海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > バンコク2特派員ブログ > 「チリンチリーン」はアイスクリームの時間です【バン...

タイ/バンコク2特派員ブログ 旧特派員 marie さん

タイ・バンコク2特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年5月10日

「チリンチリーン」はアイスクリームの時間です【バンコク屋台グルメ】


「チリンチリーン」はアイスクリームの時間です【バンコク屋台グルメ】

バンコクの通りを歩いていると、時折聞こえてくるのが「チリンチリーン」という昔懐かしい音。
これは以前お届けしたように、移動しながらアイスクリームを売っている屋台なのです。
●移動式屋台で食べる素朴なアイスクリーム【バンコク】


時々こういった移動式屋台でアイスクリームを買って食べています。私が屋台を選ぶポイントは、ある程度衛生的で、売っている人がニコッとしてくれること!です。
金額は、量やトッピングでも違いが出ますが、概ね10バーツ(約34円)、20バーツ(約70円)のことが多いです。


〈大きめの容器にたっぷり入れてくれました!〉
streetsweets2.jpg

上記の写真は、ちょうどお散歩中に遭遇したアイスクリーム屋さんで買ったもの。
以前別の場所で買ったときは、2スクープほど入って10バーツでした。この時も2スクープくらいかなあと思いながらおじさんがアイスをすくうのを見ていると...3、4、5スクープも入れてくれました!6スクープ目に行くところで、食べきれない〜と「もう十分です」と思わずストップしてもらいましたが、いったいどれくらい入れてくれるつもりだったのでしょうか??
お会計は、20バーツ!(日本円で約70円)
アイスクリームのお味は、タイらしいココナッツミルク。程よい甘さで、美味しかったですよ。


容器の中を見せていただくと、結構売れているご様子でした!たっぷりすくってくれる、大サービスのアイスクリーム屋さんでした。

streetsweets1.jpg

アイスクリーム屋さんはどこにある?


涼しげな音を鳴らしている、バンコクのアイスクリームやさん。
残念ながら、移動式屋台という性質上、常に一定の場所にとどまっているわけではありません。しばらく一箇所にとどまり、ある程度時間が経過するとまた移動する、というパターンが多いようです。
私が遭遇する限り、昼夜問わず出没しているので、バンコク旅行の際に一度は見かける機会があるのではないでしょうか。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 レストラン・料理・食材
2018年5月10日
« 前の記事「香ばしい香りに誘われる、定番の焼き物たち!【バンコク屋台グルメ】」へ
»次の記事「しっとりとした旨味がたまらない!コームヤーン【バンコク屋台グルメ】」 へ
バンコク2特派員 新着記事
【タイ就職】現地採用として働く日本人女性にインタビュー|海外移住・海外就職
バンコクの南インド料理レストラン「Saravana Bhavan」で定番「ミールス」を食べよう
【2021年11月最新】タイから日本に一時帰国!準備物や出入国の手順をレポート(関西国際空港編)
タイ代表女子サッカー「通訳者」のタイ人女性にインタビュー
【タイの祭り】2021年の菜食週間(キンジェー)の様子|起源や菜食料理も紹介
タイ伝統工芸「ベンジャロン焼き」の絵付け体験ができる店「Stella Art Cafe」
【タイ人育成の極意】バンコクの日系美容室オーナーにインタビュー
タイ北部「メーチャンタイ村」のアラビカ種コーヒーショップがバンコクに進出!【支援の輪を広げよう】

タイ 航空券情報


タイ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■タイの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/ジャカルタ3インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントウズベキスタン/ナマンガンカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2中国/香港3台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • バンコク2特派員

    バンコク2特派員
    marie さん
    炭火で焼いた数十円の焼き鳥の屋台があるかと思えば、その後ろには華やかで現代的な高級デパートがそびえ立つバンコク。消えていくものと新しく始まるものが混在し、多彩な表情を持つタイの首都です。歩いて見つけた町角のワンシーンから絶対行きたい不動の名所まで、リピートしたくなるこの町の魅力をお届けします。バンコク暮らしを綴ったブログはこちら

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集