海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > バンコク3特派員ブログ > タイ王国サムットプラカーン県の観光地「バンプー保養...

タイ/バンコク3特派員ブログ Taeko

タイ・バンコク3特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年3月12日

タイ王国サムットプラカーン県の観光地「バンプー保養地」 ~カモメを鑑賞


タイ王国サムットプラカーン県の観光地「バンプー保養地」 ~カモメを鑑賞

皆さま、こんにちは。毎年11月から4月終わり頃までの期間中、タイ・バンコク近郊のサムットプラカーン県内に、チベットやモンゴル等から飛来し、越冬するカモメ(นกนางนวล、Laridae)を鑑賞できるスポット「バンプー保養地(バンブー・リゾート)、タイ語:สถานตากอากาศบางปู(サターン ターク アーガート バンプー)、英語:Bangpu Vacationがあるのはご存知でしょうか。

picture381DSC06690-pp.jpg

現地のスックター橋(Suk Ta Bridge、タイ語:สะพานสุขตา) (←クリックすると、Google mapが起動するようにしています)では、鳥に餌をあげながら写真を撮ったり、自撮りしたり、恋人を撮ったり等して楽しんでいる人がたくさんいます。

picture382DSC08766.jpg

空にも、海辺にも、ものすごい数のカモメがいます。

1934年に、バンコク市民のためにつくられた保養地で入場無料というのも有難い点です。私は、時間がなくて、奥まで行けませんでしたが、橋を進んでいくと、レストランもあるようです。

picture383DSC08829-p.jpg

興味のある方は、訪問してみてはいかがでしょう。

picture384DSC06767-pk.jpg

バンプー保養地(バンブー・リゾート)、タイ語:สถานตากอากาศบางปู(サターン ターク アーガート バンプー)、英語:Bangpu Vacation」の情報

アクセス 観光客の大半がタイ人で、ほとんどの方が自家用車で来ていますが、路線バスでパークナム(ปากน้ำ)まで来て、1140番のソンテウに乗り換え、バンプー・リゾートまで行ったという日本人もいます。(その場合は、事前に、ソンテウの運転手さんに行先を確認しておいたほうが良いしょう。また、目的地に近づいたらブザーを押して降車しなくてはなりません。徒歩10分程度で、橋の入り口に着きます。)現在は、BTSの延長工事が進んだので、BTS Kheha(ケーハ)駅(アソーク駅から乗車の場合、現在は、Samrong駅で乗り換えが必要。2019年4月15日まで延長部分の料金無料)周辺からタクシーで約14分で行くことができるようになりました。帰りは、現地からスクンビット通りまで歩かないと、タクシーが捕まらないと思われるので、来る時に乗車するタクシーやソンテウの運転手さんに、待っていてもらうか1時間後に来てくださいとお願いしておくのもよいかもしれませんね。また、この近くには、徒歩圏内ではありませんが、様々な動物やショーを鑑賞できる「サムットプラカーン・クロコダイルファーム&ズー(Samutprakarn Crocodile Farm & Zoo)」やタイ各地の文化遺産を実物大で再現している「ムアンボーラーン(เมืองโบราณ) 」等の有名な観光地があるので、朝から、合わせて見て回るのもよいかもしれませんね。

住所(施設の住所) 164 Sukhumvit Rd, Tambon Bang Pu Mai, Amphoe Mueang Samut Prakan, Chang Wat Samut Prakan 10280 ←クリックすると、Google mapが軌道します。

住所(橋の住所) Sai 1 Rd, Tambon Bang Pu Mai, Amphoe Mueang Samut Prakan, Chang Wat Samut Prakan 10280 ←クリックすると、Google mapが軌道します。

営業時間 6:00-20:00

料金 無料

駐車場 有



タイの自然の魅力や大切さについて伝えていきたいと思い、インスタグラムのアカウントを作っています(2019年~)。こちらも合わせてフォローしていただけたら、とても嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。


以下のにほんブログ村のブログランキングに参加しています。

1日1回有効で、皆様のクリックで投票されます。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

ランキングへの応援クリックは、皆様からの評価と受け止めています。


いつもありがとうございます<(_ _)>

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2019年3月12日
« 前の記事「お花にまつわる風習@タイ」へ
»次の記事「タイ王国サムットプラカーン県の観光地「プラジュンジョムクラオ要塞」」 へ
バンコク3特派員 新着記事
2019年のフラワーフェスティバル@ラマ9世公園がまもなく開催
2019年も配布中!タイのセブンイレブンのシール(スタンプ)<使用期限は12月15日まで!>
タイで地震⁉ ータイ及びタイ近隣諸国の地震情報の入手方法
タイ・バンコク観光旅行のお土産に「バンコク限定品」~トートバッグ、マグカップ、タンブラー、Tシャツ等
タイの最新アウトレットモール「セントラルビレッジ」は、待望の現代的アウトレット
お土産にもおすすめ! タイ・バンコクの石鹸はバリエーションが豊富!
タイ・バンコク観光旅行で楽しむべき料理は、タイ料理一択ではない!?
タイ・バンコクのコンビニで購入できる!おすすめのナッツ、種、ドライフルーツ

タイ 航空券情報


タイ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■タイの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/ジャカルタ3インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • バンコク3特派員

    バンコク3特派員
    Taeko
    大阪府出身。大学で国際開発・環境問題について学び、大学院で自然環境の再生・創造、環境学習について研究。その後、環境保護団体で勤務(総務・編集業務を担当)を経て、2011年10月から、夫の転勤で、タイのバンコク在住。来タイ後、お菓子・パン作り、写真撮影等の勉強を始める。現在は、タイ語習得及びタイ社会の理解に向けて邁進中。空いた時間に、風景や手作りの食べものを中心に、写真撮影を行っている。
    Facebook DISQUS ID @disqus_hbNr1hZAk5

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集