海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ベンガルール特派員ブログ > ピュアな布だけを扱う店「Maa」

インド/ベンガルール特派員ブログ Takeuchi

インド・ベンガルール特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年2月13日

ピュアな布だけを扱う店「Maa」


ピュアな布だけを扱う店「Maa」

シルク、コットン、リネンといった化学繊維を使っていないピュアな布だけを扱っている店「Maa」
DSC06751.jpg

ベンガルールで有名なのは地元産のマイソールシルクだが、反対に北インド産のシルクを扱っているお店は少ない。
DSC06787.jpg

「Maa」のオーナーは、ビハール出身。ビハールで有名な「Tassar」を中心にMatkaシルク、コットンシルクを扱っている。

以前、インド国内のシルクが一堂に見られる展示会に足を運んだこともあるが、産地によって手触りや光沢、質感は全然異なる。
DSC06791.jpg

ここにあるシルクは、張りがあって光沢のあるものが多い。

また、このお店の奥には知る人ぞ知るブロックプリントの工房があり、好きな版木を使ってここで買った布にプリントしてもらえる。
DSC06777.jpg

1メートルRs200で希望があれば自分で押すことも可能です。
DSC06774.jpg

ハンドメイドストールならではの加工。
DSC06768.jpg

生地の中にさりげなくスパンコールが Rs1500

コットンシルクのショール 色もバラエティに Rs300
IMG_0198.jpg

「Maa Fabric Galleria」
#36/1,Dikenson Road,Bangalore 560042
Tel: 080-4132-0384
営業時間:10:30~19:00
休み:日曜日
supblr@yahoo.com

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2017年2月13日
« 前の記事「ベンガルールでフランスの香り」へ
»次の記事「現場のリーダーを育成!トヨタ工業技術学校」 へ
おすすめ記事
    ベンガルール特派員 新着記事
    使いやすいティーバッグに力を注ぐ紅茶専門店
    ジュートバッグでお洒落にそしてエコフレンドリーに
    インドの近代アートに触れる
    マイソールシルクって?
    お洒落なカフェが多いベンガルール
    ダンス三昧できるインドの魅力
    エコな出店者だけが大集合「Go Native」
    カルナータカ民俗博物館 JANAPADA LOKA
    1年前の同じ月に投稿された記事
    「布製品だけでないブロックプリントの魅力」
    「動物の殺処分禁止インド」

    インド ツアー最安値


    2018/8/16更新

    アジア 航空券情報


    インド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■インドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ベンガルール特派員

      ベンガルール特派員
      Takeuchi
      (元ラジオプロデューサー)
      1996年 最初にインドを訪れて以来インドには縁がありデリーにも住んでいた。 今回は、日本人向けフリーペーパーの助人として再渡印。 趣味は、遺跡巡り。18年間でインド国内主要な世界遺産や都市を制覇。 その経験を活かして旅人、出張者、生活者に役立つ情報を発信したい。 また、ベンガルール(旧バンガロール)で生活することにためらいを感じている方へ 「意外と住める!」と思える生活に密着した情報をお伝えします。 DISQUS ID @disqus_s48CxIcmIg

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集