海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ベルリン特派員ブログ > MARKT HALLE マルクトハレ はおいしい&...

ドイツ/ベルリン特派員ブログ 松永 明子

ドイツ・ベルリン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年12月16日

MARKT HALLE マルクトハレ はおいしい&楽しい!


MARKT HALLE マルクトハレ はおいしい&楽しい!

ドイツの朝市といえば、Wochenmarkt(ヴォッヘンマルクト)。
ベルリンでも町のあちこちの広場で、大小様々な朝市・青空市が開催されています。


週末に、お気に入りの朝市に繰り出して買い物をするのはとても楽しいのですが
どうしても屋外だと冬は寒いし、雨や雪の日は行く気が失せる...。
でも。屋内のマルクトなら天気も季節も関係なく楽しめます!


そこで今回は、ベルリン・クロイツベルク地区でも最も賑わっているエリアのひとつ
Bergmannstr.(ベルクマン通り)のMarkthalle(マルクトハレ=屋内マーケット)をご紹介♪
P1120029.JPG

↓外観はこんな建物。リンゴのマークがかわいいMarheineke Markthalle(マールハイネケ マルクトハレ)です。
P1120031.JPG

なんと1892年からここに存在しているこのマルクトハレ。2007年に全面改装されて、
BIO(オーガニック)で、新鮮な地元の食材へのこだわりをコンセプトに50店以上の
テナントが軒を並べる、地元っ子にも観光客にも大人気の場所に生まれ変わりました。

P1110474.JPG P1120030.JPG 

朝市同様に野菜やパン、惣菜のショップが並ぶのはもちろん、このマルクトハレには
カウンターで食事ができるテナントがずらりと並ぶのが嬉しいところ!
イタリア風バール、ギリシャ料理、中華、スペイン料理、ソーセージ屋さんetc....
屋外のマルクトと違い、窓際に並ぶイスに座ってゆっくりおいしいものが楽しめます。

P1120028.JPG

常設のテナント以外にも、期間限定のブースも登場。日本のデパートの催事場のような雰囲気。
普通のデパートやスーパーとは違う、素敵なお土産が見つかる可能性高し☆


さて、そんなマルクトハレの中でも私の一番のお気に入りはこちら。
オーガニック食材を使ったヘルシーな軽食がいただけるBio Buffet (ビオ・ブッフェ)です。
P1110469.JPG

オーダー後にグリルで焼き上げるハンバーガーやパスタ、日替わりスープなどがあります。
カウンターの中でテキパキ料理を仕上げるのを見ながらビールを飲んで待つのも楽しい!
P1110472.JPG

私がよく頼むのはこちら↓のメニュー。たっぷりサラダの上にグリルしたお肉がのってます。
Salad.JPG P1110471.JPG

gemischter Salat (ゲミッシュターザラート=ミックスサラダ)
mit gegrillten streifen vom Kalb (ミット ゲグリルテン シュトライフェン フォン カルプ=グリルした細切りの子牛肉添え  


これ、注文ごとにきちんと手でドレッシングとあえているサラダがまずおいしい!
そこに、BIOのお肉がのってこのボリュームで6ユーロ。安いです!
普通の日本女性ならこれだけでお腹いっぱいかも。私はポテトフライもつけますが(笑)
あとはそれにBIOのビールを頼んで合計10ユーロ前後。これで至福のひと時です♪


Bergmannstf.ベルクマン通りは、カフェやレストラン・雑貨ショップなどが
ずらりと立ち並ぶとても人気のある通りです。土曜日にはマルクトハレの横で
蚤の市も開催されていますし 、ベルリンを訪れたらぜひ足を運んでみてほしいエリアです!


Marheineke Markthalle  マールハイネケ マルクトハレ
住所:Marheinekeplatz/Bergmannstraße 10961 Berlin
営業時間:月-金 8-20  土 8-18  日曜定休
地図・HPはこちら→☆


読んでくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。情報がお役に立ちましたら
ここを↓クリックしていただけると更新の励みになります!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2011年12月16日
« 前の記事「ディスカウントスーパーでの会計は、素早く機敏に...」へ
»次の記事「トラブル続きの市内交通:Sバーンの運行が大幅に乱れてます」 へ
ベルリン特派員 新着記事
【急募!】ベルリン特派員を募集しております!
帰国による、ベルリン特派員退任のお知らせ
ペルガモン博物館の入り口が変わりました
夏のベルリンは、寒くても暑くても大丈夫な服装で!
ベルリンでお店に入ったときの挨拶はいつ、なんて言えばいい?
ベルリン・フィルハーモニー 毎週火曜日の無料ランチコンサート
ベルリン・フィルのホワイエで乾杯!
ベルリン・フィルハーモニーのコンサート。何を着ていけばいい?

ドイツ ツアー最安値


2020/2/18更新

ドイツ 航空券情報


ドイツ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ベルリン特派員

    ベルリン特派員
    松永 明子
    ベルリン個人ガイド&女性限定ホームステイオーナー(詳細はこちら『ベルリン一人旅女子の歩き方』
    )。ベルリン育ちの夫と共に2003年から現地在住。ベルリンは歴史的・文化的にも見所の多い街ですが「本当の魅力は日々の生活の中にあり!」がモットーで、短期旅行でもこの街を「暮らすように楽しむコツ」や、ガイドブックに載らない「ベルリンらしさ」を綴っていきます。コラムの依頼や、その他のお問い合わせはこちらから。 DISQUS ID @disqus_LrKC3LVmv2

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集