海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ベンガルール特派員ブログ > シンガポールじゃない「ドビーゴート」

インド/ベンガルール特派員ブログ Takeuchi

インド・ベンガルール特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年8月31日

シンガポールじゃない「ドビーゴート」


シンガポールじゃない「ドビーゴート」

万国旗のように布がはためいている場所がベンガルールにある。
IMG_9293.jpg

いや、インド各地にはまだこういった場所がたくさんある。近づいて見てみるとそれは洗濯物の数々。
IMG_9291.jpg

ドビーゴートとは、ヒンディー語で「洗う場所」の意味。また、洗濯する人をドビーと言う。つまりここは、洗濯場なのである。シンガポールにある駅名と同じである。今は乗り換え便利な繁華街も昔はそういう場所だったのかと名前からして分かってしまう。

しかも古代遺跡のようなところで、人々は石に洗濯物を叩き付け棒石鹸を使ってゴシゴシと洗っている。
IMG_9290.jpg

布が傷みそう。破れていてもおかしくはない。とにかく見ていて気の遠くなるような作業。家庭でも洗濯機のない家では
手洗いが普通のインドだが、この量でも手洗いというのは仕事とはいえ気の毒になってしまった。
IMG_9292.jpg

そこで、見覚えのあるレストランのユニフォームを発見してしまった。病院のユニフォームまでも。
IMG_9289.jpg

と同時に自分がいつも出しているクリーニング屋さんが「ドライで!」とお願いしてもここで洗っていたらどうしようか...なんてちょっぴり不安になってしまった。

洗い終わった洗濯物は、長いロープに綺麗に吊るされ干される。
IMG_9294.jpg

ここにも牛たちがいた。

デジタルとアナログ。まだまだ混在しているインドの素朴な光景である。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2017年8月31日
« 前の記事「カラフルな子供服を扱う専門店「FOOBA WOOBA」」へ
»次の記事「オディッサ州の素朴な絵画」 へ
おすすめ記事
ベンガルール特派員 新着記事
Bamboopecker~自然素材から生まれたバッグや小物が人気~
インド初の「アクアポニックスファーム」
おもちゃの町 チャナパトナ
夢のようなブドウ畑が広がる「Bangalore Soma Vineyards」
the shop~人気のブロックプリントのお店~
ランプシェードが魅力の「Olie 」
ベンガルールでハイテクプラネタリウム鑑賞
人気のクラフトショップ「ants」 
1年前の同じ月に投稿された記事
ベンガルールのスラム
「蛇に謝罪をSnake Temple」
「巨大な市場で圧倒されるCity Market」

インド ツアー最安値


2019/2/23更新

アジア 航空券情報


インド旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■インドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ベンガルール特派員

    ベンガルール特派員
    Takeuchi
    (元ラジオプロデューサー)
    1996年 最初にインドを訪れて以来インドには縁がありデリーにも住んでいた。 今回は、日本人向けフリーペーパーの助人として再渡印。 趣味は、遺跡巡り。18年間でインド国内主要な世界遺産や都市を制覇。 その経験を活かして旅人、出張者、生活者に役立つ情報を発信したい。 また、ベンガルール(旧バンガロール)で生活することにためらいを感じている方へ 「意外と住める!」と思える生活に密着した情報をお伝えします。 DISQUS ID @disqus_s48CxIcmIg

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集