海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > バリ島の交通マナー

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年7月28日

バリ島の交通マナー


バリ島の交通マナー

今朝は仕事先に移動の際、軽く車をぶつけられました。
シンパンシウールという大きな交差点で、車線が変更され、
行き先によって、車が交差するロータリーのようなシステム。
いつも思うのですが、こちらの人は自分のことばかり、
自分が先に先に、譲り合いなんて絶対にしないんです。
そして、車の後部でガリガリガリと音がしたと思ったら、斜め右横の
車が無理に車線に入ってこようとして、ぶつかっていました。
窓を開けて文句を言うも、怒鳴り返され、挙句逃げられました。
しっかりナンバーは控えて、写真も撮りましたが、それほどの
損傷ではないし警察に行ってもラチがあかないんですね。きっと。
さて、そんなわけでややブルーな今朝。
170728-2.jpg


今日は交通マナーについて書いてみようと思います。
日本の交通マナーの良さは、ちゃんと教習所で交通ルールを勉強を
するところからも来ていると思います。バリ島にも教習所はあり、
練習をしている車も見かけますが、だいたいは自己流で運転を覚え、
試験場もそれほど交通ルールを覚えてなくても受かる仕組み。
日本人の運転者だったら、必ず確認するであろう、左折する時の
後方確認とか行わないですね。オートバイがいきなり目の前に
入り込んできて思わずブレーキを踏むことがしょっちゅうです。


旅行会社を経営していた時、日本からのゲストに自分で車を借りて
旅行をしたいのですが?という質問を受けたことがありますが、
アドバイスとしては、絶対にやめておいたほうが良いと答えていました。
常識ではありえない動きをされますし、事故が起きた時の保障なんて
ないに等しく、運が悪ければ泣き寝入り。加害者になった場合は、
外国人ということで、莫大な慰謝料を請求されることだってあります。


バリ島の大らかで、のんびりとしたところはとても良いのですが、
運転に関しては、文句を言いたいことはたくさんありますね。
バリ島は特に公共機関が発達していないので、車もしくはバイクで移動を
するしかなく、まだ免許を取得できる年齢に達していない子供も
オートバイを運転していたりします。事故で亡くなる人も多いです。
しっかりと免許を発行する時に、交通ルールの教育をしなくては、
事故件数も減らないでしょうね。

さて、文章がネガティブな内容でしたので、気分直しにユニークな
写真を。写真は、面白いステッカーを貼った車。
アゲポヨ?女子中高生?

170728-5.jpg


facebook-2.jpg


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空
2017年7月28日
« 前の記事「キンタマーニ高原のみかん」へ
»次の記事「ちょっと便利なことに感動」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    モルバリ内の漁師でランチ
    自家製オートバイ
    サヌールでおすすのワルン Warung Kecil
    バリ島でアレルギー検査しました
    デンパサールのワッフル店 BROWNFOX Waffle & Coffee
    安くても日本の商品
    バロンクッキーがT-ギャラリアで買える!
    どんどんと隙間に入り込んでくるオートバイ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    バリ島で訪れたいお寺/ウルワトゥ寺院
    バリ島で訪れたいお寺/タマンアユン寺院
    空港近くのサテカンビンの支店に行ってみました
    アピマガジン最新号/バリ島北部 ブドゥグル&シンガラジャの魅力に迫る!
    朝食代わりにお菓子
    市場で肉を買う
    中華系ファミレス?TEA GARDEN RESTORAN
    Warung Ramen Renon
    T Galleriaバリ 売れ筋ランキング 2016-6月
    台所用品専門店Dapur Prima
    1日3粒で健康にクルマ(kurma)
    流行らなくなる飲食店の傾向
    アユタヤ・スパで人気メニュー体験
    ズンバイベントがバリ島でも!!
    バリ島でも美容への関心は高い!
    ジャージを買うのに一苦労
    ドメスティック観光客で賑わうバリ島
    抹茶のKitKat
    失せ物・身代わりの話
    Selamat Hari Raya Idul Fitri
    迫力ある市場の肉売り場
    クデワタンのナシアヤム
    あっさり美味しいジュルック・バリ

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集