海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > タイ/バンコク3特派員ブログ

タイ/バンコク3特派員ブログ Taeko

タイ・バンコク3特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

皆さま、サワディーカー。

2020年のタイの祝日が追加になることが、今週、各種メディアで報道されました。

picture1600_DSC09459-k.jpg

報道によると、タイ政府(内閣)は、国民に旅行を奨励し、地元の経済を活性化させるべく、2020年11月と12月に、特別に休暇を設けることを承認し、以下の日程が4連休となりました。新たに追加となる休日は4日ですが、そのうち1日は振替休日の日程変更となっています。


●11月19日(木)~22日(日)(19日と20日が新たな祝日+土日)

●12月10日(木)~13日(日)(10日は憲法記念日、11日が新たな祝日+土日)

※もともと、前国王ラーマ9世誕生日(父の日)である12月5日(土)の振替休日であった12月7日(月)が11日(金)への変更となったため、12月7日は祝日ではなくなるようです。


なお、「ソンクラーン」や「水かけ祭り」などの名で知られるタイの(旧)正月(タイ語:สงกรานต์)である4月13日(月)~15日(水)の祝日は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため延期されていましたが、7月27日(月)、9月4日(金)、9月7日(月)にすでに振り替えられています。



2020年9月25日

皆さま、サワディーカー。

少し前に、バンコク・スカイトレイン(タイの首都、バンコクの高架鉄道システム)※のアソーク駅の券売機が新しくなりました


※バンコク・スカイトレインは、タイの運営会社「Bangkok Mass Transit System Public Company Limited.(バンコク大衆輸送システム社)」の頭文字をとったBTS(ビーティーエス、タイ文字表記:บี.ที.เอส)で通じます。


picture1501_20200902_105309.jpg

アソーク駅改札口にあるすべての券売機を確認したわけではありませんが、以前アソーク駅にあった券売機(Ticket Issuing Machineと呼ばれるもの。略記:TIM)では、紙幣は利用できず、1B硬貨、5B硬貨、10B硬貨を使って乗車券を購入する必要がありました。そのため、手持ちの硬貨が足りない場合、駅係員のいる窓口で乗車券を購入、あるいは、窓口で紙幣を硬貨に両替してもらってから券売機で購入しなければなりませんでした。それが、紙幣でも購入できるようになったので、便利になった!と感じます。

picture1502_20200902_105308.jpg

BTSアソーク駅にある新しい券売機では、上の写真のとおり紙幣の挿入口があります。


券売機の話ではありませんが、マスクの自動販売機では、タイ社会に浸透していないシステムのためか、ときどきお釣りが全額出てこないという話をたまに耳にするので、なんとなく500B札や1000B札という大きな額の紙幣で乗車券を購入するのはためらうなぁ……と思って、BTSの券売機についても調べていたところ、こちらのウェブサイト(http://203.146.21.155/customer/en/01-machine-ticketing-tim.aspx)で解説されていました。


その情報によると、現在、紙幣を利用できるBTSの券売機は2種類あるようです。Integrated Ticketing Machine(ITM)およびTicket Vending Machine(TVM)という両券売機ともに、利用できる紙幣は、20B札、50B札、100B札のみ。そして、500B札と1000B札は利用できないとのことです。


Integrated Ticketing Machine(ITM)という券売機では、お釣りは5B硬貨のみTicket Vending Machine(TVM)という券売機では、お釣りは1B硬貨、5B硬貨、10B硬貨とのこと。つまり、ITMを使用すると、場合によっては、最大で4B(=約13円)程度だとは思いますが、お釣りが全額きちんとは出てこないのでしょう。

picture1500_20200914_134813.jpg

とはいえ、すべてが説明どおりの券売機だけでもなさそうです。BTSプロンポン駅にある券売機(上の写真)では、硬貨のみ利用できる券売機なので、説明どおりのTicket Issuing Machine(TIM)であれば、1B硬貨、5B硬貨、10B硬貨のみ使用できることになるわけですが、一部の2B硬貨も使用できそうな説明書きがあります。


BTS乗車にあたっては、硬貨や少額の紙幣(20B、50B、100B紙幣)を多めに用意しておくと便利ですが、利用頻度の高い人なら、ラビットカード(詳しくはこちら)や1日パスカード(詳しくはこちら)などを窓口で購入すれば、毎回、券売機を利用する必要もなく、便利です。


以上、こうしてみると、日本の券売機のクオリティーはすごいのだなと感じますが、タイも、コロナ禍で経済低迷のニュースが多いなか、ここ数ヵ月間で、BTSでは券売機の取り換えのみならず、路線が延伸されるなど、タイ・バンコクの交通インフラ整備が進み、どんどん便利になってきていることがうかがえる今日この頃です。いままで、電車で行けなかったところへ、電車で快適にアクセスできるようになってきています。


また、いまは、新型コロナウイルス感染症対策措置の一環で外国人観光客がいませんので、以前ほど駅が混雑していることはありませんが、この時期のリノベーションはありがたいことだなと感じます。BTSの券売機を見て、いまだからこそやるべきことやいまの自分にできることって何だろうかとふと考えさせられた瞬間でもありました。


■BTS関連のウェブサイト

・英語ページ: https://www.bts.co.th/e ng/index.html

・タイ語ページ: https://www.bts.co.th/index.html

・乗客向けのページ: http://203.146.21.155/customer/en/main.aspx


では、皆さま、サワディーカー。



2020年9月24日

皆さま、サワディーカー。

今日は習い事の話。なかでも、「カービング」の話を中心に書きたいと思います。


■タイ・バンコクは習い事天国!?

