海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > バンコク2特派員ブログ > シンプル イズ ベスト!駅近のヌードル屋さん「バミ...

タイ/バンコク2特派員ブログ marie

タイ・バンコク2特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年11月13日

シンプル イズ ベスト!駅近のヌードル屋さん「バミーコンセリー」


メール プリント もっと見る

シンプル イズ ベスト!駅近のヌードル屋さん「バミーコンセリー」

日本で麺類が人気のように、タイでも麺料理は国民食の一つと言っていいほど身近な存在。
今回は、ご旅行の際でもアクセスしやすい、BTSの駅から近い場所にある一軒をご紹介します。
「バミーコンセリー」という、シンプルで淡い味ながらも奥深さを感じる麺を提供するヌードルやさんです。



お店のドアがない?バンコクでよくある、オープンエアスタイル

ヌードルやさん「バミーコンセリー」には、出入り口のドアがありません。
バンコクには、モダンなレストランやゴージャスなタイ料理屋さんがある一方、まだまだこういった昔ながらのスタイルの出店方法も多く見られます。


22_front.jpg


エアコンはありませんが、店内には扇風機もあるので、結構居心地がいいですよ。 22_inside.jpgのサムネイル画像




麺の注文:スープ有りにする?それとも無し?


幾つも種類があるタイの麺ですが、「バミーコンセリー」の麺は、少し縮れのある細い麺です。

具は、ワンタン、鴨、蟹の身などなど、色々なパターンがあるんですよ。
メニューには写真も載っているので、外国人でも選びやすいのがいいトコロ。


日本語の表記もあるのが嬉しいですね!


22_menu.jpg

スープ有りのバミーが「バミー ナーム」で、スープ無しが「バミー ヘーン」と言います。

22_menu2.JPG


180円で味わう上品なバミー


こちらが、スープ有りの「バミーナーム」。 麺の価格帯は、60バーツ前後。 日本円にして180円前後で食べられる、とっても上品なヌードルなんです。


そして、麺にのっているお肉は、鴨。

日本では日常的に食べるお肉とは言い難い鴨肉ですが、バンコクではしばしば見かけるポピュラーなお肉です。

22_bamisoup.jpg


スープなしの、「バミーヘーン」。
22_heen.JPG

スープ無しの麺を頼んでも、小さなお椀にスープを入れて一緒に提供してくれるのが嬉しいサービス。
22_soup.JPG



パラパラチャーハンもぜひ!

麺がメインのこのお店ですが、チャーハンも負けず劣らず絶品!

やはりシンプルながら、パラパラとした食感と、淡く優しい味がたまりません。
こちらも60バーツ。蟹の身がホロホロと入っている、嬉しい一品です。



22_friedrice.jpg


ちょっと味が薄いなーと思ったら、チャーハンと一緒に出てくるナンプラーソースをかけてみてください。
ちょうど良い塩味で、さらに旨味が増します。


22_namplaa.JPGのサムネイル画像



また、バミーは日本のラーメンに比べると、分量がとても少ないです。
バミーだけだとちょっと物足りないので、チャーハンや他のメニューも合わせて注文するのがオススメです。
一人で2杯バミーを頼むお客さんも見かけますよ。
外側がカリカリした食感の美味しいポークもあり、こちらも捨てがたい一品。


✤下の写真は、お持ち帰りにしてもらった時の一枚。


22_pork.jpg



「バミーコンセリー」への行き方


BTSトンロー駅の3番出口に出ます。
階段を降り、降りた方向とは逆に進みます。
スクンビットソイ55(通称トンロー通り)の横断歩道があるので、向こう側へ渡ります。
22_street.jpg

渡ってすぐに、赤い看板が見えてきます。そこが「バミーコンセリー」です。
22_bamiconseli_outlook.JPG



店舗情報


バミーコンセリー【Bamii Khon Saelee】


所在地:57 Sukhumvit Road, Khwaeng Khlong Tan Nuea, Khet Watthana


定休日:不定休


営業時間:6:30-23:00


✤23:00前に店じまいすることも時々あります。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2017年11月13日
« 前の記事「ボートに乗って花市場・パーククローン市場へ【交通手段の一例】」へ
»次の記事「痛いから効くんだって!バンコクで台湾マッサージはいかがですか」 へ
おすすめ記事
    バンコク2特派員 新着記事
    フレッシュなキュウリの香りのボディソープ【選びたいお土産・ビューティ編】
    痛いから効くんだって!バンコクで台湾マッサージはいかがですか
    シンプル イズ ベスト!駅近のヌードル屋さん「バミーコンセリー」
    ボートに乗って花市場・パーククローン市場へ【交通手段の一例】
    24時間営業の花市場・パーククローン市場
    クリスマスの準備、始まっています【12月のみどころ】
    タイのお祭り「ロイクラトン」当日の船着き場の様子(BTSサパンタクシン駅)
    【11月のイベント】タイのお祭り・灯篭流しのロイクラトン

    タイ 航空券情報


    タイ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■タイの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バンコク2特派員

      バンコク2特派員
      marie
      タイで働くことになった夫と共に日本を離れ、現在バンコクで暮らしています。炭火で焼いた数十円の焼き鳥の屋台があるかと思えば、その後ろには華やかで現代的な高級デパートがそびえ立つバンコク。消えていくものと新しく始まるもの、そして静と動も混在し、多彩な表情を持つタイの首都。歩いて見つけた街角のワンシーンから不動の名所まで、バンコクの旬なワンシーンをお届けします。趣味はバンコク散歩 ➡Sukhumvit Diary DISQUS ID @disqus_eNeKLKBL23

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集