海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > バンコク2特派員ブログ > ニセモノにご注意!人気の足裏シート【バンコク】

タイ/バンコク2特派員ブログ marie

タイ・バンコク2特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年9月 3日

ニセモノにご注意!人気の足裏シート【バンコク】


ニセモノにご注意!人気の足裏シート【バンコク】

以前特派員ブログでご紹介した、こちらの足裏シート。

タイにもあります!足裏シート【バンコクのお土産】


今回は、このアイテムにまつわる私の失敗談をお届けしようと思います。使い心地が気に入っているため私自身何度もリピートして使っている商品です。実は、先日見事にニセモノを購入してしまいました!ということで、以前の記事でもお知らせしましたが「偽物を見分けるチェックコード」のサイトを改めてご紹介させていただきます。
正規品かどうかを確認できる「チェックコード」(製品ホームページより)


偽物の特徴は?見た目でわかる?



正直なところ、この時購入した偽物は「パッと見たところの明らかなニセモノ感」はありませんでした。何度もリピートしている商品なので、一部、若干プリントの色使いが多いなあという点が引っかかりましたが、初めて購入される場合は全くわからないかと思います。実際、この色使いは後に本物と比較して異なっていました。以下が偽物の商品です。

201909_1.jpeg
見た目で明らかな異常がわからなかったとはいえ、この時、非常に購入を躊躇したのを覚えています。というのも、「価格が異常に安かった」のです!なんと、「一個買うともう一個付いてくる」というもの。

この「BUY1GET1FREE」という売り方は、タイではよく見かけるので珍しくはありません。ただ、このフットパッチの価値を考えると信じられない安さに感じました。そんなことあるのかなー?と疑うレベルで即買いを悩みましたが、まずは一つ買って試してみよう!と決めてしまったのです。この時、店内は非常に混雑していたこともあって、サイトでチェックする間も無くレジへ並んでしまいました。手間でも確認すればよかった!と後悔しています。

ちなみに、シート本体を開封して中身を確認してみたところ、硫黄のような匂いのする、砂状のものが入っていました。


商品の見た目では判別しがたいということで、まずは前出した「チェックコード」で確認するのが最強かと思われます。ちょっと一手間かかりますが、調べてみる価値はあると思いますよ!


おすすめの購入場所



私がうっかり購入してしまったのは、商品が雑多に並んでいるような、通りすがりのお土産ショップです。これが露店で売られていたら警戒レベルもアップするのですが、見た目が普通のお店だけに難しいところですね。

私のおすすめは、デパートやスーパーマーケットの中にあるお土産コーナーです。普段はこういった場所で入手しており、個人的には一度も引っかかったことがありませんので、信頼度はやはり高いと思います。

今後、万が一新たな偽物を掴んでしまったら...またみなさんにご報告します☺︎

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2019年9月 3日
« 前の記事「伝統あるタイらしい石鹸なら「マダムヘン」!【バンコク旅行のお土産候補】」へ
»次の記事「菜食週間だからこそ!?  裏技エピソード【バンコク】」 へ
おすすめ記事
バンコク2特派員 新着記事
そろそろです! 灯籠流しの「ロイクラトン」祭り【バンコク】
タイバーツと日本円の関係:私の計算方法は2通り【バンコク】
赤いドラゴンフルーツ、もうひとつの楽しみ方【バンコク】
菜食週間だからこそ!?  裏技エピソード【バンコク】
ニセモノにご注意!人気の足裏シート【バンコク】
伝統あるタイらしい石鹸なら「マダムヘン」!【バンコク旅行のお土産候補】
【注意】バンコクで発生した爆発事件について/タイ
小さくても本格派!スタイリッシュなカフェ「Coーincidence Process Coffee」【バンコク・カフェホッピング】
1年前の同じ月に投稿された記事
フレッシュジュースの選び方【バンコク屋台グルメ】
これがNG! バンコクの高架鉄道「BTS」の禁止事項【BTS/Vol.3】
素朴なパッケージが可愛い!タイ産のヨーグルト【バンコク】
個室は複数でもトイレットペーパーは共通!?【バンコクのトイレ事情】

タイ 航空券情報


タイ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■タイの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/ジャカルタ3インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • バンコク2特派員

    バンコク2特派員
    marie
    タイで働くことになった夫と共に日本を離れ、現在バンコクで暮らしています。炭火で焼いた数十円の焼き鳥の屋台があるかと思えば、その後ろには華やかで現代的な高級デパートがそびえ立つバンコク。消えていくものと新しく始まるもの、そして静と動も混在し、多彩な表情を持つタイの首都。歩いて見つけた街角のワンシーンから不動の名所まで、バンコクの旬なワンシーンをお届けします。趣味はバンコク散歩 ➡Sukhumvit Diary DISQUS ID @disqus_eNeKLKBL23

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集