海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ベンガルール特派員ブログ > 「巨大な市場で圧倒されるCity Market」

インド/ベンガルール特派員ブログ Takeuchi

インド・ベンガルール特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年8月 4日

「巨大な市場で圧倒されるCity Market」


メール プリント もっと見る

「巨大な市場で圧倒されるCity Market」

ベンガルールで何でも売っているところはどこかと聞くと「City Market」と言われる。
インドのごちゃごちゃした所が好きという人にはおすすめするが、人込みや汚いところは嫌い!
という人は近づかない方がいい。ただ、汚さを気にしなければここではとても綺麗な光景を目にすることができる。
DSC04696.jpg

ここCity Marketは、1924年にできた市場で中でもフラワーマーケットは有名。
朝早く行けば、町中よりも安い値段で花が買える。
DSC04702.jpg


DSC04700.jpg

さらに、あるゆる場所で花に糸をくくり付け、花のチェーンを作っている人たちを見かける。
DSC04680.jpg

こういった花のチェーンは、車の中、玄関、結婚式で飾ったり、亡くなった人の写真にかけたり、お寺に供えるために欠かせない。作る人によって花の組み合わせが違うので、これが欲しい!という場合は事前に注文しよう。
DSC04681.jpg

フラワーマーケットの俯瞰は見事!
DSC04687.jpg

決して、狙ったわけでもなく生活の中から自然に生まれたこの光景。インドでは当たりに売られている花の発色が美しく、高画質を売りにするテレビのCMにも使えそうな場面。ベンガルールでハッとした瞬間だった。

市場だけに、たくさんのものを運ぶ人も。
インド人が頭にたくさんの荷物を載せて歩いている姿はよく見かけるが、その頭の部分はどうなっているのか一度見てみたかった。通りかかったおばさんにじっくり見せてもらった。
DSC04694.jpg

その後、色々を観察したが、このおばさんのようにリングのようなものを頭に乗せて、それから籠を乗せる人もいれば、帽子のようになっている籠を使う人も発見した。
DSC04692.jpg
これは楽そうだ。

どうして、そんなに頭に荷物を乗せるのかとインド人に聞くと、「その方が手がフリーになるからもっと荷物が持てるじゃん。」と言われた。確かに。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 文化・芸術・美術 見所・観光・定番スポット
2016年8月 4日
« 前の記事「オレンジカウンティ~山間にある高級リゾートホテル~」へ
»次の記事「「蛇に謝罪をSnake Temple」」 へ
おすすめ記事
    ベンガルール特派員 新着記事
    日本人大好き!Good Earthの姉妹店
    オーガニック製品しか扱わない「Happy Healthy Me」
    木切れから生まれたユニークな小物たち
    南インドの人形劇団「Dhaatuダートゥ」
    移動式の鍛冶屋
    地元発祥の甘~いスイーツ「マイソール・パク(Mysore Pak)」
    黒い食器
    オディッサ州の素朴な絵画
    1年前の同じ月に投稿された記事
    「ベンガルールと言えば ナンディーヒル」
    【インドで発見!Name On Rice】
    「これでもかガネーシャ」
    「インド布の世界」

    インド ツアー最安値


    2018/2/23更新

    アジア 航空券情報


    インド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■インドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ベンガルール特派員

      ベンガルール特派員
      Takeuchi
      (元ラジオプロデューサー)
      1996年 最初にインドを訪れて以来インドには縁がありデリーにも住んでいた。 今回は、日本人向けフリーペーパーの助人として再渡印。 趣味は、遺跡巡り。18年間でインド国内主要な世界遺産や都市を制覇。 その経験を活かして旅人、出張者、生活者に役立つ情報を発信したい。 また、ベンガルール(旧バンガロール)で生活することにためらいを感じている方へ 「意外と住める!」と思える生活に密着した情報をお伝えします。 DISQUS ID @disqus_s48CxIcmIg

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集