海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ベンガルール特派員ブログ > ダンス三昧できるインドの魅力

インド/ベンガルール特派員ブログ Takeuchi

インド・ベンガルール特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年4月23日

ダンス三昧できるインドの魅力


ダンス三昧できるインドの魅力

こちらに住んでいて良かったと思うことの1つに多様なダンスにチャレンジできるということだ。
インド古典舞踊、インド映画でおなじみのボリウッドダンス。ヒップホップをボリウッド映画の音楽で踊りボリホップ。
共に古典要素も入れての振り付けなので、滑稽で独特のステップもある。しかし、インド人スター達はそれをさりげなく、しかもかっこよく表現できるので憧れてしまうのだ。

ここベンガルールにも、たくさんのダンスカンパニーがある。創設者は、インドにサルサを始めて取り入れたという「LVDS」http://lvds.in/も気になるが、
今回は、インドの大スターアミターブ・バッチャンが自身の70歳の誕生日会に呼んだという「Nritarutya」http://www.nritarutya.com/に注目する。
DSC08358.jpg

Madhuri Upadhyaさんは、「Nritarutya」を姉妹で立ち上げた振付師でありダンサー。
DSC08347.jpg
10歳からバラタナティアムを習い始め、その後もカタックダンス、モヒニアッタムなどインド古典舞踊を追求する。Karnataka Chitrakala Parishath(バンガロールの美術学校)では学位を取得しその経験は彼女の振り付けの中で無数のパターンを生み出している。久しぶりに出会ったインド美人。

「Nritarutya」は、サンスクリット語でダンシングツリーの意味。1本の木から何本もの枝が伸びていくかのように100人以上のエキストラで舞台を完成させるという思いが込められている。
このダンスカンパニーは、ベンガルールが拠点ではあるが、地元での公演は年に数回でほとんどがインド全土、海外で公演活動をしている。
Nritarutyaの設立は2000年。ダンス好きの姉妹が生涯ダンスを踊っていたいという願いからダンス好きの仲間と共に立ち上げた。その中でも、カルナタカ州やタミルナードゥ州で踊られているバーラタ・ナーティヤムさらにケララ州のモヒニアッタム、コンテンポラリーテクニックやヨガを組み合わせた舞踊、美術、視覚芸術を融合させた独自のスタイルで振付を考えていくのを特異としているのがこのダンスカンパニー。
IMG_8187.jpg

さらにダンスだけでなくストーリーを取り入れ、分かりやすく言えばミュージカルのようなメガスケールのスペクタクルショーを展開する。

Madhurmilan.jpg
内容によっては、1度の公演に200人以上のダンサーが登場するというから驚きだ。

インドの舞踊は本来,寺院専属のデーバダーシ (神への奉仕女性) によって伝えられてきた。インド四大古典舞踊はバーラタ・ナーティヤム,カターカリ,カタック,マニプリであるが、
インド全土にその土地に根付いた独自のスタイルがあり、北インドだけで25以上、南インドでだけで16以上のスタイルがある。
●バーラタ・ナーティヤムBhārata Nātyam
インド四大古典舞踊の一つで,なかでも最も古く,完成された形式をもつ舞踊。前 1000年頃から南インドのタミルナードゥ地方を中心に,ヒンドゥー教寺院の儀式のなかで,デーバダーシ devadassi (神の召使) という女性による奉納舞踊として行われていた。
●カターカリKathākali
南インド,マラバル地方に伝わるインド四大古典舞踊の一つ。物語を意味する kathaとその語り手 kathakaに由来する。インドの叙事詩『マハーバーラタ』『ラーマーヤナ』からの挿話を身ぶりで表現する舞踊劇。
●カタックKathak
北インド,ガンジス川流域を中心に伝わるインド四大古典舞踊の一つ。カターカリと同様に「物語」を語源とし,主としてクリシュナ神と牛飼い女ゴーピーの物語を舞踊化したもの。ジャイプル派とラクノー派がある。
●マニプリManipuri
18世紀マニプルのバギャチャンドラ王が,クリシュナ神の偉大さをたたえるために創作した。クリシュナ神話を題材として,満月の晩にヒンドゥー寺院内で演じられる。森の中のクリシュナと永遠の恋人ラーダーの密会の場面クンジャ・ラサ,クリシュナとラーダーが春の到来を喜ぶバサンタ・ラサ,クリシュナと牛飼いの輪踊りマーハ・ラサなどが知られる。
(引用:ブリタニカ国際大百科事典)

このダンスカンパニーは、2012年には、インドのスーパースターアミターブ・バッチャン70歳の誕生日会で、詩人だった彼の父ハリヴァンシュラーイ・バッチャンの作品「Madhushala」を元に演出を考え絶賛された。その確かな実力は政治界でも評価され、2016年10月ゴアで行われたBRICS サミット では、各国の首相たちの前でその腕前を披露。
amida.jpg
アミターブ・バッチャンとのリハーサルの様子。

DSC08353.jpg


ダンスカンパニーによって規模はまちまちだが、インドにはこういったダンスカンパニーが何軒もある。ヨガだけでなくインドでの思い出にダンスを習ってみてはいかが?

「Nritarutya~Indian Contemporary Dance trust~」
G-9, HI Block, Golden Orchid Apartments,
Lavelle road, Bangalore- 560 001'.
Karnataka, India.
Off: +91 80 65616295
Mob: +91 98452 67595


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー エンターテイメント・音楽・ショー
2018年4月23日
« 前の記事「エコな出店者だけが大集合「Go Native」」へ
»次の記事「お洒落なカフェが多いベンガルール」 へ
おすすめ記事
    ベンガルール特派員 新着記事
    人気のクラフトショップ「ants」 
    南インドの修道院で作るイタリアンチーズ
    アジアンレストラン「Shizusan」
    駐在マダムに人気!マントラのペンダント
    ベンガルールの空港に近いワイナリー「Nandi valley winery」
    進化したインドの工芸品を
    使いやすいティーバッグに力を注ぐ紅茶専門店
    ジュートバッグでお洒落にそしてエコフレンドリーに
    1年前の同じ月に投稿された記事
    おすすめのラジオチャンネル「indigo-91.9fm-」
    素朴なサーカス団「RAMBO CIRCUS」

    インド ツアー最安値


    2018/10/23更新

    アジア 航空券情報


    インド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■インドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ベンガルール特派員

      ベンガルール特派員
      Takeuchi
      (元ラジオプロデューサー)
      1996年 最初にインドを訪れて以来インドには縁がありデリーにも住んでいた。 今回は、日本人向けフリーペーパーの助人として再渡印。 趣味は、遺跡巡り。18年間でインド国内主要な世界遺産や都市を制覇。 その経験を活かして旅人、出張者、生活者に役立つ情報を発信したい。 また、ベンガルール(旧バンガロール)で生活することにためらいを感じている方へ 「意外と住める!」と思える生活に密着した情報をお伝えします。 DISQUS ID @disqus_s48CxIcmIg

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集