海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ベルン特派員ブログ > ツール・ド・フランス in ベルン 2日目

スイス/ベルン特派員ブログ 田山 貴子

スイス・ベルン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年7月25日

ツール・ド・フランス in ベルン 2日目


メール プリント もっと見る

ツール・ド・フランス in ベルン 2日目

昨日、パリでレースを完了したツール・ド・フランス。楽しみましたか?
 
 
今年のツール・ド・フランスは、スイスに立ち寄りました。19日の休息日を挟み、20日がベルン2日目でした。
 
19日の休息日に、ペーター・サガンが、アーレ川沿いの遊歩道で、カジュアルに自転車に乗っていたという目撃情報をゲットしましたが、裏は取れていません。爆
 
 
第17ステージの出発地点には、私の住む場所から、パス1本で15分ほどで行けるのですが、レース前後は会場近くまでバスが行かないので、交通規制がされる前の9時過ぎにスタート地点に到着しました。
 
昨日のスタート地点は、1日目のゴール地点と同じ場所で、1日目は随分前から混雑していたと聞いていたのですが、スタート地点は直前に来ても選手が見れるほどでしたよ。
 
 
ベルンの1日目では、遠目で見ていたキャラバンでしたが、2日目は私の目の前でキャラバンが出発していきました。
 
スイスに越してきてから、フランスで毎年のようにツール・ド・フランスを路上観戦をしていたので、見慣れたイベントですが、何度見ても楽しいです。
 
20160720_TdF_Bern2_640x480_credit.jpg



巨大チキン

 
20160720_TdF_Bern3_640x480_credit.jpg



巨大レーサー1
 
20160720_TdF_Bern4_640x480_credit.jpg



巨大ボールペン
 
20160720_TdF_Bern6_640x480_credit.jpg



巨大レーサー2
 
 
キャラバンが出払って、スタート地点脇に設置されていたステージに続々と選手が登場してきました。
 
レース前の出欠確認の署名を兼ねた選手のお披露目です。
 
新城幸也選手は、早い段階でチェックインをしましたが、フランス語でのインタビューにも堂々と答えてらっしゃいましたよ!
 
 
まだ閑散としているときのスタート地点とステージの様子をこちら↓
 

 
7月20日第17ステージの動画集はこちらです!(もっと動画をアップしますよ~)
https://www.youtube.com/playlist?list=PL6M0bFsWSS_-6jQSmATD9H-jR-88Vp9Dq
 
 
そして、お昼12時。ついにレースの出発です!
 
20160720_TdF_Bern7_640x480_credit.jpg



 
ベルン在住のファビアン・カンチェラーラ選手や今年の総合勝者をしたクリス・フルーム選手が目の前を通り過ぎていきましたよ。
 
この日が、カンチェラーラ選手のツール・ド・フランス最終日となりました。
 
寂しいですが、本当にこれまでレースを楽しませてくれてありがとうございました!お疲れ様でした~
 
 
 
話変わって、今年のツール・ド・フランスを自宅でテレビ観戦しているときに、赤い淵の白い長方形のボードを持っている人を何人か見かけました。
 
あなたも気づきましたか?
 
 
「赤い長方形の線は何を意味しているのだろう????」と不思議だったのですが、第17ステージのこの日、疑問が解けました。
 
 
スポンサーのミネラルウオーター「Vittel」のグッズでした。
 
20160720_TdF_Bern8_640x480_credit.jpg




 
配布されたときには、閉じてあり、片側だけ縛られているので、これを振って、手やバリケードのボードを叩いて音を出すこともできますが、開くと、写真↑のように、長方形のメッセージボードになっています。
 
縛られていたところには、赤ペンがついていて、白い部分に応援する選手の名前などが書ける仕組みになっているようです。
 
ただ、問題は、このペン。
 
薄い赤で、しかも、水性・・・・。
 
このペンで、このボードに書いても、テレビの画面上はおろか、横の観戦者でも読めないでしょう。
 
ボードを掲げる前に、どこかにあたって字が消えてしまいそうです。
 
というわけで、私が気になっていたのは、肝心のメッセージが見えないボードでした。
 
 
今年のツール・ド・フランスは、オリンピック前ということで、途中で抜けて行ってしまった選手もいて残念でしたが、地元ベルンに来てくれたことで、また楽しい思い出ができました。
 
来年も楽しみですね。
 
 
★ツール・ド・フランスのスポンサーからもらったグッズを希望者のみなさんにプレゼントします!★
 
応募ページは、後日サイトやFacebookで案内します。お楽しみに!
 
http://swissjoho.com/
https://www.facebook.com/SwissJoho
↑「いいね!」をして、お知らせをゲットするようにしておいてください。
 
 
 
 
この記事が役に立ったら、このリンク⇒にほんブログ村 をクリックしてくださいね!
にほんブログ村 旅行ブログ スイス旅行へ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り エンターテイメント・音楽・ショー スポーツ・観戦 文化・芸術・美術 旅行・ツアー・ホテル
2016年7月25日
« 前の記事「ツール・ド・フランス in ベルン 1日目」へ
»次の記事「日本出張 ~スイス留学面談~」 へ
おすすめ記事
    ベルン特派員 新着記事
    最新桜情報~ベルンのバラ公園のソメイヨシ
    チューリッヒ州(Zürich)にある野生動物公園
    花見:4月7日土曜日、ベルンのバラ公園に集合!
    イースター(復活祭)の楽しみ
    ヨーロッパでの日本の存在を認識できるイベント~ジュネーブ国際モーターショー~
    スイス・ベルンのソメイヨシノ情報~
    スイス・バーゼルで食の世界旅行
    スイス在住者にも人気の南ドイツ・コンスタンツ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    スイスの朝食(建国記念日のブランチ)

    スイス ツアー最安値


    2018/4/22更新

    スイス 航空券情報


    スイス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スイスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ベルン特派員

      ベルン特派員
      田山 貴子
      欧州移住を目指して日本から求職し、「スイスのNTT」に雇用されて2000年よりベルン在住。10年間勤めた後、日本とスイスの架け橋になるべく起業し、幼稚園から高校までのスイスボーディングスクール(寄宿学校)留学の現地サポート【スイス留学.com】や、スイス在住日本人スタッフとスイス生情報の発信【スイス情報.com】、そして、スイスを訪問する企業や観光客の現地サポートをしている。ご連絡は、こちらへどうぞ。 DISQUS ID @disqus_dRW9ibGDki

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集