海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ベルン特派員ブログ > ベルンマラソンの「世界で一番美しい10マイル」走っ...

スイス/ベルン特派員ブログ 田山 貴子

スイス・ベルン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年5月16日

ベルンマラソンの「世界で一番美しい10マイル」走ってきました!


ベルンマラソンの「世界で一番美しい10マイル」走ってきました!

走って来ましたよ~ 16キロ!
 
私にとっては、素晴らしい快挙です!
 
普段週に2、3回フィットネスに通っていますが、マラソンのために走り始めたのはほんの3週間前でした。
 
それも、1回に付き、ウォームアップやクールダウンを含めて30分程度で走行距離は5キロをほとんど超えない準備でしたから、私が2時間の制限時間内に16キロを完走できると信じる人はあまりいなかったことでしょう。
 
でも、ぎりぎり完走して、メダルももらってきましたよ!
 
_20160514_GrandPrixBern25-s_640x480_credit.jpg

 

年一度開かれる、ベルンマラソン・グランプリ(Grand Prix von Bern)は、お昼から親子マラソンを筆頭に始まります。
 
小学生のマラソンや5キロほどのマラソン、そして、ノルディックウォークなどの種目があり、メインプログラムである「世界で一番美しい10マイル」マラソンの出発は夕方4時から。
 
 
当日の天気予報は、雨。気温も13度ほどしか上がらないとのことでした。
 
開会式のころは大雨で雷も鳴り響いて、当日は夜まで雨が止んだり降ったりを繰り返していましたが、丁度私の娘や私自身が走っているときは小雨で済みました。
 
_20160514_GrandPrixBern02-blur_640x480_credit.JPG


 
 
スタート時間が分刻みで区切られていて、私のグループは最後から2番目。
 
招待選手などが走り始める時刻を50分過ぎてからでした。
 
 
このようなベルンの観光スポットを眺めながらのマラソンです。
 
_20160514_GrandPrixBern15-s_640x480_credit.jpg


 
快晴だったら、もっと素晴らしい眺めだったことでしょう。
 
 
レース途中から、あるおじいさんの存在に気づきました。
 
レースが始まってすぐ、バラ園からクマ園へ続く下り坂を走っているとき、背後から荒い息が感じられ、その人物を先に行かせてあげたのでした。
 
その方は、86歳ぐらいにお見受けする薄目の白髪の男性。
 
その後、特に気にかけていなかったのですが、レースを半分過ぎたころから、その男性がいつも目の前にいるのに気づき始めたのです。
 
水分補給で止まったり歩いたりしながら、各自のペースでマラソンを走っているのに、気が付けばおじいちゃんが前にいました。
 
ベルンマラソンでは、ゼッケンに下の名前が大きく印刷されていて、沿道の方たちが、走者の名前を呼びながら応援してくれます。
 
沿道の方たちの声援に反応するおじいちゃんの姿を何度か拝見し、どうやらこの方のお名前は「ハンズペーター」さんだったようです。
 
私は、最後の1キロでペースを少々上げ、おじいちゃんを抜いて行ったのですが、ゴール付近でゼッケンを読みながら実況をしていた方のマイクから「ハンズペーター」が聞こえました。
 
おじいちゃんも無事に2時間以内にゴールをしたようです。素晴らしい!
 
動画を撮影しながら、ゴールしました。
 
私の名前とおじいちゃんの名前が聞こえますよ。(映像は随分ぶれています。)

https://youtu.be/fy5_VD68HFM
 
ベルンマラソン・グランプリ(Grand Prix von Bern)の動画クリップ集はこちらです。
https://www.youtube.com/playlist?list=PL6M0bFsWSS_8qJPu7IeUCFaveQC4TMPtF
 
 
ゼッケンの名前と言えば、沿道の方の反応が結構面白いです。
 
私がアプローチしてくるまで、次々と走者の名前を読み上げていたのに、私の名前「Takako」は断念される方や、
それまでは、スイス式に「Hop, Hop!」と声援していた方が、私の名前と私のアジア人の顔を見て、現地人ではないと判断されたのか、「Go,Go,Go!」と英語に切り替えたり。
 
私はレースのほぼ最後尾にくっついて行っていて、後半、走者が固まっていなかったので、沿道の方たちが走者のゼッケンの名前を読む時間がありました。
 
「Takako」を正確に読んでくれる方がほとんどでしたが、「タカオ!」と何度か呼ばれました。^^
 
さすがに、「タケーコ」とアメリカ式に呼ぶ方はいませんでしたね。
 
 
現在、レース2日目ですが、思ったより痛みがありません。
痛みのピークはこれからかもしれません!爆




この記事が役に立ったら、このリンク⇒にほんブログ村 をクリックしてくださいね!
にほんブログ村 旅行ブログ スイス旅行へ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り エンターテイメント・音楽・ショー スポーツ・観戦 天気・気候・気温 見所・観光・定番スポット
2016年5月16日
« 前の記事「5月の話。」へ
»次の記事「体操ヨーロッパ選手権2016、ベルンで開催中です!」 へ
おすすめ記事
    ベルン特派員 新着記事
    パン屋でグリッティベンツ作り♪
    注目の飲食店は「ザ・ブッチャー」in チューリッヒ
    アールガウ州マイエンベルクでクリスマスマーケット
    クリスマスムード漂う、11月のチューリッヒ
    チューリッヒ州、秋の行事は幻想的な光のお祭り!
    黄金色の季節!チューリッヒ湖がロマンチック
    スイス各地で秋祭り、移動式遊園地が楽しい!
    チューリッヒから日帰り、秋のオススメ絶景スポット!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    スイスの暑い日のビールの飲み方
    5月といえば、、、

    スイス ツアー最安値


    2018/12/12更新

    スイス 航空券情報


    スイス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スイスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ベルン特派員

      ベルン特派員
      田山 貴子
      欧州移住を目指して日本から求職し、「スイスのNTT」に雇用されて2000年よりベルン在住。10年間勤めた後、日本とスイスの架け橋になるべく起業し、幼稚園から高校までのスイスボーディングスクール(寄宿学校)留学の現地サポート【スイス留学.com】や、スイス在住日本人スタッフとスイス生情報の発信【スイス情報.com】、そして、スイスを訪問する企業や観光客の現地サポートをしている。ご連絡は、こちらへどうぞ。 DISQUS ID @disqus_dRW9ibGDki

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集