海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > バンコク3特派員ブログ > タイ・チェンラーイの観光スポット ~可愛い庭園が鑑...

タイ/バンコク3特派員ブログ Taeko

タイ・バンコク3特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年8月12日

タイ・チェンラーイの観光スポット ~可愛い庭園が鑑賞できる「メーファールアンガーデン」


タイ・チェンラーイの観光スポット ~可愛い庭園が鑑賞できる「メーファールアンガーデン」

今回は、タイ王国チェンラーイ(チェンライ)県への旅行で訪問した庭園「メーファールアンガーデン(英語表記:Mae Fah Luang Garden タイ語表記:สวนแม่ฟ้าหลวง)」をご紹介したいと思います。

picture121c.jpg

「メーファールアンガーデン」を訪問したきっかけは、知人のタイ人が庭園内にある「ドーイトゥン・ツリートップ・ウォーク(DoiTung Tree Top Walk)」で撮影した写真をSNSで見る機会があり、魅力的だったからです。実際に現地に来てみると、ドーイトゥン・ツリートップ・ウォークの場所へ行くまでにまず入場しなくてはならないこの庭園の可愛さに心奪われました。旅の楽しみ方や感動するものは人それぞれ異なりますが、百聞は一見に如かずですね。この庭園の存在も美しさも事前に把握できていなかったので、私にはささやかな嬉しい発見でした。


お花と一緒に記念撮影するのが人気のスポット「メーファールアンガーデン」

picture122c.jpg

標高1,630mのドーイトゥン山麓に位置する庭園「メーファールアンガーデン」には、数百に及ぶ品種の草花を鑑賞できるように、ひいては自然と共生した生活や自然環境の保護への関心を促すきっかけの場所になることも視野に入れつつ、造園されているのだそう。園内の地図からも、多様さと広さはうかがえるでしょう。また、庭園の美しさと管理は、太平洋アジア観光協会(PATA)からも評価されています。

タイ人は、本当に、写真を撮るのが大好き!草花と一緒に記念撮影するタイ人がとても多かったです。タイ人に混じって、思う存分、記念撮影して、旅の思い出として持ち帰るのはいかがでしょう。


タイの森林浴を楽しめる!「ドーイトゥン・ツリートップ・ウォーク」

picture123c.jpg

当初の目的であった「ドーイトゥン・ツリートップ・ウォーク」とは、長さ300m、高さ40mの吊り橋の上を歩くアクティビティーです。「ドーイトゥン・ツリートップ・ウォーク」を体験するには、まず、庭園「メーファールアンガーデン」に入場してから、申し込みをする必要があり、ヘルメットと命綱を着用する必要があります。ただし、12歳及び120㎝以下の方は体験することができません。今回訪問時は約45分以上待たなくてはならない感じでしたので、申し込みする場合は、待ち時間の間に庭園を散策するのが良さそうです。


「ドーイトゥン開発プロジェクト」の地 ~ケシ栽培からコーヒー栽培へ ~

なお、このエリアは、タイ王国の国王であるラーマ8世及びラーマ9世の母である、シーナカリンタラー王太后(別称:シーナカリン王太后、メーファールアン)が始めたドーイトゥン開発プロジェクトの地です。庭園以外に、Hall of Inspiration、Doi Tung Royal Villa、Mae Fah Luang Arboretumも見学できますので、じっくり、半日~1日過ごしてもよいかもしれませんね。

庭園の出入口には、飲食したり、お土産を購入できるお店もあります。以前はケシ栽培が盛んに行われていたと言われるタイ北部では、近年、コーヒーやアカデミアナッツ等の生産で生計を立てられる社会作りがなされるようになっています。ここに店舗を構える「カフェ・ドーイトゥン(Cafe Doi Tung)」でも、おいしいコーヒーも楽しめるようになっています。

picture124c.jpg

お土産としては、ドーイトゥンブランドのコーヒー豆やマカデミアナッツが使われたクッキー等を購入することができます。はちみつ等を販売しているローカル感のある屋台もありましたよ。


メーファールアンガーデン(Mae Fah Luang Garden)への行き方

住所 The Mae Fah Luang Garden, Moo 7, Ban Musoe La Ba, Mae Fah Luang, Chiang Rai, Thailand.

