海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ2特派員ブログ > ラマダンが始まる!バリ島への影響は?というか、ラマ...

インドネシア/バリ2特派員ブログ ayana

インドネシア・バリ2特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年5月20日

ラマダンが始まる!バリ島への影響は?というか、ラマダンってなんだ?


ラマダンが始まる!バリ島への影響は?というか、ラマダンってなんだ?

こんにちは。
バリ島滞在中のayana です。



今日は、ムスリムの「ラマダン」がバリ島の観光に与える影響について。
実は、バリ島でもいろいろな影響が出ています!



ラマダン=断食 ラマダンとは、イスラム教(ムスリム)の行事です

Ramadan2.jpeg

ラマダンとは、イスラム教(ムスリム)の行事
いわゆる「断食」の期間です
今年は2018年5月17日~6月14日まで行われます。
この期間はイスラム今日の人々は日の出から日の入りまで「断食」を行います。

実は、何も食べないわけではなく、太陽が出てる時だけ飲食が禁止されているだけなんです。



バリ島への影響は?

バリ島は「ヒンドゥー教」を信仰している人が多いです。

「じゃあ、ラマダン関係ないんじゃないの?」
と思うかもしれません。
実は、そんなこともないんですよ~

ってことで、今日は「ラマダン」によるバリ島への影響についてご紹介!



行政機関のお休み

インドネシアではイスラム教やヒンドゥ教など合わせて5つの宗教を信仰している方が多いです。
それぞれの宗教の行事の際は、インドネシアの行政機関はお休みのことが多いです。



Ramadan1.jpeg

これは、ジンバランにあるイミグレーションです。

ラマダンも例外ではなく、バリ島でもラマダン明けのお祭りは行政機関もお休み
なので、在日本デンパサール領事館やイミグレーションなども閉館しています。



5月末から6月中旬までは、仏教やヒンドゥ教の祝日なども重なる影響で、お休みが多くなっています。

ビザの延長手続きなどをされる方はくれぐれもお気を付けください。



ジャワ島などからの出稼ぎの人が地元に帰る

ラマダンの後、バリ島以外の島からバリ島に来ている人が故郷に帰ることもよくあります。

なので、ムスリムの人が営業しているレストランなどが閉まっている可能性もあります。

特に、ラマダン明けの連休は、レストランが閉まっていたり、タクシーが少ない可能性も。
(タクシーの運転手はジャワなど他の島から来ている人も多いです。)



ラマダン明けのお休みを利用して、イスラム教の人がバリ島に来る

1か月のラマダン後は、ムスリムの人のお休みがあります。
このお休みを利用して、バリ島にバカンスに来る人も。

特に、今年のラマダン終了の時期はインドネシアの長期休暇(日本でいう春休み)と重なることもあり、バリ島には多くのインドネシア人が遊びに来ることが予想されます。



なので、バリ島内で渋滞が起こる可能性も。



夏の旅行計画もそろそろ立て始めるころではないでしょうか?

AYANA DIARY では、旅行計画にぴったりの情報を更新しています!
こちらも合わせてご覧くださいませ!

それでは。



HP:ayana diary
記事寄稿:インドネシア学習サイトジャパネシア
Twitter:ツイッター
Instagram:@ayana.diary
Facebook: ayana.diary

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2018年5月20日
« 前の記事「バリ島のお土産を効率よくゲット!?カルフールとハイパーマートを使いこなそう!」へ
»次の記事「【グラノーラクリエーションズ】バリ島で買えるおいしいシリアル」 へ
おすすめ記事
    バリ2特派員 新着記事
    【グラノーラクリエーションズ】バリ島で買えるおいしいシリアル
    ラマダンが始まる!バリ島への影響は?というか、ラマダンってなんだ?
    バリ島のお土産を効率よくゲット!?カルフールとハイパーマートを使いこなそう!
    バリ島初心者の参考に!在住者がエリア別おすすめポイントを独断と偏見で語る
    【バリ島旅行の服装】バリ島では「長袖パーカー・ストール」を旅のお供に
    インドネシアバリ島の万能薬「ジャムゥ」をインドネシア人が勧めてくる。
    衝撃!ングラライ国際空港での呼び込みタクシーは全部「ローカルタクシー」という事実
    バリ島に来たら1度はオーダーして欲しい「ココナッツ」

    グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


    バリ島旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    リゾートにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バリ2特派員

      バリ2特派員
      ayana
      バリ島に在住しています。「バリ島に行きたい」と思って仕事を辞めて、2016年12月に始めてバリにやってきました。バリ島では、食べる・寝る・時々読書とインドネシア語の勉強をしています。海の近くで、ゲコ(ヤモリ)と同居中。 DISQUS ID @disqus_NQsYOLpltC

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集