海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > バンコク3特派員ブログ > タイ王国チェンラーイ県2泊3日の旅行プラン

タイ/バンコク3特派員ブログ Taeko

タイ・バンコク3特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年8月 1日

タイ王国チェンラーイ県2泊3日の旅行プラン


タイ王国チェンラーイ県2泊3日の旅行プラン

2泊3日で、タイ王国の最北県であるチェンラーイ(チェンライ)へ行ってきました。色々な行き方がありますが、バンコクから、タイ国際航空(飛行機)を利用しました(片道約1時間20分)。


チェンラーイは、かつて、タイ北部を統治したランナー王朝最初の都があった地です。隣接するチェンマイ等と共に、現在も、「ランナー文化」と称されるタイ北部の文化や風習があるとされています。また、古くから多くの民族が流入しており、異文化が交錯する地でもあります。

picture10_1.jpg

このチェンラーイという県に、私が初めて興味を持ったのは、来タイして比較的すぐの頃。約6年前に、茶畑の存在を知ってからです。近年、観光農業の発展に伴い、この茶畑へも比較的気軽にアクセスできるようになりました。また、併設のカフェがとっても素敵で、近くにあれば、またすぐ行きたいと思うほどです。

picture10_2.jpg

この他にも、チェンラーイには魅力的な観光スポットがたくさんあります。ミャンマー、ラオスと国境を接するゴールデン・トライアングル(黄金の三角地帯)があるのも、チェンラーイです。かつては、大量の麻薬が生産されたことで、悪名を世界にとどろかせていたそうですが、今では、有名な観光地となっています。

picture10_3.jpg

今回は、来タイしてからずっと行きたいと思っていた、上記のチェンラーイ県内の観光スポットを含む旅行の行程と利用したサービスを記録に残しておきたいと思います。各スポットの詳細は、別記事にてご紹介予定です。公開でき次第、このページから紹介記事へ飛べるよう、リンクを貼っていきますね。


  • 旅の行程

  • 1日目

    7月27日(金)20:35 チェンライ空港 (BANGKOKからCHIANG RAI MAE FAH LUANG INTL着)

    →宿泊地のLatisha House(ワット・ロンクン(Wat Rong Khun) から徒歩すぐ)へ


    2日目

    7月28日(土)朝8時頃、Latisha Houseでピックアップ。出発前に、ワット・ロンクン(Wat Rong Khun) 周辺散策済)

    →ゴールデン・トライアングル(Golden Triangle)

    ドーイ・トゥン・ツリートップ・ウォーク(DoiTung Tree Top Walk)@メー・ファー・ルアン・ガーデン(Mae Fah Luang Garden)  

    茶畑・カフェ(Choui Fong Tea)

    バーンダム・ミュージアム (Baandam Museum)

    ワット・ロンスアテン (Wat Rong Sua Ten)

    →Latisha House(※18時頃までの利用)


    3日目

    7月29日(日)朝9時頃、Latisha Houseでピックアップ

    シンハー・パーク(Singha Park)

    →ワット・プラケオ(Wat Phra Kaeo)

    →ワット・プラ・シン(Wat Phra Sing)

    →時計台(Clock Tower)

    →ワット・フアイ・プラー・カン(Wat Huai Pla Kung)

    時間に余裕があり、ドライバーさんの提案で、以下2つのスポットにも連れて行ってくださりました。やはり、タイ人はとっても優しい~。

    →The Buddha Cave Temple

    →Chiangrai the City of Art、Lanna Fusion Food Restaurant

    →チェンライ空港(CHIANG RAI MAE FAH LUANG INTL)へ


  • チェンラーイ県内の移動手段と費用について
  • 今回、空港から各拠点への移動は、こちらのブログ記事 で紹介されていた日本人経営の旅行会社「J.TRAVEL SERVICE 」のチャーター車を利用しました。念のため、当日、出発前に、ドライバーさんと、その日の行程を確認することをお薦めします。


