海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > クタ&スミニャックおすすめどころ5選/七人の鳥侍

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年10月 9日

クタ&スミニャックおすすめどころ5選/七人の鳥侍


クタ&スミニャックおすすめどころ5選/七人の鳥侍

サンセット通りをクロボカン方面に向かい、スターバックスがある交差点を過ぎたら
すぐ左手にある「七人の鳥侍」をレポートします。
オープン以来、たくさんの日本人在住者に愛されてきた当店、カウンターの中にいて
味のコントロールを司っているサンちゃんの笑顔に迎えられます。
黒が基調の店内は落ち着いた雰囲気です。
181009_1.jpg

地元の人にも食べてもらいたいとの鶏ガラのスープが美味しく、日本人以外にも
利用されています。辛めの味付けが食欲をそそるのは、担々麺 Rp.68,000
辛さはレベル1からレベル5まで選ぶことができます。
181009-2.jpg

鶏ガラスープにぴったりの太さの麺は、スープと絡まり絶品です。
写真を見ているだけで、また食べたくなります。
181009-3.jpg

ラーメンのお供の餃子 Rp.35,000、この組み合わせにビールが飲みたくなりますね。
181009-4.jpg

夜のメニューとして、ちゃんこ鍋 Rp.88,000/1人前(ご注文は2人前から)もあり、
追加で野菜、つくね、鶏肉、シメのご飯と卵も別途注文できます。
こちらも辛さを調整できるますよ。
ゆっくりと飲みながらいただくには、鳥焼肉もオススメです。炭火で自分で焼くスタイルで
素材の鳥の部位はアラカルトで各 Rp.38,000、7種盛り合わせは Rp.138,000です。

たこ焼きや鳥唐揚げも絶品です。
筆者は野菜をソースに浸していただくバーニャカウダが好物です。
チーズフォンデュなどもあり、何度訪れても飽きないメニューが最高ですね。

七人の鳥侍
オープン 11:00~23:00(ラストオーダー22:30)
FB:7 Tori Samurai
電話/(0361) 8475933


facebook-2.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2018年10月 9日
« 前の記事「クタ&スミニャックおすすめどころ5選/Cafe Moonlight」へ
»次の記事「クタ&スミニャックおすすめどころ5選/Japanese BBQ Yakinikuya SAKAI Bal...」 へ
おすすめ記事
バリ特派員 新着記事
T-ギャラリア イタリア発ダウンジャケット/モンクレール登場
ベトナム料理NamNam Noodle Bar
サヌール漁師、リニューアルオープン!
サヌールの「東京ラーメンごん太」
バイパスにあるTAKE EXPRESS
雨季を実感する雨
2019年 バリ島カレンダー
新年明けましておめでとうございます。
1年前の同じ月に投稿された記事
ガルンガン祭りの準備の日・プナンパハン
海上高速道路TOLの本日
商品の種類が多く魅力的なペピット・スーパー
肩こりの友人へのお土産はこれ!
画材が揃うBali Artemedia
木彫り猫の茶々 CHA-CHA
バトゥブラン地域にスーパーが続々登場
ルノン地域のシーフード料理ワルン
小腹が空いたらミーアヤム
やはり抹茶ブーム?
デンパサールのメイソウ
そろそろ雨季の気配
ローカルお菓子 ラクラッ
食べやすいバビグリン・Warung d'manis
アヤナリゾートでの様々なお披露目パーティー
10月1日から海上高速道路(Jalan Tol)の支払いが変わりました

グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


バリ島旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

リゾートにもどる

  • 特派員プロフィール
  • バリ特派員

    バリ特派員
    プトゥ・ヒロミ
    1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集