海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > リゾート  > バリ2特派員ブログ > 5つ星ホテル Viceroy Bali + Apé...

インドネシア/バリ2特派員ブログ haluさん

インドネシア・バリ2特派員が現地からリゾート地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年1月18日

5つ星ホテル Viceroy Bali + Apéritif Restaurant and Bar 続編 No.6 最終章!


5つ星ホテル Viceroy Bali + Apéritif Restaurant and Bar 続編...



皆様、こんにちは。haluです。


長らく連続投稿していた「5つ星ホテル Viceroy Bali + Apéritif Restaurant and Bar」 の記事。本日が No.6 最終章となりました。


アペリティフは、バイスロイ内にあるフレンチレストランとバーです。


ウブドの郊外アンドン通りを走り右に入った田園風景の中にあります。この景色からは想像もつかない夢の世界はもう直ぐそこに。この田んぼ道をゆっくり通って行くと、バイスロイのゲートが右方向に。ゲートもセキュリティチェックはあるものの、のんびりした雰囲気。


6AAF4DA1-C3EE-49A1-B315-4ED874C9267A.jpeg
有名なリゾートホテル、カマンダルの先にあります。目に飛び込んで来る鮮やかな緑のライスフィールド。椰子の木が並んでいる位置に川があります。


7298F274-DFF2-47EA-9C5E-BF0A8E7E3965.jpeg
バギーで敷地内は移動。この写真は昼間ホテルエントランスから乗車した時の様子です。エントランスを背にゲートに向かって走り、右奥方向にアペリティフ、左奥方向にヘリポートがあります。え? ヘリポート?


F05F69BE-684C-40A9-B0EF-88EBA34A16DF.jpeg
はい、バイスロイには、バリの空港から直行で到着できるプライベートヘリとヘリポートを敷地内に完備しています。


ヘリをチャーターし、バリの空港から直接こちらまで訪れるゲストも実際いらっしゃいます。


この場所がいかに世界中から訪れるセレブにとって特別な場所であるかということが、それだけでも伝わると思います。


プライベートヘリで来るぐらい裕福なゲストの中には、この場所を仕事の場所として使用する方も。会議室も完備のバイスロイバリですから、心配御無用! リゾートライフを楽しみつつ、ここでの商談や会議もきっとスムーズ、完璧な結果になることでしょう。


本当に世界は広い。。。そしてバリ島は、時代の流れで大きな変化がありつつも、今現在も世界中のいろいろなジャンルの人々を魅了し引き寄せる場所だとつくづく感じます。


8CE12F77-9A85-4AF2-8B06-051BEA8B4AAE.jpeg


バリのウブドに来る事もゲストの目的のひとつです。


そしてわざわざ遠方から世界中からゲストが訪れ愛される特別な場所が Viceroy BaliとApéritif Restaurant and Barなのであります♪


アクセスは、空港から車で約1時間弱、ヘリコプターで約12分(早スギル!笑)

車は片道50ドル、因みにヘリコプターは1842ドルです。


私がバーとレストランに訪問したのは、夕方から(写真撮影もあり、他のゲストに迷惑を掛けたくなかったので、早めの時間に)。おしゃべりが弾み、マジックアワーを満喫しまして♪ 結局、夜10時頃まで! 終始夢心地で長居しました。


写真左側がマネージャーのMade Yudiana氏。


彼は皆から愛され尊敬されているすばらしいマネージャーです。バリでは有名な一流ホテルで経験を重ね現在はここアペリティフのマネージャーに。彼に会えばゲストに対してのプロフェッショナルホスピタリティーとはどのようなものなのかと深く心を打たれることでしょう。


Made氏を含めこの後ご紹介する御二方もApéritif Restaurant and Barを語るには不可欠な重要な顔です! 彼ら以外のウェイター、ウェイトレスのスタッフも大変優秀で、人種、性別関係無く各々が適材適所で担当。仕事に喜びと誇りを感じているのが皆様からダイレクトに肌で伝わってきます。


CEDC41CA-00B1-4D8F-8C78-28C4D97FC56B.jpeg
お料理は8コース。


実は調味料もシェフの自作。本当にさまざまな調味料を作っていて、日本の発酵調味料代表の味噌も自ら仕込み、料理に使用しているこだわり様。Nic氏は超がつくオタク気質で、極めています。さらに、御二方共に芸術的センスが抜群です。


まずレストランに入ると、キッチン側、内側に立っているシェフ2名がゲストに挨拶。キッチンは広くオープンでレストランの中央にあります。


左側がエグゼクティブシェフ、ベルギー人のNic氏。バイスロイ併設レストランのカスケードのシェフとして長い間エグゼクティブシェフを担当し、現在はアペリティフ専属です。


