海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ベルリン特派員ブログ > 私が一番美味しいと思うドイツパン

ドイツ/ベルリン特派員ブログ 松永 明子

ドイツ・ベルリン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年9月14日

私が一番美味しいと思うドイツパン


メール プリント もっと見る

私が一番美味しいと思うドイツパン

 特派員ブログの今月のお題が「パン」ということで、各国特派員がその国や町ならではのパンや、珍しいパンを紹介していますが......。


 何せドイツは、皆さんもご存じのように「パンの国」!!ドイツパンは何百種類もありますし、とてもじゃないけど「これがドイツパンです」とさらりと語ることはできませんし、「ドイツパンといえばまずはこれ!」とひとつ紹介するなんて無理な話。


 で、悩んだ挙句。今回は、私がベルリンで個人的に一番美味しいと思っているパンを紹介することにしますっ! 


 というわけで、早速ですがこれが私のお気に入り、MÄRKISCHES LANDBROT (メルキッシェス・ラントブロート)というメーカーの、Bauernbrot (バウアンブロート)!


DSC_1627.JPG

2kgの大きな丸いパンを、4分の1だけ買ってスライスしてもらった状態。(BIO COMPANYで 1,50ユーロ)


 これはサワー種を使用したパンで、粉のうち4割はライ麦粉を使用しているので程よい酸味で...... いや、ウンチクを語るのはやめておきます(^_^;) 私はパンのスペシャリストではありませんし、ここで細かく書いたところで意味がありません!


 とにかくこのパン、外側はしっかりと焼けていてとても香ばしく、中はほどよくしっとりとして、ライ麦の香りが素晴らしい。スライスするたび、胸いっぱいに吸い込みたくなるほど美味しい香りがするんです!!


 これを1cmくらいに薄くスライスして、無塩バターを塗って、さらにハチミツをつけて食べるのが私の定番。もちろんジャムでもいいですし、ハムやチーズを乗せても美味しい。


 あ、そうそう。本来は、塊のドイツパンは食べるたびに自分でスライスしたほうが美味しさが長持ちするのですが、今回は「もしベルリン旅行中の方がこのパンを買うとしたら、自分で切るのは大変だろう。」との思いから、お店でもスライスしてもらえることを伝えるために、上のような写真になりました。(本当に表面がしっかり焼けたパンなので、慣れないと薄くスライスするのは至難の業なのです!)


DSC_1624.JPG

BIO COMPANY のパンコーナー。対面販売なのでちょっとハードルが高いですが...。バウアンブロート1/4個を買うなら、「ein viertel Bauernbrot , bitte! アイン フィアテル バウアンブロート、ビッテ!」と言えばOK!


 で、気になるのはどこで買えるのか?ですが。メーカーのMÄRKISCHES LANDBROT は、卸専門の大規模なパン工房なので、購入はBIO COMPANY など、ベルリン市内あちこちにあるオーガニックスーパーのパンコーナーで! 各エリアの朝市でも見かけますし、今はベルリンの老舗デパート KaDeWeでも取り扱いがあるようです。(MÄRKISCHES LANDBROT  の製品取り扱い先一覧・地図はこちら☆


 とにかく、バウアンブロートに限らず、MÄRKISCHES LANDBROT のパンはどれもとても味わい深くて美味しいです。たまに他のメーカーのパンを食べると、同じ種類のBIOのパンでも全然味が違って驚く(がっかりする)ほど。


 みなさんも、ぜひドイツへいらしたらドイツパンを色々食べ比べて、味の違いを楽しんでくださいね!  

(9月お題"パン")


読んでくださってありがとうございます☆情報がお役に立ちましたら
下の写真をクリックして応援してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ



☆ベルリンホームステイについてはこちら☆  女性の一人旅にオススメ!
◇ベルリン個人ガイドについてはこちら◇  空港⇒ホテルの同行ガイドがオススメ!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 レストラン・料理・食材
2015年9月14日
« 前の記事「カフェやレストランのチップは、いくらくらい?どうやって払う?」へ
»次の記事「ベルリンマラソン開催に伴う交通規制について」 へ
おすすめ記事
    ベルリン特派員 新着記事
    11月にドイツ土産を買うなら、アドベントカレンダー!
    サマータイムもうすぐ終了!!10月最後の日曜日からは冬時間です
    一年中クリスマスのお店「ケーテ・ウォルファルト」はベルリンにもあります!
    クリスマスのお菓子、もうスーパーに並んでます♪
    秋限定のお酒、フェーダーヴァイサーには「赤」もあるんです!
    ベルリンの壁、建設から崩壊までと今
    秋限定のお酒、フェーダーヴァイサーは今が飲み頃です♪
    レザーバッグ&ファッション小物のショップBOZANA
    1年前の同じ月に投稿された記事
    10月のベルリンは、夜がキレイ! 半月間のイルミネーションイベント
    Berlin Welcome Card よりも、1日乗車券・1週間券のほうがオススメです

    ドイツ ツアー最安値


    2017/11/23更新

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ベルリン特派員

      ベルリン特派員
      松永 明子
      ベルリン個人ガイド&女性限定ホームステイオーナー(詳細はこちら『ベルリン一人旅女子の歩き方』
      )。ベルリン育ちの夫と共に2003年から現地在住。ベルリンは歴史的・文化的にも見所の多い街ですが「本当の魅力は日々の生活の中にあり!」がモットーで、短期旅行でもこの街を「暮らすように楽しむコツ」や、ガイドブックに載らない「ベルリンらしさ」を綴っていきます。コラムの依頼や、その他のお問い合わせはこちらから。 DISQUS ID @disqus_LrKC3LVmv2

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集