海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > バンコク3特派員ブログ > タイ・バンコクのスタ―バックス(Starbucks...

タイ/バンコク3特派員ブログ Taeko

タイ・バンコク3特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年8月 7日

タイ・バンコクのスタ―バックス(Starbucks Thailand)@ショッピングモール「Terminal21」アソーク店


タイ・バンコクのスタ―バックス(Starbucks Thailand)@ショッピングモール「Termin...

1971年にアメリカのシアトルで開業し、世界規模で展開しているコーヒーチェーン店であるスターバックスタイには、1998年に上陸し、現在336の店舗があります。


バンコクでは、空港をはじめ、百貨店やショッピングモール、オフィスビル、私立病院内等至るところで目にするようになりました。最近では、中国の上海に続き、スターバックスの店舗「Starbucks Reserve Store Central World」が世界で2番目に大きい店舗として、タイ・バンコクのBTSチットロム(Chit Lom)駅近にある「セントラル・ワールド」の1階でオープンしています。


同じタイでも店舗により若干の価格差(1ドリンクにつき、10バーツ程度=約34円の差)がありますが、国が変わっても、日本でお馴染みのメニューを、日本とほぼ同じ味と値段で楽しめて、私にとっては嬉しい存在です。


今回は、バンコクの在住者にも観光客にも便利な立地にあり、人気のショッピングモール「Terminal21」アソーク店にあるスターバックスを例に、私が感じているスターバックス・タイランドの魅力をご紹介したいと思います。

picture111.JPG

  • 多様なプロモーション
  • スターバックスは、タイと日本でさほど価格差はないように感じられますが、タイでは、平日の14時~17時限定で、フラペチーノ50%OFF(半額)やBuy1Get1(1杯購入するともう1杯無料でもらえる)お得なプロモーション等を行っていることもあります。特に、雨季のシーズンはプロモーションが多く感じられます。


    現在、2018年8月17日までの期間中、空港とドライブスルーの店舗を除き、Buy2Get1Freeの(12オンス(=Tallサイズ)以上のドリンクを2杯購入するともう1杯無料でもらえる)キャンペーンが実施されています。同じ価格以下のものであれば、他のドリンクを1つもらえます(ただし、コールドプレスジュースと瓶入のドリンクは対象外。他のプロモーションとの併用はできません)。

    picture112.JPG

  • 現在、タイで販売中の季節限定商品
  • また、現在、タイでは、期間限定で(8月末までの販売は確定)、Ruby Red Grape Frappuccino(ルビー・レッド・グレープ・フラペチーノ)とApricot & Peach Yogurt Frappucino(ピーチ・ヨーグルト・フラペチーノ)が販売中です(Tallサイズ 170バーツ=約570円)。これまで、タイでの期間限定商品は私には甘すぎましたが、今回の2商品は、共に、飲みやすい甘さでした。私は、今回、上記のプロモーションを利用して、期間限定の2商品を注文し、同値段のキャラメルマキアートのドリンクを無料でつけてもらいました。この日は、この店舗では初めて名前を聞かれて、タイ文字で書いてもらえました(^^)

    picture113.JPG

  • ショッピングモール「Terminal21」アソーク店のスターバックスの楽しみ方
  • 「Terminal21」アソーク店のスターバックスでは、インフォメーションコーナーで、パスポート(のコピー)を見せて、携帯電話で設定をすれば、館内でフリーWi-Fiを利用することができます。「Terminal21」アソーク店のスターバックスは、以前、座れないことが多かったのですが、店舗スペースが広くなり、座席確保がしやすくなったのも嬉しい点です。また、英語やタイ語に抵抗のない方は、スターバックスのドリンクを購入し、6Fの映画館で映画鑑賞(土日でも、広い2人席で、2人分合計560バーツ=約1891円)を楽しむこともできます。現在、上映中の映画は、こちらのページ でご確認いただけます。