右側がパティシエ、アメリカ人のAlexander氏。彼の作る絶品スィーツは後程ご紹介します。ここの御二方はいろいろゲストにシークレットサプライズを仕掛けてくれますよ〜。数々のサプライズは実際に体験してみてください。


D6C24071-E0B9-4BC7-AE85-F4AA2D1E65AE.jpeg

ワインの種類の多さと、クオリティの高さに圧巻です。オーナーファミリーの本気‼︎が、ひしひしと伝わってきます。バリでは間違い無くトップクラスです。


0475DA21-F137-4DD8-816E-ACF42EAA37F2.jpeg
Made氏はソムリエでもあるので、気軽にワインについて尋ねてみてください。親切にいろいろ教えてくれます。


F119868D-4192-4D07-B450-C80282692D0B.jpeg
何度もいうようですが、ここはバリ島! ウブドの田園地域。。。です笑 まるでどこでもドアを使ってニューヨークやパリに来てしまったような錯覚に。


46A417FA-621E-49F0-B011-5E59CF9110AF.jpeg
どこを見渡してもすべてが美しい。。。不思議な夢の中にいるような感覚。是非体感していただきたいですね。一歩外に出ればウブドの田園風景。カエルやコオロギ、獣の声もジャングルの方向から聞こえてくる環境です。


南アフリカ産 赤ワイン
The Chocolate block, Syrah, Franschoek, South Africa 2016


C2E62029-0E24-4C70-804C-A7E98461D39D.jpeg


F4350E1F-CF9D-4EAF-B9FE-C3E0B31CEFE8.jpeg
すべてここで作っているパン。
ここでおいしい〜❤︎と、パンを食べ過ぎないようにしましょう笑 この後のメインディッシュやワインや、絶品スィーツを楽しめませんから♪ パンは確かに重要。要であります。はい、充分納得の味です。期待を裏切りません。


094B4AE1-9345-47DF-9D9F-7B202B7139A8.jpeg

前菜からメインまで一気に載せます。


トリュフをスライスしてトッピング、使用しているのはシェフ自家製味噌ソース。自家製味噌だからできる上澄みを使ったソース。


メニュー詳細はこちら をご覧ください。


価格帯に驚きます。。。このクオリティでこのお値段。ここは神々の島バリ島だからか気持ちは自然と高揚し笑 思わず感謝の気持ちを心から唱えてしまう私です。。。笑 


日本でこのような体験できるところはそうそう無いと(個人的な意見です)思います。それはまさにバリ島だから。。。なのです。


多人種、多文化ミックス、バリ島独特の宗教文化、土地のエネルギーや自然等含め総合的にでき上がった、この場所で起きている隠れ家的なエンターテインメントですね。


324F5CFB-C3CD-4EDE-89A4-B53A5D4921BC.jpeg 1D6B8242-E6A8-40C9-A37A-F8AB67E3284E.jpeg
456AF35A-52E9-4E50-8B90-7CB0A0215D52.jpeg 3E665E20-55EB-46D4-A290-1BD9A7532D72.jpeg

DBF58496-8742-496A-BDB9-080E3D160D4A.jpeg
9C9F7EB5-097D-4035-BC31-B39DE995115A.jpeg
B5C0F5B5-4651-49C7-B5A5-F650E3C10758.jpeg
7D3806FE-365D-4DAF-B66C-F93BA833C5E4.jpeg
デザートも選べないくらい魅力溢れるものばかり、、、うれしすぎる悲鳴 笑
Alexander 氏のパティシエ魂には愛がありますね。インドネシア伝統菓子対しての敬意を感じるものも。


45A118A4-E682-4187-8A7F-4C7782E5B44E.jpeg
45977840-6815-4B5F-AD9A-8A4C4DA8CF10.jpeg

そして、バーテンダー登場。コーヒーリキュールカクテルを目の前で。


1FE719DC-B57F-4A95-9A4E-EFE6B1147200.jpeg
401026F1-01F3-48E3-B2DE-AE84761B8A81.jpeg

ディナーも後半に。写真にはありませんが、Nic氏、Alexander氏のルーツを感じるふたつの小さなスィーツのテイスティング。小皿に入ってサーブされます。彼らはルーツであるお婆さまのレシピをここで再現、表現しています。

最後、Alexander氏から贈り物が。

この感じ笑! アメリカのランチパックみたいな紙袋笑!

