海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ベルン特派員ブログ > 冬のロンドンに行ってきた。光のイルミネーションが豪...

スイス/ベルン特派員ブログ 田山 貴子

スイス・ベルン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年12月 1日

冬のロンドンに行ってきた。光のイルミネーションが豪華で煌びやか!


冬のロンドンに行ってきた。光のイルミネーションが豪華で煌びやか!

スイス・チューリッヒから1時間半で行ける観光地、魅力的な町「ロンドン」。
 
チューリッヒ空港からはブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways)がヒースロー空港まで就航しており、バジェットエアラインもイギリスの各空港に運航しているので、時期によっては格安で渡航できます。
 
入国審査が厳しいとされる英国ですが、現在では自動化ゲート が導入され、入国審査も無人で行われます。
 
利用できる国籍は限定されていますが、日本国のパスポートで入国の際、チップの入ったパスポートを機械にかざし、数秒後には扉が開き入国となりました。
 
簡易化された自動ゲート、数年前とは大違いの入国審査に驚いてしまいました。
20191120_Maki_London_003.640×480_credit.jpg
  
さて、日の入りが短くなる冬季、ヨーロッパの街は煌びやかな光のデコレーションで包まれ、幻想的な光景が広がっています。
 
特に薄暗くなる夕方、夜空に輝くイルミネーションはとてもロマンチック。
 
今回は、ロンドンのメイン通り「リージェントストリート」や「カーナビーストリート」を訪れたので、その様子をお届けしたいと思います。
 
20191120_Maki_London_006.640×480_credit.jpg
(リージェントストリート)
 
こちらは、メイン通りの「リージェントストリート」。イギリスブランドやファストファッションの店が立ち並ぶショッピングストリートです。
 
11月半ばになるとイルミネーションが飾られ、夜空には幻想的な光景が広がっています。
 
建物の間には天使のライトアップが夜空に輝き、素敵なイルミネーションを見ることができます。
 

20191120_Maki_London_004.640×480_credit.jpg
(カーナビーストリート)

こちらは、個性的な店が立ち並ぶカーナビーストリート(Carnaby Street)!今年のテーマは「海」です。
 
Project 0 」とコラボレーションした2019年のデザインは、リサイクルボトルや環境にも優しい飾り付けとなっています。
 
「ひとつの海、ひとつの地球」。メッセージに込められた今年のクリスマスデコレーションは、海に生きる生物、イルカ・カメ・サメ・クジラなどが優雅に道ゆく人々の頭上を泳いでいます。
 
ビビッドな光のトンネルは、夜空の水族館のようでとても素敵です。
 
20191120_Maki_London_002.640×480_credit.jpg
(St Christopher's Place)
レストランやカフェ、パブが連なる「St Christopher's Place」にもクリスマスデコレーションが設置されていました。
 
暖かい光に包まれながらの夕食、素敵な夜が過ごせそうですよね。
 
ロンドンはチューリッヒと異なり、ゴージャスな飾り付けが印象的でした。
 
皆さんも、ヨーロッパ各地のクリスマスシーズンを楽しんでくださいね。
 
<ロンドン>
■ロンドンのイルミネーション
https://www.timeout.com/london/things-to-do/christmas-lights-in-london (英)
 
<スイス>
■冬の風物詩、スイスが誇るクリスマスマーケット5選
https://swissjoho.com/archives/20227
 
■ローザンヌの街中がクリスマスマーケット
動画:https://www.youtube.com/watch?v=Oujc1VlpWyg&ab_channel=SwissJoho
 

この記事が役に立ったら、このリンク⇒にほんブログ村をクリックしてくださいね!
にほんブログ村 旅行ブログ スイス旅行へ

【スイス情報.com】
HP:http://swissjoho.com
アメブロ:http://ameblo.jp/swissjoho
Facebook:http://facebook.com/SwissJoho
YouTube:http://youtube.com/SwissJoho
Twitter:http://twitter.com/SwissJoho
Instagram:http://instagram.com/swissjoho_com

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2019年12月 1日
« 前の記事「秋晴れのリギ・シャイデック(Rigi Scheidegg)」へ
»次の記事「スイス・ツォフィンゲンの中世の雰囲気漂うクリスマスマーケット」 へ
ベルン特派員 新着記事
ベルン観光!車で行くならこの駐車場がおすすめ
スイスの伝統行事「ファスナハト」、バーゼルのファスナハトはユネスコ無形文化遺産
スイス一般家庭の冬定番料理〜真空パックの塊肉〜
年内早割!6~18歳対象サマースクールパッケージツアー
スイスの伝統行事カブ提灯行列
今年もチューリッヒの冬が光り輝く!
スイス・ツォフィンゲンの中世の雰囲気漂うクリスマスマーケット
冬のロンドンに行ってきた。光のイルミネーションが豪華で煌びやか!
1年前の同じ月に投稿された記事
感謝の気持ちを込めて!オリジナル板チョコレート作成
五感で楽しむスイスのクリスマスマーケット
チューリッヒのおすすめカフェ3選
パン屋でグリッティベンツ作り♪
注目の飲食店は「ザ・ブッチャー」in チューリッヒ

スイス ツアー最安値


2020/1/23更新

スイス 航空券情報


スイス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スイスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ベルン特派員

    ベルン特派員
    田山 貴子
    欧州移住を目指して日本から求職し、「スイスのNTT」に雇用されて2000年よりベルン在住。10年間勤めた後、日本とスイスの架け橋になるべく起業し、幼稚園から高校までのスイスボーディングスクール(寄宿学校)留学の現地サポート【スイス留学.com】や、スイス在住日本人スタッフとスイス生情報の発信【スイス情報.com】、そして、スイスを訪問する企業や観光客の現地サポートをしている。ご連絡は、こちらへどうぞ。 DISQUS ID @disqus_dRW9ibGDki

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集