海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ベンガルール特派員ブログ > 【ベンガルールの日本語フリーペーパー】~生活に密着...

インド/ベンガルール特派員ブログ Takeuchi

インド・ベンガルール特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年1月 8日

【ベンガルールの日本語フリーペーパー】~生活に密着した情報が満載~


メール プリント もっと見る

【ベンガルールの日本語フリーペーパー】~生活に密着した情報が満載~

「この国に日本人向けのフリーペーパーはあるのだろうか。」今や東南アジア主要都市では、日本人向け日本語フリーペーパーが多数出回っています。
インドでは、「月刊Chalo」が2011年初めてデリーで発行されました。「月刊Chalo」南インド版もベンガルールでは手に入りますが、実はベンガルール初の日本語フリーペーパーがあるんです。その名も「シバンス」。インドのシバ神がダンスする姿は有名で、インドでは古代より歌と踊りが神聖なものとして捉えられていました。そこでシバ神がダンスをするを略してシバンスと名付けられたそうです。その名づけ親で編集長の柴田洋佐さん(35歳)は、日本で人材コンサルタント会社を立ち上げ、現在はベンガルールにも支社を持っています。

DSC02068.jpg

2年前、3か月の研修プログラム(日本人の人材育成)を任され渡印した柴田さんは、仕事の合間にベンガルールを散策しその魅力に取りつかれていったそうです。「インドと言えば、象とカレー。でも町は想像していたより綺麗だし、いい所もあるんですよ。」と柴田さん。当時、単身赴任でベンガルールに来ている人達は、日本食レストラン「播磨」と仕事場を往復する生活。そこで、柴田さんは街を歩いてオススメであると思ったことをジャンルに問わずフリーペーパーで紹介しました。しかも、創刊号は広告主なし。やがて、それを見た人達が広告を載せたいと依頼してくるようになり、さらにビジネスとして成り立つようになり柴田さんはこの地に残ろうと決心したそうです。
そんな「シバンス」も去年10月で2周年を迎え、初めて100ページを超えることができました。

DSC02247.jpg

現在の発行部数は3000。そのうち400部は各企業に送り、残りは日本人が多く出入りするThe Chancery,UNO-IN,播磨,祭,JETROに置かれています。「シバンス」には、ベンガルールのレストラン情報や生活情報、インド進出の参考になりそうな記事も載っているので、こちらで生活している者にとってとても貴重な情報誌となっています。
また、一昨年の11月には、チェンナイ版を創刊し。去年9月にはデリー版を創刊。
今年2月には、ムンバイ版を創刊しようと意欲を見せる柴田さん。
今後は、Web版「シバンス」にも力を入れたいそうです。

「シバンス」年4回発行
Email:info@enrich.co.jp

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2015年1月 8日
« 前の記事「「ベンガルール市内で爆発事件」~テロか?~」へ
»次の記事「【ゴルフの打ちっ放し】~コース感覚で練習~」 へ
おすすめ記事
    ベンガルール特派員 新着記事
    ダンス三昧できるインドの魅力
    エコな出店者だけが大集合「Go Native」
    カルナータカ民俗博物館 JANAPADA LOKA
    日本人大好き!Good Earthの姉妹店
    オーガニック製品しか扱わない「Happy Healthy Me」
    木切れから生まれたユニークな小物たち
    南インドの人形劇団「Dhaatuダートゥ」
    移動式の鍛冶屋

    インド ツアー最安値


    2018/5/22更新

    アジア 航空券情報


    インド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■インドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ベンガルール特派員

      ベンガルール特派員
      Takeuchi
      (元ラジオプロデューサー)
      1996年 最初にインドを訪れて以来インドには縁がありデリーにも住んでいた。 今回は、日本人向けフリーペーパーの助人として再渡印。 趣味は、遺跡巡り。18年間でインド国内主要な世界遺産や都市を制覇。 その経験を活かして旅人、出張者、生活者に役立つ情報を発信したい。 また、ベンガルール(旧バンガロール)で生活することにためらいを感じている方へ 「意外と住める!」と思える生活に密着した情報をお伝えします。 DISQUS ID @disqus_s48CxIcmIg

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集