海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > 海上高速道路TOLの料金が少し値上げ

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年2月 9日

海上高速道路TOLの料金が少し値上げ


海上高速道路TOLの料金が少し値上げ

空港周りの工事が始まり、渋滞を迂回する目的で海上高速道路を利用する
車が増えたのかもしれませんが、料金所の手前から渋滞でした。
車のゲートは4つもありますし、プリペイドカードの支払いのみになったので、
もっとスムーズでも良いのですが、原因はなんでしょう?
180209-1.jpg


カードのみの支払いになったすぐは、現金しか所持していない車が支払いに
てこづっていて、そのせいで渋滞が起きていましたが、今はほぼ全員がカードで
支払っている様子です。カードをかざす場所が遠く窓から腕を伸ばしても
距離が足らずに時間がかかっている、ということもあるでしょうか。
横のオートバイの列も渋滞をしていたので、何かが根本的にスムーズでない
ことがあるようです。


180209-2.jpg


イライラしても仕方がないので、周りの車を観察してたら、こんな日本語の
文字が目に飛び込んできました。ひらがなで「かりすな」とは何?
しばらく考えてしまいました。車を持っているご本人の名前でしょうか。
筆者が海上高速道路TOLを利用のは、もちろん時間短縮も重要ですが、
一般道路の交通ルールのマナーがあまりに悪く、自分で気をつけていても
事故に巻き込まれそうになるので、多少のお金を払っても安全な方が良いという理由です。
通勤時間は特にみなさん急いでいるので、割り込み、急な車線変更、強引な運転が
多くて、それを避けて運転しているだけでもストレスになります。

空港周辺のロータリーの工事が終わったら、渋滞が緩和されて行き来も
楽になるのではないか、と期待している現在です。
表題から話題が少しずれてしまいましたが、料金はRp.11,500になりました。


facebook-2.jpg



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ 交通・鉄道・航空
2018年2月 9日
« 前の記事「やっと無糖のお茶が買えるようになりました」へ
»次の記事「デンパサール・ルノン地域 ねこぽぽ居酒屋」 へ
おすすめ記事
バリ特派員 新着記事
T-ギャラリア イタリア発ダウンジャケット/モンクレール登場
ベトナム料理NamNam Noodle Bar
サヌール漁師、リニューアルオープン!
サヌールの「東京ラーメンごん太」
バイパスにあるTAKE EXPRESS
雨季を実感する雨
2019年 バリ島カレンダー
新年明けましておめでとうございます。
1年前の同じ月に投稿された記事
海を眺めるならセントロ前?
バリ島の薬局もなかなか楽しい
バリ島で買う輸入酒は高いです
お土産にパームシュガーはいかが?
ジンバランの新名所/Movenpick Hotel&SAMASTA
ヌサドゥアの海は青い!!
ウブドのカキアン・ベーカリー
サンセット通りのすし亭
クタ中心部の一方通行はまだ確定せず
朝の市場の風景
プールサイドに雪景色?泡でした〜!
捨てるところがないヤシの実
ハンバーガー食べくらべ/ザ・オウル・カフェ
パワーアップ食品/ピーナツバター
飲み会にも最高なワルン沖縄
デンパサールの名物店になりそう〜/Jin Jin
ミニ・オゴオゴを発見
バリ島の儀式を紹介します
ウブドのイブマンク/ナシアヤム
止まない雨
花束はいかが?

グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


バリ島旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

リゾートにもどる

  • 特派員プロフィール
  • バリ特派員

    バリ特派員
    プトゥ・ヒロミ
    1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集