海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ特派員ブログ > クタ&スミニャックおすすめどころ5選/Cafe M...

インドネシア/バリ特派員ブログ プトゥ・ヒロミ

インドネシア・バリ特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年10月 5日

クタ&スミニャックおすすめどころ5選/Cafe Moonlight


クタ&スミニャックおすすめどころ5選/Cafe Moonlight

バリ島にはおしゃれなカフェや美味しい食事どころが山ほどありますが、
今回は日本人経営の食事処を5つ厳選して紹介したいと思います。
まずはスミニャック地域のカフェムーンライトです。
こちらのオーナーは長くホテル業界で働いた経験を生かし、食の面で
こだわりのあるカフェを経営したかったのだそうです。
181005-1.jpg



ラヤ・クロボカン通りから入って割とすぐにあるローケーション。
朝の7時30分から営業をしており、朝食をこちらで食べる近隣のヴィラに
宿泊しているゲストも多いのだとか。
こんなおしゃれな〜な空間で素敵な朝が迎えられて良いですね。
181005-2.jpg



階段を上がれば、小さい庭がある半屋外テラス席があります。
ちょっとしたパーティーなども行うこともできますね。
181005-3.jpg



写真入りのメニューはとても見やすく、どれも美味しそうなので
迷ってしまいますね。
181005-4.jpg



アスリートからリクエストがあって創作された
ハーベスト ムーン ブレックファースト Rp.96,000
良質なタンパク質とビタミンがいっぱい摂取できますね。
181005-7.jpg



お昼の時間だったら、会話が弾んでいつまででも長居をして
しまいそうです。スムージーボールはRp.68,000でお好みの
素材を選んでカスタマイズが可能です。
181005-6.jpg



フレッシュフルーツを使ったドリンクの種類が多いのも特徴です。
181005-8.jpg



パスタ類、サンドイッチ、バーガーなど、女子が喜びそうなメニュー、
お肉をガッツリ使ったご飯物のメニューもあり、誰もが笑顔になれる
バリエーションです。毎日でも通ってしまいそうなカフェ、お友達を
誘っていかがでしょうか?

Cafe Moonlight Bali
カフェ ムーンライト バリ
住所/Jl.Braban No.26 Kerobokan
電話/(0361) 8518588
ウェブサイト/www.cafemoonlightbali.com
FB / @cafemoonlightbali
Instagram / cafe_moonlight_bali

facebook-2.jpg


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2018年10月 5日
« 前の記事「カシイブ総合病院 サバ分院にBALI DENTAL & IMPLANTS CENTREオープン!」へ
»次の記事「クタ&スミニャックおすすめどころ5選/七人の鳥侍」 へ
おすすめ記事
    バリ特派員 新着記事
    手頃なお土産 safe care
    ワンデーマーケットで見つけたT-シャツ
    ヌダペニダ島行きのチケット売り場
    アンチエイジングに効果あり! Ajna Villa&Spa
    サヌールにオープンMimpi Manis
    日清の激辛ラーメン
    バリ島初!UNIQLOオープン!
    GWKカルチュラルパーク
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ガルンガン祭りの準備の日・プナンパハン
    海上高速道路TOLの本日
    商品の種類が多く魅力的なペピット・スーパー
    肩こりの友人へのお土産はこれ!
    画材が揃うBali Artemedia
    木彫り猫の茶々 CHA-CHA
    バトゥブラン地域にスーパーが続々登場
    ルノン地域のシーフード料理ワルン
    小腹が空いたらミーアヤム
    やはり抹茶ブーム?
    デンパサールのメイソウ
    そろそろ雨季の気配
    ローカルお菓子 ラクラッ
    食べやすいバビグリン・Warung d'manis
    アヤナリゾートでの様々なお披露目パーティー
    10月1日から海上高速道路(Jalan Tol)の支払いが変わりました

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ特派員

      バリ特派員
      プトゥ・ヒロミ
      1995年よりバリ島が大好きで通い続け、1999年にバリ人のスカスカ氏と出会って結婚と同時に移住。ホームページやソーシャルメディアを通じて、バリ島の良さや素晴らしさを知ってもらいたいと現地から情報発信を続けている。バリ人の生活から宗教観、観光地、レストラン情報など、バリ島旅行に役立つ記事をほぼ毎日更新している。 DISQUS ID @disqus_kKx5FDfGYo

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集