海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > バンコク特派員ブログ > アジア1位のバーThe Old Man(香港)がバ...

タイ/バンコク特派員ブログ サカモトヨウコ

タイ・バンコク特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年7月30日

アジア1位のバーThe Old Man(香港)がバンコクで期間限定オープン@マンダリン・オリエンタル・ホテル・バンコク


アジア1位のバーThe Old Man(香港)がバンコクで期間限定オープン@マンダリン・オリエンタル・ホ...

アジアNo.1バーをバンコクで体験


Oriental__DSC4849.jpg


イギリスのWilliam Reed Business Mediaが発表する「Asia's 50 BEST BARS」2019年度の1位に輝いたのが、香港の中環(セントラル)・ソーホー地区にある「The Old Man」。2017年にオープンするや否や、すぐに世界の名だたるバーランキングに登場した、世界中から注目が集まるバーです。


その「The Old Man」が、バンコクのマンダリン・オリエンタル・ホテルに「Pop-Up Experience」として、現在営業中。(8月31日まで)香港に行かずともアジア1のバーのお酒が楽しめると、話題になっています。



コンセプトはヘミングウェイ


Oriental__DSC4862.jpg


古典的なカクテルより、独自のコンセプトに基づいた新しく独創的なカクテルを作る「イノベーティブ」系のバー「the old man」。店名もアーネスト・ヘミングウェイの「老人と海」から名付けられているように、コンセプトは大作家の「ヘミングウェイ」。


メニューはどれも著作にちなんだもの。また、「ヘミングウェイは甘いお酒を嫌った。モヒートを好んだと一部で信じられているが、彼はモヒートファンでなかったし、試した事実もない」とメニューにも書かれているように、こちらで提供される9つのカクテルはどれも大人な味わいとなっています。


バーの後方に並ぶのは、実験室で使われるような機材。新鮮な果物やオイスター(!)を何時間もかけて抽出したエキスを使って作るカクテルは、五感を刺激する新しい味わいです。「土地も広く、幅広い食材が手に入る日本やタイと異なり、限られた土地しかない香港だから、このような方法で独自性を出しています」と、香港から来たバーテンダーが教えてくれました。


カクテルのお値段はどれも420++(税込価格495THB)。メニューにないカクテルやモクテルもオーダー可能なので、ぜひ相談してみてください。


Oriental_DSC_8183.jpg


Oriental_DSC_8186.jpg


内装も香港の店舗を再現。ただし、慌ただしく、人がすれ違うのがやっとなコンパクトな作りの香港に比べ、こちらは広々と、落ち着いたひと時を過ごすことができるようになっています。



併せて訪れたい、バンコク最高峰のバー「Bamboo Bar」


t_bamboo_DSC_8090.jpg バンコクで一番古い歴史のある高級ホテル「マンダリン・オリエンタル・ホテル・バンコク」は、ヘミングウェイも滞在したことがあるホテル。そのホテル内で営業する老舗バー「Bamboo Bar」も、同「Asia's 50 BEST BARS」でランキング8位、タイの中では1位にランクインするアジア最高峰のバーのひとつで、お酒好きな方には見逃せないバーとなっています。こちらは、タイならではのハーブやスパイス、トロピカルフルーツを使ったオリジナルカクテルが好評。ぜひ、「The Old Man」と合わせて、バーホッピングを楽しんでください。


t_bamboo_DSC4836.jpg t_bamboo_DSC4812.jpg




The Old Man (Pop-Up Experience)


・住所:Mandarin Oriental Hotel Bangkok, 48 Oriental Ave, BangRak, Bangkok


・最寄り駅:BTS Sapan Taksin


・Tel:+66(0)2-659-9000 Ext. Bar Reservations


・営業時間:7:00 pm to 2:00 am(月〜木)、7:00 pm - 3:00 am(金・土)、日曜休み


・ドレスコード:スマートカジュアル(必須)


・URL:https://www.mandarinoriental.co.jp/event/the-old-man-pop-up-experience-in-bangkok


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 夜遊び・クラブ・お酒
2019年7月30日
« 前の記事「春限定!タム君の人気キャラクター「マムアンちゃん」とファミマのコラボアイテムが発売中。」へ
おすすめ記事
バンコク特派員 新着記事
アジア1位のバーThe Old Man(香港)がバンコクで期間限定オープン@マンダリン・オリエンタル・ホテル・バンコク
春限定!タム君の人気キャラクター「マムアンちゃん」とファミマのコラボアイテムが発売中。
チョコは渡さない?タイのバレンタインデーの習慣
タイ発のブランドSretsis(スレトシス)とSHISEIDOのコラボ!可愛いコンパクトが日本限定発売。
マスクなしで歩けない!?深刻化するバンコクの大気汚染。
タイの伝統行事ロイクラトーン(灯籠流し)をバンコクで体験
タイの菜食期間(キンジェー)ことベジタリアンフェスティバルがスタート
タイのストリートアートが集結「Meeting of Style 2018」
1年前の同じ月に投稿された記事
7月のタイ・バンコク(2018年)天気・ファッション・過ごし方

[an error occurred while processing this directive]

タイ ツアー最安値


2019/8/22更新

タイ 航空券情報


タイ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■タイの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • バンコク特派員

    バンコク特派員
    サカモトヨウコ
    フォトグラファー。2001年、学生時代に初めて訪れたタイに魅了されて定期的に通ううちに、次第にバンコクが拠点になり早10年。ユースカルチャー、アート、音楽、最先端のトレンドなどにアンテナを張っており、カルチャー系webサイトなどにも寄稿中。旅と猫とお茶が好き。趣味はギャラリー巡りとタイ料理作り。写真と連絡先はこちらDISQUS ID @disqus_xVyN9rCjRC

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集