海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ベルン特派員ブログ > 街で見つけたスイスの交通標識

スイス/ベルン特派員ブログ 田山 貴子

スイス・ベルン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年4月26日

街で見つけたスイスの交通標識


街で見つけたスイスの交通標識

今回はスイスで見つけた、交通標識を2回シリーズで紹介します。
1回目は、ルツェルン在住の【スイス情報.com】スタッフに情報を寄せてもらいました!
 

まずは、こちら!
 
① Kreisverkehrsplatz(独)、Roundabout (英)
01_arukikata.640×480_credit .jpg


交通標識はドイツ語圏、ルツェルンで見つけた標識で、ドイツ語圏以外の場所では他の言語なのでご注意を。


日本ではあまり見かけない、白い矢印が時計とは反対の方向へ向いている標識。


こちらはRoundabout (ラウンド アバウト)と言い、円形交差点とも言われていますね。ドイツ語では Kreisverkehrsplatz(クライス フェルケールス プラッツ)と言います。


信号がないのが特徴で、一時停止の規制がないのが特徴です。


スイスの場合は、日本の道路と反対走行なので、日本の場合は左へ進入しますが、スイスの場合は右へ進入します。


一度、アジア人の方が反対方向へ走っているのを目撃し、ゾッとした経験があります。気をつけたいところですね。



② Rad- und Fussweg mit getrennten Verkehrsflächen (独) Segregated cycle and pedestrian route (英)
02_arukikata.640×480_credit .jpg
 
こちらは、自転車と親子が真ん中で左右に分けられている交通標識。


自転車は、車と同じ道路を走行しますが、日本のママチャリのような自転車は、スイスではあまり見かけないです。

レース用の自転車なども多々見られるので、走行速度も早いです。


自転車に乗る際は、私も必ずヘルメットを着用しています。暖かくなってくると、自転車走行も気持ちがいいもので、車道でも車と同様、自転車走行している方が沢山います。


この標識がある場所は、後方から自転車が来る可能性があるので、お子さん連れの場合などは気をつけたいですね。

自転車走行する際も、交通標識の知識があると、便利です。


③ Begegnungszone(独)Home zone entry (英)
03_arukikata.640×480_credit .jpg

こちらの標識は、住宅街に進入という標識ですね。


近くに公園などあったりするので、子供の飛び出しなどには要注意です。


そして、スイスでは、色々な場所にカメラがあるので、走行速度や標識にはとても気を使います。高速道路などに多いのですが、走行速度をオーバーすると、パシャリ! と写真を撮られてしまうのでご注意を!


罰金を取られる可能性があります。


こちらの住宅街に進入の標識は、速度20km なので、気をつけての走行ですね。

④ 犬の進入禁止
04_arukikata.640×480_credit .jpg

最後に、こちらは自宅近くの公園で見つけた交通標識。


とは言っても、こちらは犬用です。

公園への進入を禁止しているんですね。初めて見たときは、これは本当か嘘か?と疑問でしたが、本当のようです。


日本ではあまり見られない標識なんかもあり、よく見てみると面白い標識などもありますよね。他にも、鹿、牛に注意など、自然豊かな国ならではの標識も見かけたりしますよ。


画像や情報:2016年4月現在 ルツェルン周辺で撮影

参考にしたURL:http://www.linker.ch/eigenlink/verkehrsschilder_verkehrszeichen.htm(独)
        https://goo.gl/OWpKcp(英)


(4月お題"交通標識")

この記事が役に立ったら、このリンク⇒にほんブログ村 をクリックしてくださいね!
にほんブログ村 旅行ブログ スイス旅行へ

 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 交通・鉄道・航空 文化・芸術・美術 生活・習慣・マナー
2016年4月26日
« 前の記事「ベルンのソメイヨシノ開花情報」へ
»次の記事「スイスの交通標識あれこれ」 へ
おすすめ記事
    ベルン特派員 新着記事
    チューリッヒから日帰り、秋のオススメ絶景スポット!
    プレゼントにもぴったりな秋限定スイスチョコレート
    中央スイスのリゾート地・ホッホ・イブリックのお勧めレストラン
    のんびり楽しむツーク湖クルージング
    初秋に夏祭り!日本人パワーの溢れる会場内。
    家族で大自然を楽しむ in モステルベルク
    ルツェルン・家族で気軽に行けるピラトゥス山の公園
    チューリッヒ近郊、見晴台からの眺めも良いアルトベルク!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    今年もベルンの最大エクスポ・BEAに行ってきました!
    スイス・ベルンのお花見情報~
    スイスは、イースター真っ最中!

    スイス ツアー最安値


    2018/10/20更新

    スイス 航空券情報


    スイス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スイスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ベルン特派員

      ベルン特派員
      田山 貴子
      欧州移住を目指して日本から求職し、「スイスのNTT」に雇用されて2000年よりベルン在住。10年間勤めた後、日本とスイスの架け橋になるべく起業し、幼稚園から高校までのスイスボーディングスクール(寄宿学校)留学の現地サポート【スイス留学.com】や、スイス在住日本人スタッフとスイス生情報の発信【スイス情報.com】、そして、スイスを訪問する企業や観光客の現地サポートをしている。ご連絡は、こちらへどうぞ。 DISQUS ID @disqus_dRW9ibGDki

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集