海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ベルン特派員ブログ > ルツェルン州の小さな街、魅力的なゼンパッハ

スイス/ベルン特派員ブログ 田山 貴子

スイス・ベルン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年9月23日

ルツェルン州の小さな街、魅力的なゼンパッハ


ルツェルン州の小さな街、魅力的なゼンパッハ

ゼンパッハ(Sempach)はルツェルン駅から電車とバスで約20分のところに位置する小さな街です。
 
1.jpg
ガイドブックには載っていないので、あまり日本人観光客がいませんが、1386年7月9日に「ゼンパッハの戦い(Schlacht bei Sempach)」が起こった場所で、スイス独立の歴史上重要な場所のひとつでもあります。
 

2.jpg
旧市街の入り口に堂々と建つのがルツェルン門(Luzernertor)。ルツェルン出身の画家によって描かれた正面のフレスコ画が目を引きます。
 
3.jpg
こちらは13世紀に建てられたヘキセン塔(Hexenturm)。事前に予約すれば、建物の中でアペロや誕生日などのイベントが出来るそうです。
 
4.jpg
旧市街のメインストリートに位置するテディベア・ミュージアム(Teddybär-Museum)には約2,300体のテディベアが展示されているそうです。
 
5.jpg
こちらは1550年頃のライオンの彫刻が中央に立つ噴水。
 
6.jpg
噴水の後ろに建つのが市庁舎(Rathaus)。1475年建造の歴史ある建物で、現在は歴史博物館となっています。
 
7 .jpg
小さな旧市街地ですが、レストランやカフェ・パン屋・キオスクなどもあるので、小腹が空いた時やコーヒー休憩などに利用するのもいいでしょう。
 
8.jpg
ローヴェン記念碑(Löwendenkmal)は「ゼンパッハの戦い」の勝利から500周年の1886年に、聖シュテファン教区教会前に建設されました。
 
9.jpg
こちらは1831年に建てられた聖シュテファン教区教会(Pfarrkirche St. Stephan)。白を基調とした明るい雰囲気の教会です。
 
10.jpg
こちらはゼンパッハ湖(Sempachersee)。旧市街から徒歩すぐ、またバス停からも近く湖畔に駐車場もあるので、公共交通機関でも車でもアクセスが出来ます。湖畔遊歩道があるので、ゆっくり散歩もいいですし、夏は湖水浴も可能。湖畔に公園もあるので子連れでも楽しめるでしょう。
 
11.jpg
旧市街地からは徒歩35分と少し距離がありますが、時間がある方はシュラハトカペレ/シュラハト礼拝堂(Schlachtkapelle)にも足を運んでみてください。周りには何もない長閑な田舎道に建つ小さな礼拝堂ですが、ここはゼンパッハの戦いが起こった古戦場です。スイス農民軍がハプスブルク家の騎士軍団に完勝し、スイス独立への第一歩となった戦いでもあります。
 
旧市街自体が非常にコンパクトなので、気軽に街歩きが可能なゼンパッハへぶらり街歩きに行ってみてはいかがでしょうか。
 
<アクセス>
所要時間: ルツェルン駅(Luzern)から電車とバスで約20分
ルツェルンからオルテン(Olten)方面行きの電車に乗車しゼンパッハ・ノイエンキルヒ駅(Sempach-Neuenkirch)下車。ゼンパッハシュタット(Sempach Stadt)方面84番バスに乗り換え、ゼンパッハシュタット・ポスト(Sempach Stadt, Post)下車。旧市街まで徒歩数分


この記事が役に立ったら、このリンク⇒にほんブログ村をクリックしてくださいね!
にほんブログ村 旅行ブログ スイス旅行へ

【スイス情報.com】
HP:http://swissjoho.com
アメブロ:http://ameblo.jp/swissjoho
Facebook:http://facebook.com/SwissJoho
YouTube:http://youtube.com/SwissJoho
Twitter:http://twitter.com/SwissJoho
Instagram:http://instagram.com/swissjoho_com

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2019年9月23日
« 前の記事「ポップコーンもセルフサービス、スイス・アールガウ州に新映画館オープン!」へ
»次の記事「親子でドキドキ! スイスリギ山麓町で梯子車に乗る」 へ
おすすめ記事
ベルン特派員 新着記事
エーゲ海に浮かぶギリシャのコス島は、医学の父「ヒポクラテス」が生きた島
スイスのローマ軍駐屯地へ! レギオネールスプファード・ヴィンドニッサ(Legionärspfad Vindonissa)
ありがとう、アシカ&アザラシのショー in 子供動物園(Kinderzoo)
紅葉の季節到来! チューリッヒ駅の隣、シュターデルホーフェン駅周辺を歩いてみよう!
スイスの秋、絶叫系から幼児用アトラクションまで子供も大人も移動式遊園地で大はしゃぎ!
親子でドキドキ! スイスリギ山麓町で梯子車に乗る
ルツェルン州の小さな街、魅力的なゼンパッハ
ポップコーンもセルフサービス、スイス・アールガウ州に新映画館オープン!
1年前の同じ月に投稿された記事
のんびり楽しむツーク湖クルージング
初秋に夏祭り!日本人パワーの溢れる会場内。
家族で大自然を楽しむ in モステルベルク
ルツェルン・家族で気軽に行けるピラトゥス山の公園

スイス ツアー最安値


2019/11/16更新

スイス 航空券情報


スイス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スイスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ベルン特派員

    ベルン特派員
    田山 貴子
    欧州移住を目指して日本から求職し、「スイスのNTT」に雇用されて2000年よりベルン在住。10年間勤めた後、日本とスイスの架け橋になるべく起業し、幼稚園から高校までのスイスボーディングスクール(寄宿学校)留学の現地サポート【スイス留学.com】や、スイス在住日本人スタッフとスイス生情報の発信【スイス情報.com】、そして、スイスを訪問する企業や観光客の現地サポートをしている。ご連絡は、こちらへどうぞ。 DISQUS ID @disqus_dRW9ibGDki

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集