海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > バンコク3特派員ブログ > お土産にもおすすめ! タイ・バンコクの石鹸はバリエ...

タイ/バンコク3特派員ブログ Taeko

タイ・バンコク3特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年10月25日

お土産にもおすすめ! タイ・バンコクの石鹸はバリエーションが豊富!


お土産にもおすすめ! タイ・バンコクの石鹸はバリエーションが豊富!

タイ・バンコクのお土産、生活用品のひとつに、タイの石鹸が話題にのぼることがあります。


●タイの石鹸とは

タイでは、スーパーやコンビニ、市場、高級百貨店等、さまざまなところで石鹸が売られています。タイならではの石鹸ということで、タイのお米やレモングラス、マンゴスチン等、日本ではあまりなじみのない植物由来の石鹸を色々試してみるのもタイ旅行・タイ生活の醍醐味だと感じています。好きな形や香りの石鹸があれば、洗面所やクローゼットに置いておくとよい気分になれます。また、タイのスパブランド「HARNN(ハーン)」等の高級石鹸は、贈答品にも適したタイの逸品だと思います。


●私がよく購入する石鹸2選

picture561_20190702_124638.jpg

石鹸の好みも個人差があると思いますが、私がよく買う石鹸は、「マイトン(MAITHONG)」と「マダムヘン(Madame Heng)」の石鹸です。いずれも、ひとつ約50バーツ(現在のレートで、約179円。小数点以下四捨五入)で購入できます。


マイトンは、レモングラス、マンゴスチン、アロエのフレーバーが気に入っています。どちらもバンコク都内のスーパーでよく目にしますが、マイトンは比較的よくプチセールをしている日系のフジスーパー1号店(フジスーパーの公式サイトはこちら 。BTSプロンポン駅下車徒歩約5分)で購入しています。


マダムヘンは、Terminal21 ASOK(Terminal21 ASOKの公式サイトはこちら 。マダムヘンの公式サイトはこちら 。BTSアソーク駅直結)のLG階の専門店(営業時間10時~22時ですが、途中1時間程スタッフ不在の場合があります。他の専門店の場所はこちら でご確認いただけます)で購入しています。マダムヘンの石鹸は、専門店で購入すると、スーパーと違って、商品のバリエーションが豊富で、お土産やプレゼントにも適した商品がずらりと並んでいます。また、嬉しいことに、初めて購入した時から現在に至るまで、リクエストしなくても、パッケージの後ろに表示されている金額より大幅値引きがあります。もちろん、購入前に、値段を聞けば、値引き後の金額を確認できます。さらに、おまけの商品をつけてくれることも多いです。


●マダムヘンでの買い物(2019年10月購入時の記録)

picture562_20191011_173758.jpg

マダムヘンの石鹸で最も有名なのは、スーパーでも目にすることの多い、女性の顔がパッケージに印刷された定番石鹸(=最もシンプルな石鹸)です。その他、赤ちゃん向けの石鹸、ビタミンCやビタミンE配合の美容効果の高い石鹸、動物やかんきつ類の形をしたかわいい見た目の石鹸等あります。店員さんにたずねると、サンプルの石鹸があれば、香りや色を確認することもできます。


今回購入したのはこちら(↓)の商品。今回、クマの形をしていた石鹸は赤ちゃん用とのことで、お肌にも優しそうですよね。美容効果を期待して、ビタミンE配合の石鹸とシミ対策用の石鹸とオイルも購入してみました。

picture563_20191017_011559.jpg

8月にたくさん購入したという知人から「おまけをつけてもらえなかった」と聞いていたので、もうおまけはもらえないのだろう......と思っていましたが。お会計が終わった後、袋の中にたくさんのおまけを黙々と詰め込んでくれました!!! そのおまけの内容がこちら(↓)。ラブリーな石鹸と定番石鹸のミニバージョンが6個入った商品入れてくれていました。

picture564_20191017_011607.jpg

さらに、今回は、さらにお得なプロモーションが開催中だったようで(いつまでか確認すればよかったですね......すみません)、最後にくじを引かせてくれて、開封してみると、なんと! 100バーツ紙幣が出てきました! ちょっと落書きのあるお札だったので、発行国であるタイ以外の国での両替はできない可能性がある※ので、旅行者の方は、タイ国内で使い切ったほうがよいと思います。

picture565_20191011_222250.jpg

※両替については、よければ、こちらの記事 を参考にしていただけると嬉しいです。


以上、私のおすすめの石鹸の紹介でした。よかったら、お試しくださいね。


プライベートブログこちら


以下の2つのブログランキングに参加しています。

1日1回有効で、皆様のクリックで投票されます。

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

ランキングへの応援クリックは、皆様からの評価と受け止めています。

いつもありがとうございます<(_ _)>

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 美容・健康・病院
2019年10月25日
« 前の記事「タイ・バンコク観光旅行で楽しむべき料理は、タイ料理一択ではない!?」へ
»次の記事「タイの最新アウトレットモール「セントラルビレッジ」は、待望の現代的アウトレット」 へ
おすすめ記事
バンコク3特派員 新着記事
タイ・バンコク観光旅行のお土産に「バンコク限定品」~トートバッグ、マグカップ、タンブラー、Tシャツ等
タイの最新アウトレットモール「セントラルビレッジ」は、待望の現代的アウトレット
お土産にもおすすめ! タイ・バンコクの石鹸はバリエーションが豊富!
タイ・バンコク観光旅行で楽しむべき料理は、タイ料理一択ではない!?
タイ・バンコクのコンビニで購入できる!おすすめのナッツ、種、ドライフルーツ
<今、期間限定の見所多数有!>新名所の「アイコンサイアム(ICONSIAM)」
日本語で「タイ」の文化や歴史を学べる!「バンコク国立博物館」と「サイアム博物館」
東南アジア最大の水族館「シーライフ・バンコク・オーシャンワールド(Sea Life Bangkok Ocean World)」
1年前の同じ月に投稿された記事
タイ王国バンコクで便利な病院、薬局、栄養補助食品について
見所たくさんのゴールデン・トライアングル@タイ・チェンラーイ

タイ 航空券情報


タイ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■タイの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/ジャカルタ3インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • バンコク3特派員

    バンコク3特派員
    Taeko
    大阪府出身。大学で国際開発・環境問題について学び、大学院で自然環境の再生・創造、環境学習について研究。その後、環境保護団体で勤務(総務・編集業務を担当)を経て、2011年10月から、夫の転勤で、タイのバンコク在住。来タイ後、お菓子・パン作り、写真撮影等の勉強を始める。現在は、タイ語習得及びタイ社会の理解に向けて邁進中。空いた時間に、風景や手作りの食べものを中心に、写真撮影を行っている。
    Facebook DISQUS ID @disqus_hbNr1hZAk5

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集