    チャーター車の料金(2名分)は以下の通りです。

    1日目:1,200B=日本円で約4052円

    2日目:2,800B=日本円で約9,456円

    3日目:2,500B=日本円で約8,443円

    合計:6,500B=日本円で約21,951円

    (旅程に示したタイ国内全行程の専用車、ドライバー、燃料代込。ガイドやチップ代、各施設への入場料は含まれていません)


    3日間共、同じドライバーさんでした。安全運転で、各観光地へのアクセスや情報をよく知っている方で、効率良く、かつ、安心して、チェンラーイを満喫することができました。


  • 宿泊地について
  • picture10_4.jpg

    Latisha House(住所:51 Moo 1, Ban Rong Khun, Pa Or Don Chai, Mueang, Mae Lao, Chiang Rai, Thailand 57000)


    上記のゲストハウスをアゴダのサイト から予約しました。私が予約した日は、2泊分で、1800 バーツ(税・サ―ビス代込価格、日本円で約6,079円)※、現地支払いでした。

    初日、シャワーのお湯が出ないと勘違いしてしまいましたが、使い方を間違えていたようで、ちゃんとお湯も使えるゲストハウスでした。

    チェンラーイと言えば、白いお寺「ワット・ロンクン(Wat Rong Khun) 」も有名です。今回、雨季の訪問ということもあり、せっかくチェンラーイまで行って、雨で、その美しい外観写真が撮れないと残念だと思い、「ワット・ロンクン 」から徒歩2分という立地の宿泊地を選びました。よって、上記、旅行の工程には含めませんでしたが、朝と夕方、合計3回、「ワット・ロンクン 」の前まで行き、写真撮影も思う存分楽しみました。


    ※文中の日本円表記は、1バーツ≒約3.377円で計算、小数点以下四捨五入(2018年8月現在)


    以下のにほんブログ村のブログランキングに参加しています。

    1日1回有効で、皆様のクリックで投票されます。

    にほんブログ村 旅行ブログ バンコク旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
    にほんブログ村

    ランキングへの応援クリックは、皆様からの評価と受け止めています。

    いつもありがとうございます<(_ _)>

    記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
    カテゴリー 交通・鉄道・航空 旅行・ツアー・ホテル 見所・観光・定番スポット
    2018年8月 1日
    « 前の記事「雨季にお薦め!バンコクでアクセス良好になった観光スポット ~チットロムエリア編」へ
    »次の記事「タイ・バンコクのスタ―バックス(Starbucks Thailand)@ショッピングモール「Termin...」 へ
    おすすめ記事
      バンコク3特派員 新着記事
      見所たくさんのゴールデン・トライアングル@タイ・チェンラーイ
      お得!タイのインスタントラーメン(汁入バージョン) ~お薦め商品は!?
      コンタクトレンズの購入@タイ・バンコク ~処方箋の提出・カード決済必要なし
      <9/23迄>タイのコンビニ「セブンイレブン」で配布中のシールの使い方 ~現金としても使用可!
      タイ北部の麺料理「カオソーイ」が美味しい! ~バンコクでお薦めのお店2選
      色をテーマに巡るタイ・チェンラーイの観光スポット3選 ~寺院・博物館
      タイ・チェンラーイの観光スポット ~可愛い庭園が鑑賞できる「メーファールアンガーデン」
      タイ・バンコクのスタ―バックス(Starbucks Thailand)@ショッピングモール「Terminal21」アソーク店

      タイ旅行 旅スケジュール

      旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■タイの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

      アジア特派員ブログ一覧

      インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

      アジアにもどる

      • 特派員プロフィール
      • バンコク3特派員

        バンコク3特派員
        Taeko
        大阪府出身。大学で国際開発・環境問題について学び、大学院で自然環境の再生・創造、環境学習について研究。その後、環境保護団体で勤務(総務・編集業務を担当)を経て、2011年10月から、夫の転勤で、タイのバンコク在住。来タイ後、お菓子・パン作り、写真撮影等の勉強を始める。現在は、タイ語習得及びタイ社会の理解に向けて邁進中。空いた時間に、風景や手作りの食べものを中心に、写真撮影を行っている。
        Facebook DISQUS ID @disqus_hbNr1hZAk5

      • リーダーに登録

      地球の歩き方Web特派員募集