  • スターバックス・タイランドのお土産グッズ
  • スターバックス・タイランドでは、「Thailand」や「Bangkok」という文字が入ったマグカップやタンブラー等や、季節毎に販売される商品があります。 picture114.JPG 4月にはソンクラーン(タイの旧正月、別名:水掛け祭り)仕様、11月にはローイクラトンのお祭り仕様、12月にはクリスマス仕様の商品が販売されます。商品の写真は陳列商品の一部ですが、セール商品もありました(2018年8月5日時点)。

    picture115.JPG

  • 「キャラメルマキアート」と「キャラメルフラペチーノ」を甘さ控えめにしてもらう方法
  • 私は、自宅では、アメリカンやエスプレッソ等、甘くないコーヒーを飲むことが多いですが、日本にいた頃から、スターバックスのコーヒーといえば、キャラメルマキアートとキャラメルフラペチーノの甘めのコーヒーが大好きです。他のコーヒーショップでも、キャラメルマキアートやキャラメルフラペチーノはありますが、スターバックスのこの味わいが気に入っています。ただ、日本に比べると、タイのスターバックスでは、キャラメルフラペチーノを作る際、最初に投入するキャラメルの投入量が多いので、「キャラメル、ニッ(ト)ノイ」(=キャラメルの量を控えめに)または「ワーン、ニッ(ト)ノイ」(=甘さ控えめに)等のフレーズと言って、甘さ控えめにしてもらっています。これで、日本で飲むのと同じくらいの甘さになります。


    ショッピングモール「Terminal21」アソーク店のスターバックスへの行き方

    住所:Terminal21 M(Paris)floor, 2/88 Sukhumvit Soi 19, Sukhumwit Rd., North Klongtoei, Wattana, Bangkok 10110, Thailand

    営業時間:10時~22時

    行き方:BTSアソーク(Asok)駅直結、Terminal21内(駅から徒歩約30秒)。または、MRTスクンビット駅2番出口をでて、エスカレーターを上るとBTSアソーク駅に到着。徒歩約2分。

    Terminal21のホームページ:http://www.terminal21.co.th/

    スターバックス・タイランド(英語ページ) http://www.starbucks.co.th/

    スターバックス・タイランド(タイ語ページ) http://th.starbucks.co.th/

    スターバックス・タイランドのFacebookページ https://www.facebook.com/StarbucksThailand/


    ※文中の日本円表記は、1バーツ≒約3.377円で計算、小数点以下四捨五入(2018年8月現在)


    以下のにほんブログ村のブログランキングに参加しています。

    1日1回有効で、皆様のクリックで投票されます。

    にほんブログ村 旅行ブログ バンコク旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
    にほんブログ村

    ランキングへの応援クリックは、皆様からの評価と受け止めています。

    いつもありがとうございます<(_ _)>

    記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
    カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材 見所・観光・定番スポット
    2018年8月 7日
    « 前の記事「タイ王国チェンラーイ県2泊3日の旅行プラン」へ
    »次の記事「タイ・チェンラーイの観光スポット ~可愛い庭園が鑑賞できる「メーファールアンガーデン」」 へ
    おすすめ記事
      バンコク3特派員 新着記事
      タイ・チェンラーイの観光スポット ~可愛い庭園が鑑賞できる「メーファールアンガーデン」
      タイ・バンコクのスタ―バックス(Starbucks Thailand)@ショッピングモール「Terminal21」アソーク店
      タイ王国チェンラーイ県2泊3日の旅行プラン
      雨季にお薦め!バンコクでアクセス良好になった観光スポット ~チットロムエリア編
      タイの至る所にある祠の意味と、タイ・バンコクで人気の「エラワンの祠」のご紹介
      2018年7月は、黄色の洋服着用が推奨されています@タイ
      タイ・バンコクで南国感あふれる動物と触れ合えるスポット ~シーロムエリア編
      タイ・バンコクで、季節の果物を満喫できるアフタヌーン・ティー ※2018年7、8月情報追記しました

      タイ 航空券情報


      タイ旅行 旅スケジュール

      旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■タイの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

      アジア特派員ブログ一覧

      インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

      アジアにもどる

      • 特派員プロフィール
      • バンコク3特派員

        バンコク3特派員
        Taeko
        大阪府出身。大学で国際開発・環境問題について学び、大学院で自然環境の再生・創造、環境学習について研究。その後、環境保護団体で勤務(総務・編集業務を担当)を経て、2011年10月から、夫の転勤で、タイのバンコク在住。来タイ後、お菓子・パン作り、写真撮影等の勉強を始める。現在は、タイ語習得及びタイ社会の理解に向けて邁進中。空いた時間に、風景や手作りの食べものを中心に、写真撮影を行っている。
        Facebook DISQUS ID @disqus_hbNr1hZAk5

      • リーダーに登録

      地球の歩き方Web特派員募集