※今回利用した移動手段については、こちら の記事で紹介しています。(事前に、ここへ訪問していた知人のタイ人に尋ねたところ、レンタカーの利用をしたという人ばかりでした。ホームページを見ても、車での案内でしたので、バスやソンテウ等のタイの公共交通機関で行き来するのは大変そう。帰りのことを考えると、日本人旅行者は、チャーター車でまわるのがラクチン、かつ効率的な方法になりそうです)

メーファールアンガーデンへの入場料 90バーツ=約299円(ドーイトゥン・ツリートップ・ウォークのアトラクション料 150バーツ=約498)。本文中の他3スポットを含めた4スポット(Hall of Inspiration、Doi Tung Royal Villa、Mae Fah Luang Arboretum、Mae Fah Luang Garden)がセットになった入場券は220バーツ=約731円(60歳以上の方、障害者の方、24歳以下の学生の方は、ID提示により半額になります)。

メーファールアンガーデンの営業時間 6時30分~18時(無休)、Hall of Inspirationは8時~17時、Doi Tung Royal Villaは7時~17時半。ただし11時30分~12時30分までは休憩時間、Mae Fah Luang Arboretumは7時~17時30分

トイレ・駐車場

ドーイトゥンのホームページ http://www.doitung.org/home.php?lang=en

メーファールアン財団のホームページ http://www.maefahluang.org/

メーファールアンガーデン紹介のページ http://www.maefahluang.org/?p=3253


※文中の日本円表記は、1バーツ≒約3.323円で計算、小数点以下四捨五入(2018年8月現在)


以下のにほんブログ村のブログランキングに参加しています。

1日1回有効で、皆様のクリックで投票されます。

にほんブログ村 旅行ブログ バンコク旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

ランキングへの応援クリックは、皆様からの評価と受け止めています。

いつもありがとうございます<(_ _)>

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2018年8月12日
« 前の記事「タイ・バンコクのスタ―バックス(Starbucks Thailand)@ショッピングモール「Termin...」へ
»次の記事「色をテーマに巡るタイ・チェンラーイの観光スポット3選 ~寺院・博物館」 へ
おすすめ記事
    バンコク3特派員 新着記事
    タイ・バンコクで盲腸炎の手術と診察記録の請求 ~もしもの時のため保険の確認を!
    タイ・バンコクの公共公園は見所いっぱい ~ラマ9世公園にてフラワー・フェスティバル開催中(12月10日迄)
    気軽に参加、鑑賞できるタイの伝統行事「ローイクラトン祭り」 ~バンコク都内の公園2拠点をご紹介 ※開催日の訂正とお詫びを追記しました
    タイ王国バンコクで便利な病院、薬局、栄養補助食品について
    見所たくさんのゴールデン・トライアングル@タイ・チェンラーイ
    お得!タイのインスタントラーメン(汁入バージョン) ~お薦め商品は!?
    コンタクトレンズの購入@タイ・バンコク ~処方箋の提出・カード決済必要なし
    <9/23迄>タイのコンビニ「セブンイレブン」で配布中のシールの使い方 ~現金としても使用可!

    タイ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■タイの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バンコク3特派員

      バンコク3特派員
      Taeko
      大阪府出身。大学で国際開発・環境問題について学び、大学院で自然環境の再生・創造、環境学習について研究。その後、環境保護団体で勤務(総務・編集業務を担当)を経て、2011年10月から、夫の転勤で、タイのバンコク在住。来タイ後、お菓子・パン作り、写真撮影等の勉強を始める。現在は、タイ語習得及びタイ社会の理解に向けて邁進中。空いた時間に、風景や手作りの食べものを中心に、写真撮影を行っている。
      Facebook DISQUS ID @disqus_hbNr1hZAk5

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集