海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ベルリン特派員ブログ > 世界最長のビアガーデン!ベルリン・インターナショナ...

ドイツ/ベルリン特派員ブログ 松永 明子

ドイツ・ベルリン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年7月26日

世界最長のビアガーデン!ベルリン・インターナショナルビアフェスティバル


メール プリント もっと見る

世界最長のビアガーデン!ベルリン・インターナショナルビアフェスティバル

ベルリンでは、毎年8月の初旬に3日間だけ
「世界最長のビアガーデン」が登場します!


今年で16回目を迎える「ベルリン・インターナショナルビアフェスティバル」
ドイツ語公式サイトはこちら⇒16.Internationales Bierfestival 2012
2012年は8月3日(金)~5日(日)の開催です。場所はこちら→☆


入場無料のこのイベント、ビール好きにはたまりません!
2,2kmに渡ってずらりと並ぶ、世界中(86カ国!)から集まったビールの屋台...。


イベントに参加するビール醸造所の数は300以上
ビールの種類はなんと2,000種以上!!

こんなにたくさんの種類のビールを飲み比べる機会はまずないですよね(笑)


しかも、日本人からすればビールの値段もずいぶん安いです。(今は円高なので特に!)
銘柄によりますが、0.3リットルのグラスで2ユーロくらいから。
(グラスにはデポジット/保証金が別途数ユーロかかります。グラスを返却するとお金が戻る仕組み。)


でも、0.3リットルのビールを一体何杯飲めるのか...色々なビールを飲み比べるなら
もう少し量は少なくていいから、たくさんの種類が飲みたいですよね?


そういう人に絶対オススメなのが、先にマイジョッキを購入する
「Pro Bier Kurg プロビアクルーク」 の仕組み。↓このクマ柄のジョッキがそれ。

P1100897.JPG


0,2リットル用の小さなジョッキを購入してから、それぞれの屋台でそのマイジョッキに
ビールを注いでもらいます。ビールの値段は一律1,50ユーロで、
グラスを返しに行かなくていいのもラクです。ジョッキの価格は去年は3,50ユーロでした。
そのままベルリン土産にもなるのでぜひ!

P1100905.JPG

もちろんビールだけではなくて、食べ物の屋台もたくさんあります!


初日は12時~24時、土曜日は10時~24時、日曜日は10時~22時の営業です。
さすがに午前中に行くとけっこう空いていますが、午後遅くなるほど
どんどん人が増えてきて、歩くのも困難なほどの賑わいに!

P1100923.JPG

でも午後にはあちこちのステージでライブ演奏やダンスパフォーマンスが行われたりするので
やはり盛り上がるのは遅めの午後から夜にかけて。
飲み比べが目的で、2,2kmの会場を端から端まで歩いてみたい人は、
あまり込まない早目の時間に行くのがオススメです☆


*その他、ベルリンのオススメ口コミ情報はこちら→☆


読んでくださってありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。情報がお役に立ちましたら
ここを↓クリックしていただけると更新の励みになります!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2012年7月26日
« 前の記事「ベルリン交通局(BVG) 2012年8月1日から運賃値上げ」へ
»次の記事「カレーソーセージの有名店 Curry 36 がZoo駅前にもオープン!」 へ
おすすめ記事
    ベルリン特派員 新着記事
    サマータイムもうすぐ終了!!10月最後の日曜日からは冬時間です
    一年中クリスマスのお店「ケーテ・ウォルファルト」はベルリンにもあります!
    クリスマスのお菓子、もうスーパーに並んでます♪
    秋限定のお酒、フェーダーヴァイサーには「赤」もあるんです!
    ベルリンの壁、建設から崩壊までと今
    秋限定のお酒、フェーダーヴァイサーは今が飲み頃です♪
    レザーバッグ&ファッション小物のショップBOZANA
    ウェットティッシュ/除菌シートは、ドイツでもドラッグストアで買えます

    ドイツ ツアー最安値


    2017/11/18更新

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ベルリン特派員

      ベルリン特派員
      松永 明子
      ベルリン個人ガイド&女性限定ホームステイオーナー(詳細はこちら『ベルリン一人旅女子の歩き方』
      )。ベルリン育ちの夫と共に2003年から現地在住。ベルリンは歴史的・文化的にも見所の多い街ですが「本当の魅力は日々の生活の中にあり!」がモットーで、短期旅行でもこの街を「暮らすように楽しむコツ」や、ガイドブックに載らない「ベルリンらしさ」を綴っていきます。コラムの依頼や、その他のお問い合わせはこちらから。 DISQUS ID @disqus_LrKC3LVmv2

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集