タイ・バンコクには、さまざまな習い事があります。タイならではの習い事には、タイ語やタイ料理はもちろん、ムエタイ、カービング、ハーダンガー刺繍で作るタイ地図、ベンジャロン焼き絵付けなどが挙げられ、日本人女性の間でも話題にのぼることも多いです。このほか、タイならではというわけではありませんが、テニスやゴルフ、西洋料理や日本料理、お菓子教室やパン教室、裁縫教室やフラワーアレンジメント、マクラメ、ポーセラーツなども習うことができます。


■「カービング」とは

picture1500_DSC06489p.jpg

なかでも、タイに来る前から私が習いたかったのは、「カービング(Carving)」です。タイ語では、ガーンゲサラック(งานแกะสลัก)と言います。カービングとは、果物や野菜、石鹸などにナイフを使って彫刻することで、食卓やパーティなどを華やかに演出できるタイの伝統的な芸術です。極めるには時間を要しますが、1回のレッスンでも、野菜や果物、あるいは石鹸を美しく彫れるようになります。


■「カービング」を学ぶ方法~動画、本、タイや日本のカービング教室で

最近は、Youtubeで、その技術を無料で見て学ぶことも可能でしょう。Youtubeに限らず、各種SNSでもその方法を紹介されている方がいますので、「カービング」「Carving」「แกะสลัก」などのキーワードを使って検索してみるとよいでしょう。


私自身が興味を持ったのは5年以上前のことで、当時、そこまでYoutubeは浸透しておらず。CD付きのテキストを書店でたまたま見つけて独学で挑戦しました。ただ、なかなかうまくいかず、時間ばかりがかかってしまい、結局、教室へ通うことにしました。指導を受けてからスムーズにできるようになったのをいまも鮮明に覚えています。


タイ・バンコクにはカービング教室がいくつかあります。もし、カービングに興味をお持ちで、タイ・バンコク旅行や生活の機会があれば、一度現地のレッスンを受けてみるとよいのでは、と思います。また、ここ数年で日本でもカービング教室が増加しているようなので、タイ・バンコクでしか学べないというわけでもありません。タイ・バンコクに来られる予定がない方は、日本国内でカービング教室を探してみるのもいいかもしれませんね。


■カービングが学べる教室

タイ・バンコク都内で、1回~カービングを学べる教室を以下に挙げておきます。日本語が通じやすいので、予約なども難しくないと思います。


マリサランゲージ&カルチャースクール(Malisa Language & Culture school)

・URL: https://malisa-language-culture-school.business.site/

まほっちカービング教室 

・URL: http://mahochi-carving.com/

ITDA タイ文化交流センター

・URL: http://www.itdacultural.com/


■カービングナイフについて

すべての教室で確認したわけではありませんが、通常、カービングをするにあたって、カービングナイフを購入する必要があります。カービング教室で販売されるナイフは、タイ・バンコク都内のスーパーなどで販売されているナイフより上質で値段も高くなります。もちろん、仕上がりも美しくなります。


持ち手が円錐状のものは、テーブルに置く際、転がっていかないように注意しておかないと、落下して、刃先が曲がってしまい、使い物にならなくなる場合があります。また、洗ったあと、すぐにしっかりと拭いておかないとすぐに錆びてしまいますので、くれぐれも大切に扱うようにしましょう。


■最後に

現在、新型コロナウイルス感染症対策の関係で、日本などからタイへの観光旅行は厳しい状況が続いていますが、事態が収束し、タイ・バンコク観光旅行される際には、カービングなどの「習い事」を計画に加えてみるのはいかがでしょうか。


2020年9月22日
2020年9月21日
2020年8月26日
2020年8月21日
2020年8月12日
⇒すべての記事を見る

タイ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■タイの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/ジャカルタ3インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントウズベキスタン/ナマンガンカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2中国/香港3台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • バンコク3特派員

    バンコク3特派員
    Taeko
    大阪府出身。大学で国際開発・環境問題について学び、大学院で自然環境の再生・創造、環境学習について研究。その後、環境保護団体で勤務(総務・編集業務を担当)を経て、2011年10月から、夫の転勤で、タイのバンコク在住。来タイ後、お菓子・パン作り、写真撮影等の勉強を始める。現在は、タイ語習得及びタイ社会の理解に向けて邁進中。空いた時間に、風景や手作りの食べものを中心に、写真撮影を行っている。
    Facebook DISQUS ID @disqus_hbNr1hZAk5

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集