海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ベルン特派員ブログ > エーゲ海に浮かぶギリシャのコス島は、医学の父「ヒポ...

スイス/ベルン特派員ブログ 田山 貴子

スイス・ベルン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年11月13日

エーゲ海に浮かぶギリシャのコス島は、医学の父「ヒポクラテス」が生きた島


エーゲ海に浮かぶギリシャのコス島は、医学の父「ヒポクラテス」が生きた島

ギリシャ旅行でおすすめなのが、エーゲ海・ドデカニス諸島に位置する「コス島(Kos)」。
 
コス島は、医学の父「ヒポクラテス」の生きた島といわれており、西洋医学はここが発祥の地です。
 
ヒポクラテスは、病気は自然に発症するもの、神々の仕業では無いと解き、医学を宗教から切り離して考えました。
 
島内には彼に纏わる名所があり、こちらの巨木「プラタナスの木」もそのひとつ。
 
プラタナスの木の下で、ヒポクラテスが弟子たちに医学を教えたと伝えられています。
 
20191028_Maki_Greece_Kos Island _003.640×480_credit.jpg
(プラタナスの木)
 

 

こちらは「Ancient House - Hippocrates Garden」。
 
ヒポクラテスにまつわるさまざまな展示物があり、古代医療の歴史を見ることができます。
 
館内には治療に使ったという道具や資料の展示があり、とても興味深い場所になっていました。
 
小さな庭園には、治療に使用されたという野生のハーブや野生のシダの木、野菜ガーデンなどがあり、さまざまな自然が育まれています。
 
当時の生活スタイルも垣間見ることができる資料館もあり、小ぶりながらも楽しい博物館となっています。
 
観覧後は、ハーブティーのサービスもあります。レジの隣には、ハーブを使用した石鹸やアロマオイルなどの販売もあり、お土産も購入できますよ。
 
ローマ時代も、こんな風に静かだったのかな〜と、博物館内の静寂さに思いふけってしまいました。 
 
20191028_Maki_Greece_Kos Island _005.640×480_credit.jpg
(Hippocrates Garden Cultural Center)

20191028_Maki_Greece_Kos Island _006.640×480_credit.jpg
(住民の生活様式が垣間見れる古代の家)
 
コス島には多くの猫が生息しています。
 
宿泊したホテル内にも、かわいらしい猫がいたり、町中を歩いていたり。旅行中も猫が印象的でしたので、思い出にパシャリ!
 
20191028_Maki_Greece_Kos Island _002.640×480_credit.jpg
 
歩き疲れたら、温泉はいかがですか?
 
テルマ・ビーチ(Thermar Beach)には、温泉が湧き出ており、コス島の観光名所となっています。
 
これぞまさに、海の温泉。45度ほどの源泉からは硫黄の匂いがしていて、とても不思議な感覚が体験できますよ。
 
20191028_Maki_Greece_Kos Island _001.640×480_credit.jpg
(Thermar Beach)

旅の終わりにはギリシャ土産。
 
ギリシャ料理には多くのハーブ類が使用されています。
 
お土産屋でもさまざまなハーブミックスを販売しているので、お土産選びに迷ったら、ハーブミックスがおすすめですよ。
 
20191028_Maki_Greece_Kos Island _004.640×480_credit.jpg
(ザジキやサラダ用のハーブミックス)
 
美味しい料理に、美しいエーゲ海。
 
見どころ満載にコス島に皆さんも訪れてみてはいかがでしょうか。
 
■ギリシャ観光
URL:http://www.kos.gr/en/default.aspx (多言語)
 

この記事が役に立ったら、このリンク⇒にほんブログ村をクリックしてくださいね!
にほんブログ村 旅行ブログ スイス旅行へ

【スイス情報.com】
HP:http://swissjoho.com
アメブロ:http://ameblo.jp/swissjoho
Facebook:http://facebook.com/SwissJoho
YouTube:http://youtube.com/SwissJoho
Twitter:http://twitter.com/SwissJoho
Instagram:http://instagram.com/swissjoho_com

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2019年11月13日
« 前の記事「スイスのローマ軍駐屯地へ! レギオネールスプファード・ヴィンドニッサ(Legionärspfad Vin...」へ
»次の記事「日本食が恋しくなったら、チューリッヒの居酒屋「Ooki」がおすすめ!」 へ
ベルン特派員 新着記事
ベルン観光!車で行くならこの駐車場がおすすめ
スイスの伝統行事「ファスナハト」、バーゼルのファスナハトはユネスコ無形文化遺産
スイス一般家庭の冬定番料理〜真空パックの塊肉〜
年内早割!6~18歳対象サマースクールパッケージツアー
スイスの伝統行事カブ提灯行列
今年もチューリッヒの冬が光り輝く!
スイス・ツォフィンゲンの中世の雰囲気漂うクリスマスマーケット
冬のロンドンに行ってきた。光のイルミネーションが豪華で煌びやか!
1年前の同じ月に投稿された記事
アールガウ州マイエンベルクでクリスマスマーケット
クリスマスムード漂う、11月のチューリッヒ
チューリッヒ州、秋の行事は幻想的な光のお祭り!
黄金色の季節!チューリッヒ湖がロマンチック

スイス ツアー最安値


2020/1/23更新

スイス 航空券情報


スイス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スイスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ベルン特派員

    ベルン特派員
    田山 貴子
    欧州移住を目指して日本から求職し、「スイスのNTT」に雇用されて2000年よりベルン在住。10年間勤めた後、日本とスイスの架け橋になるべく起業し、幼稚園から高校までのスイスボーディングスクール(寄宿学校)留学の現地サポート【スイス留学.com】や、スイス在住日本人スタッフとスイス生情報の発信【スイス情報.com】、そして、スイスを訪問する企業や観光客の現地サポートをしている。ご連絡は、こちらへどうぞ。 DISQUS ID @disqus_dRW9ibGDki

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集