海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ベンガルール特派員ブログ > ショッピングモール一部崩落

インド/ベンガルール特派員ブログ Takeuchi

インド・ベンガルール特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年1月18日

ショッピングモール一部崩落


メール プリント もっと見る

ショッピングモール一部崩落

いつかはどこかで起きるのではと懸念していた事件が身近に起きてしまった。
ベンガルールは、ここ数年でショッピングモールが増え続け、新しいモールができると観光がてら見に行くのが楽しみの一つ。
今回、モールの一部が崩落した通称マントリモールは、2010年にオープンしたモール。
その時代からベンガルールに住んでいた人たちは「当時はここくらいしか綺麗なモールがなくてね。」と今がいかにいい環境なのかを語る。
http://www.mantrisquare.com/
食料品や日用品、衣料や雑貨などがそろうので、日本人はここで支えられていたという。

昨日発表された在ベンガルール総領事館からの勧告は以下の通りである。

ショッピングモール(Mantri Square)における建物外壁の崩落事故

1月16日午後、ベンガルール市内の大型ショッピングモール・Mantri Square(所在地1, Sampige Rd, Malleshwaram West、メトロ南北線(北路線) Mantri Square Sanpige road 駅隣接)において、建物のバックヤード側通路外壁の一部が崩落する事故が発生しました。事故発生後は、モール来訪者及び従業員は直ちに屋外に避難したため、インド人従業員が2名負傷した(一部報道では数名の従業員)以外の人的被害は出ていません。
ただし、今後も新たな外壁の崩落(二次崩落)の可能性も否定できないことから、州政府関係当局による安全性確認が行われるまで、同モールは当面閉鎖の措置(3日間との報道あり)がとられます。
崩落箇所がバックヤードのため、建物正面側を走る主要道路については通行の支障はないと思われますが、同付近の交通にしばらく混乱が生じる可能性も十分に考えられますので、建物付近の道路を利用される際はご注意願います。また、バックヤード側については建物脇をメトロ車両が走っておりますところ、線路と建物には一定の距離があるため崩落の影響は受けておらず、メトロの運行そのものに支障はないとのことですが、上記のとおり外壁については二次崩落の可能性もあり、状況次第ではメトロの運行に被害がおよぶ可能性も否定はできませんので、少なくとも建物の安全性が確認される(二次崩落の可能性がなくなる)まで、同地区付近を通過するメトロの利用についても十分気をつけて下さい。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ
2017年1月18日
« 前の記事「顧客のターゲットは1%のインド人」へ
»次の記事「ベンガルールでフランスの香り」 へ
おすすめ記事
    ベンガルール特派員 新着記事
    日本人大好き!Good Earthの姉妹店
    オーガニック製品しか扱わない「Happy Healthy Me」
    木切れから生まれたユニークな小物たち
    南インドの人形劇団「Dhaatuダートゥ」
    移動式の鍛冶屋
    地元発祥の甘~いスイーツ「マイソール・パク(Mysore Pak)」
    黒い食器
    オディッサ州の素朴な絵画
    1年前の同じ月に投稿された記事
    【ハンピの旅③】~ハンピ建造物群~
    【ハンピの旅②】~バーダーミ(Badami)~
    【ハンピの旅①】~のどかな農村風景を見ながら~

    インド ツアー最安値


    2018/2/21更新

    アジア 航空券情報


    インド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■インドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ベンガルール特派員

      ベンガルール特派員
      Takeuchi
      (元ラジオプロデューサー)
      1996年 最初にインドを訪れて以来インドには縁がありデリーにも住んでいた。 今回は、日本人向けフリーペーパーの助人として再渡印。 趣味は、遺跡巡り。18年間でインド国内主要な世界遺産や都市を制覇。 その経験を活かして旅人、出張者、生活者に役立つ情報を発信したい。 また、ベンガルール(旧バンガロール)で生活することにためらいを感じている方へ 「意外と住める!」と思える生活に密着した情報をお伝えします。 DISQUS ID @disqus_s48CxIcmIg

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集