最後にこう来たか〜♪ という意表を突かれた笑! 素敵なサプライズ。


70A77502-8768-4C3A-97FD-77D901DEBA56.jpeg
ストリートを感じる♪ 彼はNY出身かも? と感じたので尋ねたらやはり! そうでした。自分の生まれ育ったルーツを粋な演出で表現。お婆さまレシピの素朴で優しい味のブラウニーが入った紙袋。幼少期のノスタルジー。

ここまで高級志向&華やかな演出で、ラストはこちらのカジュアルなプチギフトで締めてくれます♪ 


Nic氏からは、素敵な小さなボックスパッケージに入ったチーズケーキが最後にプチギフトとして手渡されます。。素朴でおいしい落ち着く味。こちらも愛するお婆さまのレシピが元になっています。幼少期の思い出を感じる家族愛たっぷりのチーズケーキです。

実は、バイスロイバリオーナーファミリーが自らのルーツを表現しているApéritif Restaurant and Bar。その理念が随所に温かく表現されています。インテリアに一番それが現れています。高級レストランなのにアットホーム感があり、非常にリラックスできて落ち着くのは、自分たちの祖先のルーツに敬意を表し、家族愛があふれているからなのかもしれません。


使用されているカトラリーのナイフも素敵なのでパチリ。ナイフは自分で好きな物を選べました。男性も喜ぶ演出ですね❤︎❤︎❤︎


16981767-ABDA-4EB5-AD24-C9AACB0B234D.jpeg

最後にバイスロイバリの気になる情報こちら
私が宿泊したのは温水プライベートプール付きの、

ミドルクラスのデラックステラスプールビラです。


36CBAC68-66FF-431D-845F-87D5CBFC53F1.jpeg 047157C5-80FE-4982-8E11-387D724EE881.jpeg 0A1C9834-C73A-49A8-A19C-CBFBA98CC08B.jpeg 03FC1DBA-C6DC-4435-86D1-278D3B6AC988.jpeg BDC19E56-2D48-42F0-8EF5-38DE923FFED9.jpeg
1月18日のレートで換算(レート変動有り、ご参考までに)
¥106,703

日本人のハネムーナーにも人気だそうですよ。

そしてアペリティフのインフォ はこちらです。


D13A6BAF-246B-4062-A091-26B055279BED.jpeg 5D2D9484-280C-46D0-A04C-C29A1F9EBC16.jpeg FC60D5FF-C035-4B61-9B81-549C6C42FD96.jpeg E66C4F22-1BA3-49E3-BB35-E2B2824E58B4.jpeg D0254DC4-48C3-480B-9C91-0570066CF07B.jpeg 129F9CDA-D1B4-497F-AF27-7C62A3005C2E.jpeg DCE4AFAE-6903-496B-8E3F-90B7F19C85FA.jpeg

6回に渡り連載しましたが、皆様お楽しみいただけたでしょうか?
是非レストランとバーだけでもディナーで訪れてみてください。


◼️8コース135k++not included tax,included one one cocktail and canapés


Special thanks for my friend Mrs. Rimako Hosokawa



◼️Viceroy Bali
◼️Apéritif Restaurant and Bar
Jl. Lanyahan No.Br, Nagi, Kecamatan Ubud, Kabupaten Gianyar, Bali 80571 Indonesia

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 夜遊び・クラブ・お酒 旅行・ツアー・ホテル 見所・観光・定番スポット
2020年1月18日
« 前の記事「5つ星ホテル Viceroy Bali + Apéritif Restaurant and Bar 続編...」へ
»次の記事「レコードコレクター、DJの方、音楽好きな方必見!おすすめのレコードショップMillers Records...」 へ
バリ2特派員 新着記事
レコードコレクター、DJの方、音楽好きな方必見!おすすめのレコードショップMillers Records
5つ星ホテル Viceroy Bali + Apéritif Restaurant and Bar 続編 No.6 最終章!
5つ星ホテル Viceroy Bali + Apéritif Restaurant and Bar 続編 No.5
続編!Vinyl recordのあるバー&ヴィーガン対応イタリアンレストラン Dumbo !!
5つ星ホテル Viceroy Bali + Apéritif Restaurant and Bar 続編 No.4
5つ星ホテル Viceroy Bali + Apéritif Restaurant and Bar 続編 No.3
5つ星ホテル Viceroy Bali + Apéritif Restaurant and Bar 続編 No.2
5つ星ホテル Viceroy Bali +Apéritif Restaurant and Bar ,etc.を連続でリポート No.1

グアム・サイパン・リゾート 航空券情報


バリ島旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■バリ島の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

リゾートにもどる

  • 特派員プロフィール
  • バリ2特派員

    バリ2特派員
    haluさん
    2006年友人の結婚式で初訪問。数年後、結婚を機に拠点をバリに。ティーコーディネーターとして世界と日本の茶園を巡り続けながら、ネイルサロン(自身ネイリスト兼セラピスト)、 カフェと紅茶専門店を営業。現在は路面店を終了し、バリと日本のカフェ、レストランへの卸、ネットショップ、ワークショップ、期間限定カフェを都内で開催。バリの自然と 治安の良さ、食事環境の充実に、ますます魅力を感じている今日この頃。 DISQUS ID @disqus_QoW7pcpdh3

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集