海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ベンガルール特派員ブログ > 「これでもかガネーシャ」

インド/ベンガルール特派員ブログ Takeuchi

インド・ベンガルール特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年8月12日

「これでもかガネーシャ」


メール プリント もっと見る

「これでもかガネーシャ」

ヒンズー教の神様で人気のガネーシャ。シバ神と妻ガウリの息子で、身体は人間の形をし顔は象。商売の神様としても人気だ。
そんなガネーシャを祀るお祭り「Vara Sidhi Vinayaka」が、今年は9月17日に行われる。
単にガネーシャフェスティバルと呼んでいるが、ローカルの人は上記のようにこのお祭りを呼んでいる。お祭りの3日~21日前に人々は事前に用意したガネーシャの母ガウリを自宅で祀り、その後泥で作られたガネーシャと対面させる。
DSC_0929.jpg
(去年の写真引用)
そして、祭りの当日願いを込めながらガネーシャを湖などに沈め、次の年にはまた新たなガネーシャを購入してこの儀式を行う。

DSC_0925.jpg
(去年の写真引用)

そのガネーシャを作る職人が、コルカタから来ていて期間限定で店を開いていた。

DSC04117.jpg

彼らは、祭りの3か月前からこの地に来てテントの中で生活しながら、朝から晩までガネーシャをつくり続け、お祭りが終われば店をたたんでコルカタに戻ると話していた。

DSC04116.jpg
材料となる粘土や麻や藁もコルカタから持ってきているという。

DSC04104.jpg
取材に行った時は、入り口でオーダーされたガネーシャのオブジェを作っていた。高さ3メートルくらいある迫力ある作品だった。
DSC04084.jpg


粘土には、麻を練り込み、部分によっては藁も練り込む。
DSC04114.jpg

そして、写真などを見ながら自分がイメージしたガネーシャを作り上げていく。
DSC04110.jpg

DSC04111.jpg

大きいサイズ(2メートルから3メートル)で15日程かかり値段はRs 30,000~45,000する。日本円で言うと6万円~9万円。デザインも豊富でガネーシャ単独というよりも何かと組み合わせたデザインがこの店では多かった。
DSC04100.jpg

まさに芸術作品。三十三間堂の千手観音を見ているような迫力さえ感じられた。

DSC04102.jpg

これを最後は水に流してしまうなんてもったいない!

DSC04109.jpg

ベテランの職人で10年の経験、ベテランの職人が教えながら学んでいるアシスタントで5年くらいの経験は必要だという。

「あと、10日したら色を塗るからまた見においで。」と言ってくれた。
完成品は、また次回投稿することにする。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2015年8月12日
« 前の記事「「インド布の世界」」へ
»次の記事「【インドで発見!Name On Rice】」 へ
おすすめ記事
    ベンガルール特派員 新着記事
    日本人大好き!Good Earthの姉妹店
    オーガニック製品しか扱わない「Happy Healthy Me」
    木切れから生まれたユニークな小物たち
    南インドの人形劇団「Dhaatuダートゥ」
    移動式の鍛冶屋
    地元発祥の甘~いスイーツ「マイソール・パク(Mysore Pak)」
    黒い食器
    オディッサ州の素朴な絵画

    インド ツアー最安値


    2018/2/21更新

    アジア 航空券情報


    インド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■インドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ベンガルール特派員

      ベンガルール特派員
      Takeuchi
      (元ラジオプロデューサー)
      1996年 最初にインドを訪れて以来インドには縁がありデリーにも住んでいた。 今回は、日本人向けフリーペーパーの助人として再渡印。 趣味は、遺跡巡り。18年間でインド国内主要な世界遺産や都市を制覇。 その経験を活かして旅人、出張者、生活者に役立つ情報を発信したい。 また、ベンガルール(旧バンガロール)で生活することにためらいを感じている方へ 「意外と住める!」と思える生活に密着した情報をお伝えします。 DISQUS ID @disqus_s48CxIcmIg

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集