海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ベンガルール特派員ブログ > インド人が嫌がる行為

インド/ベンガルール特派員ブログ Takeuchi

インド・ベンガルール特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年3月19日

インド人が嫌がる行為


メール プリント もっと見る

インド人が嫌がる行為

些細なことでも「ノープロブレム」と言ってくれるインド人。
その心の広さは、時には日本人も見習うべきであると思う。
しかし、心の底から嫌な行為もあるようだ。
その本音を聞いてまとめてみた。

①熱いお茶をズーズーすする。
インド人は、熱いチャイをよく飲んでいるが、確かに音を立てない。
一方で日本人は、熱いお茶をフーフー冷ましながらズズッと音を立てて飲むこともある。
その音が嫌なようだ。

②スリッパを差し出す。
お客様が自宅に来た時、日本ではスリッパを差し出す。
しかし、インド人は人の履いたスリッパなど履きたがらない。
それほど気にならない人は、「こんなの初めてだ!」と言って履いてくれるが、まともな人は嫌な顔をする。
スリッパに関しては、西洋人も人が履いた履物など履けないと言って拒否するので感覚は同じかもしれない。

③自分の靴を触る行為。
これから日本で生活するというインド人に、靴を脱いだら振り返って靴の向きを変えるのが日本の礼儀だと教えると、
「自分の靴を触るんですか?汚い!」と非常に嫌がる。
実際、メイドさんに「靴を磨いておいて。」と言った次の日には仕事に来なかったという例もある。
人の靴だけでなく自分の靴までも汚いというインド人。実は、潔癖症?

④寄せ鍋なんてとんでもない!
一つの鍋をみんなの箸でつっついて食べる鍋。
③と同じく、これから日本で生活するというインド人にこんな食習慣について話すと、
「無理!みんなが使っている箸を鍋に入れてそれをみんなで食べるなんて!」
人が口にしたものを不浄とするインド人と食事をする時は、直箸を使うのはやめて取り箸を使おう。
日本人の私でも直箸を使って食べるのは好きではないので気持ちは分かる。

⑤口をつけての回し飲み
個人的には、私もできないのだがインド人はこの行為を非常に嫌がる。
人が口にしたものは不浄とするインド人にとって回し飲みはタブー。
テレビなどでも紹介されているが、インド人はペットボトルの水を口をつけないで飲んでいる。
なぜなら、みんなで回し飲みができるようにするためだ。
水は、貴重なものなので、みんなでシェアーして大切に飲むという行為がここからも分かってくる。
「じゃあ、レストランで熱いチャイも口をつけないで飲むの?」と聞くと
「いいえ、自分だけが飲むものなら口をつけてもいいんです。」と答える。
インドは、気温が高いだけにペットボトルの水も唾液が入ってしまったらすぐに腐ってしまう。
日本人もインドにいる間は、ペットボトルの水を口をつけずに飲むといいかもしれない。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2016年3月19日
« 前の記事「ベンガルールでメトロ体験」へ
»次の記事「Cinnamon~駐妻も癒されるおしゃれブティック~」 へ
おすすめ記事
    ベンガルール特派員 新着記事
    日本人大好き!Good Earthの姉妹店
    オーガニック製品しか扱わない「Happy Healthy Me」
    木切れから生まれたユニークな小物たち
    南インドの人形劇団「Dhaatuダートゥ」
    移動式の鍛冶屋
    地元発祥の甘~いスイーツ「マイソール・パク(Mysore Pak)」
    黒い食器
    オディッサ州の素朴な絵画
    1年前の同じ月に投稿された記事
    【迫力満点!サファリパーク】~Bannerghatta National Park~
    【IT大国で日本式のIT教育を】~インターネット・アカデミーインド支店~
    【ブドウが美味しい季節です。】
    【アカンベーで魔除け効果あり?】~Drishiti Bombe~

    インド ツアー最安値


    2018/2/25更新

    アジア 航空券情報


    インド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■インドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ベンガルール特派員

      ベンガルール特派員
      Takeuchi
      (元ラジオプロデューサー)
      1996年 最初にインドを訪れて以来インドには縁がありデリーにも住んでいた。 今回は、日本人向けフリーペーパーの助人として再渡印。 趣味は、遺跡巡り。18年間でインド国内主要な世界遺産や都市を制覇。 その経験を活かして旅人、出張者、生活者に役立つ情報を発信したい。 また、ベンガルール(旧バンガロール)で生活することにためらいを感じている方へ 「意外と住める!」と思える生活に密着した情報をお伝えします。 DISQUS ID @disqus_s48CxIcmIg

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集