海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > やっと無糖のお茶が買えるようになりました

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年2月 2日

やっと無糖のお茶が買えるようになりました


やっと無糖のお茶が買えるようになりました

ちょっと前まで、ペットボトルで売られているお茶類、中国茶も日本茶も全て
砂糖入りでした。現地の人は甘い味が好きだからだとは思いますが、一口飲んで
日本茶がすごく甘いと、思わず吐き出したくなるほどでした。
最近は健康志向を考えてなのか、砂糖なしの味が認められてきたのか、無糖の
お茶が販売されるようになりました。
写真のお茶はクタ地域のパパイヤスーパーです。
180202-1.jpg

ローカルの人に言わせると、ただの水に味をつけたものにお金を払うなんて!
という感覚なのだそうですが、そもそも水道水が飲めないので、水を買うバリ島では
むしろお茶を買ったほうが筆者的にはお得感があります。
最近は雨が多く、太陽が顔を出すことが少ないバリ島ですが、水分補給は大事。
滞在中は意識して水分を摂るようにしましょう。


facebook-2.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2018年2月 2日
« 前の記事「ジャカルタ訪問記3」へ
»次の記事「海上高速道路TOLの料金が少し値上げ」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    魅惑のコモド特集2/コモドドラゴン
    魅惑のコモド特集1/ラブアンバジョーから出発!
    モルバリ内の漁師でランチ
    自家製オートバイ
    サヌールでおすすのワルン Warung Kecil
    バリ島でアレルギー検査しました
    デンパサールのワッフル店 BROWNFOX Waffle & Coffee
    安くても日本の商品
    1年前の同じ月に投稿された記事
    海を眺めるならセントロ前?
    バリ島の薬局もなかなか楽しい
    バリ島で買う輸入酒は高いです
    お土産にパームシュガーはいかが?
    ジンバランの新名所/Movenpick Hotel&SAMASTA
    ヌサドゥアの海は青い!!
    ウブドのカキアン・ベーカリー
    サンセット通りのすし亭
    クタ中心部の一方通行はまだ確定せず
    朝の市場の風景
    プールサイドに雪景色?泡でした〜!
    捨てるところがないヤシの実
    ハンバーガー食べくらべ/ザ・オウル・カフェ
    パワーアップ食品/ピーナツバター
    飲み会にも最高なワルン沖縄
    デンパサールの名物店になりそう〜/Jin Jin
    ミニ・オゴオゴを発見
    バリ島の儀式を紹介します
    ウブドのイブマンク/ナシアヤム
    止まない雨
    花束はいかが?

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集