海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > バンコク2特派員ブログ > 【乾季のみどころ】ベストシーズン到来!乾季にはバン...

タイ/バンコク2特派員ブログ marie

タイ・バンコク2特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年11月 2日

【乾季のみどころ】ベストシーズン到来!乾季にはバンコク旅行がオススメです


【乾季のみどころ】ベストシーズン到来!乾季にはバンコク旅行がオススメです

11月に入り、めっきり涼しくなったバンコク。
唐突に雨を降らせる雨雲も、ぱったりと姿を見せなくなりました。
そうです、タイのベストシーズンである、乾季がやってきました!



タイの3つの季節

一年中夏!の印象があるバンコクですが、暑い中にも季節が大きく3つに分けられています。


1.降水量の多い雨季は、6月から10月まで。

突然大粒の雨が降り出すのがこの時期です。

あちこちで冠水の話題が上ったりするのもこの頃。

冠水とは、、、下の写真のように、道路が川のように雨水で溢れている状態です。


15-2waterflood.JPG


タイらしい、といえばタイらしい風景なのですが、観光やビーチリゾートを満喫するには、ちょと避けたほうが無難かもしれません。
✤バンコクには雨季ならではの楽しみ方もあります。時期が来たら、しっかりお伝えしますのでご安心を!



2.雨季が明けて、乾季到来!11月から2月まで。
今、ここです。
長くも感じられる雨季が終わると、街歩きに最適な気候がやってきます。
気温も良い、雨の心配もご無用という、観光にはベストなシーズンです。


3.夏季は、3月から5月まで。
乾季が終わると、暑い暑い夏季がやってきます。
太陽が照り輝くのは良いのですが、街歩きにはキビシイ気温。

ぜひ、乾季のうちにバンコク旅行をエンジョイしてくださいね!




乾季に最適な散策スポット


乾季ならではの観光スポットを、チラッとご紹介します。



◆チャトチャック・ウィークエンドマーケット◆


タイで一番大きなマーケット。

とにかく広い!そして目移りするものがいっぱい!
雑貨や洋服がお好きな方には、ぜひおすすめしたいスポットです。
このマーケットを周るには、体力勝負のところもあるので、ぜひ気候の良い乾季に行かれるのがオススメです。


有名なパエリアやさん【VIVA8】

15-4viva8.jpgのサムネイル画像






◆ワットアルン◆



長い間続けられていた修復作業が終わった、チャオプラヤー川沿いにある「ワット・アルン」。
屋外にあるので、雨の心配がないこの時期の散策がオススメです。


15-1watarunwithbell.JPG


★☆★記事はこちら★☆★
 暁の寺「ワット・アルン」はバンコクの三大寺院の一つです





◆チャオプラヤー川沿いの、夕日が見えるレストラン◆



有名なホテルが立ち並ぶチャオプラヤー川ですが、レストランもおすすめスポットの一つです。
テラス席を設けているところが多く、夕日を見ながらお食事が出来るのがいいところ。
マジックアワーのワットアルンも、雰囲気があります。




【レストランからの眺め】
15-3watarunsunset.JPG




★☆★記事はこちら★☆★
絶景!ワット・アルンが見えるレストラン「Eat Sight Story Deck」


他にもたくさんある、乾季にオススメのバンコクの観光スポット。
在住者の私も、どこへ行こうかなーとワクワクしています。

なお、今回ご紹介したスポットを含め、バンコクの見どころを順次ブログで詳しくお伝えしていく予定です。
お楽しみに☆



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 天気・気候・気温 見所・観光・定番スポット
2017年11月 2日
« 前の記事「【10月のバンコク】10月26日・主要施設の営業状況は通常とは異なります」へ
»次の記事「【11月のイベント】タイのお祭り・灯篭流しのロイクラトン」 へ
おすすめ記事
バンコク2特派員 新着記事
蚊除け対策に!タイのナチュラルな虫除けバーム【バンコクのお土産候補】
2019年・バンコクでの中国旧正月(春節)の風景【タイ】
2月3日まで!バンコク・アートビエンナーレ2018:乾季は現代美術を楽しもう【タイ】
素焼きの鍋がかわいらしい!タイの鍋「チムチュム」
バンコクのワット・ポー(涅槃仏)!拝観料が値上げです【タイ】
【2019】バンコクの一年:イベントや年間行事のご紹介
2019 バンコクから新年のご挨拶
どこで過ごす?バンコクのカウントダウン2019

タイ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■タイの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • バンコク2特派員

    バンコク2特派員
    marie
    タイで働くことになった夫と共に日本を離れ、現在バンコクで暮らしています。炭火で焼いた数十円の焼き鳥の屋台があるかと思えば、その後ろには華やかで現代的な高級デパートがそびえ立つバンコク。消えていくものと新しく始まるもの、そして静と動も混在し、多彩な表情を持つタイの首都。歩いて見つけた街角のワンシーンから不動の名所まで、バンコクの旬なワンシーンをお届けします。趣味はバンコク散歩 ➡Sukhumvit Diary DISQUS ID @disqus_eNeKLKBL23

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集