海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ベンガルール特派員ブログ > 女性を魅了する「ブロックプリントの世界」

インド/ベンガルール特派員ブログ Takeuchi

インド・ベンガルール特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年9月29日

女性を魅了する「ブロックプリントの世界」


メール プリント もっと見る

女性を魅了する「ブロックプリントの世界」

インドで魅力的だと思う文化の一つが布の世界。特にラジャスタンやグジャラートを中心に古くから伝わる「ブロックプリント」の世界は一度は誰もがはまってしまう。
DSC03187.jpg

ジャイプールに本社を置き衣類やキッチンファブリック、ベッドリネンが人気のAnokhiやSomaと言ったブランドはインド主要都市に店があり、インド出張が入ればその人に買ってきてと託すほどの人気。もちろん、日本で買うよりも安いのが魅力。そんなブロックプリントを自分で体験できる場所がここにある。

DSC03159.jpg

1977年から始まったベンガルールで最も大きなブロックプリントの工房「Tharangini」。
gaikan.jpg

昔は、ベンガルールにも小さな工房があったが経営難により減っていったそうだ。
通常は、国内や海外から受注したテキスタイルを制作しているが、事前に予約すればワークショップも受け付けてくれる。ワークショップは、不定期に行っているため交渉が必要。10人から催行。因みにワークショップにかかる材料費や参加費は一部NGOに寄付されている。

版木を使って布に柄を押していくブロックプリントは、古代インドの伝統的なテキスタイルの1つ。ブロックプリントの制作は、紀元後220年頃インドや中国で始まったとされていて、その当時は自然からとれた色を使って紙や布に押していた。この工房でも昔ながらの製法を守り続け材料は全てエコフレンドリー。12世紀には、マハラジャの保護を受けながらその制作方法も発展し、木綿に押されたブロックプリントは特にラジャスタン、グジャラートで盛んになり、やがてインドで全土に広がった。ベンガルールのあるカルナタカ州は、シルクの産地としても有名で、そのシルクにブロックプリントするのがこの地方独特。
有名ブランドから委託された仕事もここで受注され海外へも輸出している。

2時間のワークショップに参加してみる。

●ブロックプリントの現場を見学。
syokunin.jpg

実際の商品に版を押す職人を見てブロックプリントの作り方を研究。
職人は、5年~6年間毎日版を押し体でその感覚を覚えていく。
職人は、忍耐強く、目が良いことが条件。

DSC03165.jpg

刺繍と組み合わせるとデザインのイメージがグッと変わる。

●版木と色。
hangi.jpg

ブロックプリントに使われる版木は、チーク材。ブロックは、繰り返し洗って使うため伸縮しない堅い木が使われる。

●版を押すポイント
インクを付ける時は、強く押し過ぎないように。この調整が難しい。弱すぎてもかすれの原因に。作品によっては版木ごとに色を変える。アウトラインからはみ出さないよう集中。同じ版木を繋げていくデザインは、つなぎ目をいかに分からないようにするかがポイント。

来月の10月10日(土)午前10時から午後1時まで工房主催のブロックプリントの体験が行われる。
参加費: Rs. 1900
参加条件:For adults and young adults 12+ yrs
Email:tharangini.office@gmail.com
電話:23614081/99020 35099
場所:12th Cross Road Sadashivnagar Bangalore 560080
ホームページ:www.tharanginistudios.com

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術
2015年9月29日
« 前の記事「【イスラム教のお祭りBakrie】」へ
»次の記事「ベンガルールで人気のベトナム料理店「hanoi」~vietnamese cuisine~」 へ
おすすめ記事
    ベンガルール特派員 新着記事
    ダンス三昧できるインドの魅力
    エコな出店者だけが大集合「Go Native」
    カルナータカ民俗博物館 JANAPADA LOKA
    日本人大好き!Good Earthの姉妹店
    オーガニック製品しか扱わない「Happy Healthy Me」
    木切れから生まれたユニークな小物たち
    南インドの人形劇団「Dhaatuダートゥ」
    移動式の鍛冶屋

    インド ツアー最安値


    2018/5/22更新

    アジア 航空券情報


    インド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■インドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ベンガルール特派員

      ベンガルール特派員
      Takeuchi
      (元ラジオプロデューサー)
      1996年 最初にインドを訪れて以来インドには縁がありデリーにも住んでいた。 今回は、日本人向けフリーペーパーの助人として再渡印。 趣味は、遺跡巡り。18年間でインド国内主要な世界遺産や都市を制覇。 その経験を活かして旅人、出張者、生活者に役立つ情報を発信したい。 また、ベンガルール(旧バンガロール)で生活することにためらいを感じている方へ 「意外と住める!」と思える生活に密着した情報をお伝えします。 DISQUS ID @disqus_s48CxIcmIg

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集