海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > バロッサバレー特派員ブログ > 1946年オープンの老舗なフィッシュ&チップス、ポ...

オーストラリア/バロッサバレー特派員ブログ ヴァンダズワン 愛

オーストラリア・バロッサバレー特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年10月22日

1946年オープンの老舗なフィッシュ&チップス、ポールズ・オン・グージャー


メール プリント もっと見る

1946年オープンの老舗なフィッシュ&チップス、ポールズ・オン・グージャー


アデレードの中心にあるセントラル・マーケット、
こちらは一般の方々も普通にお買い物ができる市場なのです。
いつも大変賑わっていて、この中にも結構色々なカフェ、レストランが入っております。
しかし、今日ご紹介するシーフード・レストランはそのマーケットの向かい、
グージャー・ストリートを挟んで反対側にあります、ポールズ・オン・グージャーです。
フィッシュ&チップスと言えば本家はイギリスですが、
オーストラリアでも大変人気があり、
町にひとつはフィッシュ&チップス屋さんがあるのではないでしょうか?

そして、こちらポールズは1946年からオープンしている比較的老舗なレストランです。
入り口に焼き場と揚げ場があり、入るといい香りがしてきます。
店員さんがとてもフレンドリーでサービスも心地よいです。
今回、私達はマーケットでのお買い物後に立ち寄って、
お腹がペコペコだったのでメインコースから一皿ずつ選びました。

IMG_33631.jpg

私はイカ、エビ、ホタテ貝柱のミックス唐揚げ(ソルト&ペッパー)をいただきました。
すごいボリュームでびっくり!!!旦那に助けてもらいました。
サクサクに揚がったシーフードとおいもがどちらも美味しく大満足でした。

IMG_33632.jpg

旦那はその日のスペシャル、サーモングリルです。
こちらも味見をしましたが、美味しかったです。

IMG_33630.jpg

やはり、フィッシュ&チップスにはビールですよね?!
旦那はビール、私はリンゴの産地でもあるアデレード・ヒルズの
ローカルなアップル・サイダーを一緒にいただきました。

日本ではシーフード・レストランというとお刺身やお寿司ですが、
こちらはフィッシュ&チップスなのです。
ぜひ、一度はフィッシュ&チップスを試してみて下さいね。

ポールズ・オン・グージャー
Paul's on Gouger

住所: 79 Gouger St  Adelaide, SA 5000
電話: 08 8231 9778

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2013年10月22日
« 前の記事「アンガストンにあるインディアンレストラン、 トゥー・ファット・インディアンズ」へ
»次の記事「所変われば、ビールの呼び名が変わる?!」 へ
おすすめ記事
    バロッサバレー特派員 新着記事
    新年早々の山火事・・・32年ぶりの大火事になりました。
    元劇団の劇場だったバー、ザ・ロフト・ワイン・バー
    バロッサ・ビンテージ・フェスティバル 2015 プログラム・ローンチ 続き
    バロッサ・ビンテージ・フェスティバル 2015 プログラム・ローンチ
    サンタが街へやって来ることは大変なこと・・・今年のバロッサでのパレード日程
    11月のお題「スープ」ということでお袋の味、チキンヌードルスープ
    新しいカフェの形、ポップアップカフェ・・・リトル&オッフン(Little&Often)
    2年連続でアドバタイザー・フード・アワードの「地方のレストラン部門」でナンバーワンになったヘンリーファーム・レストラン

    オーストラリア 航空券情報


    オーストラリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    オセアニアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • バロッサバレー特派員

      バロッサバレー特派員
      ヴァンダズワン 愛

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集