海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ2特派員ブログ > 気軽にプール、ビーチ、カフェを一度に楽しめる ファ...

インドネシア/バリ2特派員ブログ haluさん

インドネシア・バリ2特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年11月15日

気軽にプール、ビーチ、カフェを一度に楽しめる ファミリー、カップル、一人旅の方にもオススメ サヌール編


気軽にプール、ビーチ、カフェを一度に楽しめる ファミリー、カップル、一人旅の方にもオススメ サヌール編

皆様、こんにちは。halu です。
本日は、バリの東側に位置するサヌールの情報です。
C14C1B84-11AC-42CC-B2FC-F1B6BE027C3C.jpeg
ローカル、在住外国人、観光客にも人気の「小規模のビーチクラブ」で、名称は、「Artotel beach club」です。
系列ホテルと共に既に有名スポットですが、利用料金が改正された最新の情報をお伝えします。
(2019年11月現在の情報です)

CB6A7E72-9FAB-47A2-BAA6-FC17B417B2C9.jpeg
既に大型ホテル、プール付きのビラに宿泊しているのでしたら、それはそれで 笑 

中には極力リーズナブルに抑えたいと、ネットで航空券とホテルを自力で取り、他のアクティビティを目的としている方もいらっしゃると思います。又は、宿泊した宿が価格相応の景観と設備で、もっと素敵な場所で、でもコストも抑えたいとお考えの方は、是非こちらに来て一日中プール、ビーチ、カフェを思う存分楽しんでいただきたいです。

エアコンの効いた清潔なシャワールーム、トイレ、キッズが走り回れる芝生のガーデンも完備されています。


A17C138A-5608-4C7C-8B0C-FFD4FBA39858.jpeg A7DDB295-55BE-4F01-81F1-6615A39BFF87.jpeg

朝8時から、オープンしています。そして目の前は海です。

そんなプールに隣接するカフェで、朝日を浴びながら海風を感じられ、落ち着いてゆっくり過ごせます。
プール脇にあるリクライニングのデイベッドを使いたい方は、200k(200,000rp)を支払う形で、飲食込みで利用可能。つまり、飲食を200k以内分オーダーすれば良いわけです。

それ以上飲食した場合、追加でその分を足して支払います。

朝食とブランチは11時迄。
簡単に好きな飲み物と軽食が選べる「メニューボード」を、ペンと一緒にスタッフが持ってきてくれますので、希望の欄に「チェックマーク」を記入し、オーダーします。

余談ですが、「k」は、0を3つ分省略した文字で、「kilogram」が、元になっています。
インドネシア貨幣はゼロの数が多い為、レストランやカフェはゼロを省略して価格を表示しています。

C93B15CB-08E3-4D75-8F18-6A2454A9AC6C.jpeg
この日はまず、喉の渇きを潤す為、丸ごとのココナッツジュースをオーダー。
しばらくしてから、オープンサンドと、カプチーノを。

卵の種類はオムレツ、その上にはクレソン、ピーナッツのトッピング、グリルしたテンペ(インドネシアの大豆発酵食品)、南瓜を添え、パンはサワードゥで。

テンペがよくあるスライスした揚げた薄いタイプではなく、グリル!
尚且つゴロッとしたサイズ感が、私はとても気に入りました。カットの仕方と調理法で食感が全く変わりますので、トータルでのバランスもきちんと考えられているんだなぁと思いました。

油で揚げていない為、ヘルシーです。

南瓜も程よい甘さで◎ 美味しかったですよ。
ベジタリン、ビーガン対応メニューもあります。

7489F237-2554-4FE0-94EE-DA93345C2FB5.jpeg
この日は、干潮だった為、波はほとんどなく、しかも海水が温水プールかと思うような温かさ。
海水も無色透明でした。

お風呂だと1時間なんてとても浸かっていられないけれど、この日は友人とお喋りしながら、1時間は余裕で浸かっていた気がします笑!天気も良く、自然現象に恵まれた日でした。

D70AC979-79BA-4D2E-BDC7-C79BC25A0ABD.jpeg 85DAAC35-FF77-4E02-A16B-973FE312F09E.jpeg
昔から落ち着いた雰囲気で、老若男女、年齢問わず人気のサヌール。

ビーチエリアは、気持ちが解放的になり、気分が高揚します。くれぐれも内輪で盛り上がり過ぎて、他のお客様に対しての迷惑行為だけは避けましょう。

帰国の前日にもし予定が無かったら、空港にも近いサヌールで、ビーチリゾートを満喫してみるのも「バリ島旅行の良い思い出」の一つだと思います。

Artotel beach club
Jl. Danau Tamblingan no. 35
Sanur Bali 80228 Indonesia

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 夜遊び・クラブ・お酒 旅行・ツアー・ホテル 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2019年11月15日
« 前の記事「 バリ島で至福の御茶時間 世界の産地から届くTEA オススメのTea house 「Artteas」」へ
»次の記事「涼しく快適 アーバンでアットホームな空間のカフェレストラン Jatayu ウブド編」 へ
バリ2特派員 新着記事
閑静な人気エリア ニュークニン中心地 各棟全てプール完備の宿 日本人オーナーのビラ「Hana Villa」
Vinyl Record愛を感じる Italian Restaurant & Bar の Dumbo ウブド編
まるでドローンになった気分⁉︎ ウブドの町と地平線も! 上から一望できる穴場プール!
まるで一軒の邸宅の様 落ち着いた雰囲気で人気のスパ「 Pertenin 」ウブド編
涼しく快適 アーバンでアットホームな空間のカフェレストラン Jatayu ウブド編
気軽にプール、ビーチ、カフェを一度に楽しめる ファミリー、カップル、一人旅の方にもオススメ サヌール編
バリ島で至福の御茶時間 世界の産地から届くTEA オススメのTea house 「Artteas」
格安チケットでバリ島へ 乗り換え便情報 デンパサールーマニラー羽田 復路便

グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


バリ島旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

リゾートにもどる

  • 特派員プロフィール
  • バリ2特派員

    バリ2特派員
    haluさん
    2006年友人の結婚式で初訪問。数年後、結婚を機に拠点をバリに。ティーコーディネーターとして世界と日本の茶園を巡り続けながら、ネイルサロン(自身ネイリスト兼セラピスト)、 カフェと紅茶専門店を営業。現在は路面店を終了し、バリと日本のカフェ、レストランへの卸、ネットショップ、ワークショップ、期間限定カフェを都内で開催。バリの自然と 治安の良さ、食事環境の充実に、ますます魅力を感じている今日この頃。 DISQUS ID @disqus_QoW7pcpdh3

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集