海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ2特派員ブログ > 衝撃!ングラライ国際空港での呼び込みタクシーは全部...

インドネシア/バリ2特派員ブログ ayana

インドネシア・バリ2特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年4月12日

衝撃!ングラライ国際空港での呼び込みタクシーは全部「ローカルタクシー」という事実


衝撃!ングラライ国際空港での呼び込みタクシーは全部「ローカルタクシー」という事実

こんにちは! バリ滞在中のayana です。
今日は、皆様が意外と知らない、「ングラライ国際空港のタクシー事情」について。

実は空港の呼び込みタクシーは「ブルーバードタクシー」じゃない?!

はい、タイトルから衝撃を受けた人もいるかもしれません。

空港の到着ロビ(1階)で呼び込みをしているドライバーは、みんな「ローカルタクシー」だと思っておいたほうがいいです。

airporttaxi1.jpg


実は、おなじみングラライ空港(デンパサール空港)、「ローカルタクシー以外は呼び込み禁止」なのです。
がーん。 びっくりするでしょ?



もちろん、安全とされている「ブルーバードタクシー」も空港では、呼び込みは禁止。
これは、バリ島の「ルール」。
実はバリには、空港以外にもローカルタクシー以外のタクシー会社が立ち入り禁止の場所が結構あるんです。



この前、久々に空港に行ったとき、明らかにローカルタクシーのドライバーが
「ワタシ、ブルーバードタクシー ヨ!」
...と声をかけてきた!!



しかも
「ブルバードタクシー ノID モッテル」
...と見せられたのは、偽のID...



もう一度言いますが、ングラライ空港で呼び込みをしているタクシーの99.9%は「ローカルタクシー」です。

別に、ローカルタクシーがみんな悪いわけではないです。
ですが、トラブルに巻き込まれる可能性はブルーバードタクシーよりは多いと思っておいたほうがいいです。
高い料金を提示されたり...忘れ物をしたりしたらほぼ戻ってきません。
そして、英語・インドネシア語を使えない場合は、コミュニケーションが難しいので、言われるがまま...なんてことも。



んじゃあどうしたらいいの?ってところですよね。
今日は、空港からの脱出方法のポイントをお伝えします。



その1!車をチャーターする

これが一番安全かも。
日本の旅行会社などだと片道3000円くらいかな?
ローカルタクシーと金額はそんなにかわらないかも...



ですが、安心はお金で買えます。
何より、空港の到着ゲートを出て、自分の名前の書いてある札があれば安心ですよね?
車のチャーター方法はツアー会社、ホテルなどいろいろと方法はあります。



特に、初めてのバリ旅行に関しては、車を事前にチャーターしておくことがおすすめです。



その2!ブルーバードタクシーを捕まえる

airporttaxi2.png

さっき、ブルーバードタクシーは呼び込みしたらあかんって言ってたやん!と思ったあなた。
1つだけブルーバードタクシーと空港で巡り合う方法があります。



実は、ローカルタクシー以外のタクシー会社は、空港での呼び込みは禁止。
ですが、「空港外から空港へゲストを送り届けることは大丈夫!」です。

・空港→空港外のゲストの呼び込みはNG
・空港外→空港へゲストを送り届けるのはOK
ってことです。



そして、ゲストがタクシーから下車する場所は...
ンングラライ空港の3階。

airporttaxi3.png
空港の出発ロビーの外にあります。
ここで、ゲストを送り届けに来たブルーバードタクシーを捕まえることは可能なんです!

結構上級者技なので、そして、もしかしたらドライバーにダメと言われる可能性も...
あと、ブルーバードタクシーが運よく来なければ、待ちぼうけになってしまう可能性もある。

それだけ、空港でのタクシーのルールは厳しいです。



ちなみに、私は基本的にこの方法をしていますが、問題なくできています。
インドネシア語・英語ができる方はトライしてみてもいいかもです。



今回おすすめ方法を2つご紹介しました!
勇敢なチャレンジャー、もしくはバリ島旅行ベテランの方でローカルタクシーを利用される場合も、出発前に事前に値段交渉をしたほうがいいですよ!



私の一番のおすすめは、車を事前チャーターすることですね。
特に初めてのバリ島旅行となればなおさらです。
安心はお金で買えますよ~



ということで、今回は、空港のタクシー事情をお届けしました。



それでは!



インスタグラムは毎日更新中!

HP:http://ayana-diary.com

Twitter:ツイッター

Instagram:@ayana.diary

Facebook:ayana.diary

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 治安・渡航安全情報
2018年4月12日
« 前の記事「バリ島に来たら1度はオーダーして欲しい「ココナッツ」」へ
»次の記事「インドネシアバリ島の万能薬「ジャムゥ」をインドネシア人が勧めてくる。」 へ
おすすめ記事
    バリ2特派員 新着記事
    【グラノーラクリエーションズ】バリ島で買えるおいしいシリアル
    ラマダンが始まる!バリ島への影響は?というか、ラマダンってなんだ?
    バリ島のお土産を効率よくゲット!?カルフールとハイパーマートを使いこなそう!
    バリ島初心者の参考に!在住者がエリア別おすすめポイントを独断と偏見で語る
    【バリ島旅行の服装】バリ島では「長袖パーカー・ストール」を旅のお供に
    インドネシアバリ島の万能薬「ジャムゥ」をインドネシア人が勧めてくる。
    衝撃!ングラライ国際空港での呼び込みタクシーは全部「ローカルタクシー」という事実
    バリ島に来たら1度はオーダーして欲しい「ココナッツ」
    1年前の同じ月に投稿された記事
    バリ島のシークレットなオススメビーチ3選!
    バリ島クロボカンエリアで人気のポークリブ店ホグワイルド!
    汗だく必至!いざバリ島のボカシテラピーに挑戦!
    オーガニックコスメの名店、バリ島のウタマスパイスウブド店レポート!

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ2特派員

      バリ2特派員
      ayana
      バリ島に在住しています。「バリ島に行きたい」と思って仕事を辞めて、2016年12月に始めてバリにやってきました。バリ島では、食べる・寝る・時々読書とインドネシア語の勉強をしています。海の近くで、ゲコ(ヤモリ)と同居中。 DISQUS ID @disqus_NQsYOLpltC

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集