海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > スペイン/ビルバオ特派員ブログ

スペイン/ビルバオ特派員ブログ 黒田 カナエ

スペイン・ビルバオ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


観光客の増加に伴い、いろいろ変化のあるバスク地方。

まずはビルバオ空港からバスクに入る方が多いと思いますが、
ビルバオ空港からビルバオ市内行きのバスが1年通して15分おきに出るようになりました!
今まで冬は30分おきと不便だったのでとても嬉しいのですが、
値段も片道3ユーロと、今までの倍になってしまいました!

20180704023341.jpeg

ビルバオ市内行きのバスA3247は、到着ロビーの右端から出発します。

そこで再度お勧めするのが、barikというカード。
3ユーロでカードを買ってチャージします。

barikの記事

20180704023139.jpeg

barikは空港到着ロビーで買うことができますし、街の地下鉄駅、タバコ屋さん、新聞スタンドなどで買うこともできます。
このカードを使えば、割り引きでビルバオの地下鉄・路面電車・バス・バスク鉄道・アルチャンダ山のケーブルカー・ビスカイア橋のゴンドラを利用できますので乗り物で移動されたい方には絶対にお得です。

例えば、空港バスは3ユーロが1,14ユーロになりますので
2人で往復するだけで元がとれます。(1枚のカードで複数人使えます。)

空港バス、ゲルニカやガステルガチェなど郊外へ行く緑のBizkaibusでは降りるときもピッと機械へかざすのをお忘れなく。

サンセバスチャンの青いバス(dbus)、ビトリアの路面電車にも利用できます。
サンセバスチャンのバスでは運転手さんが座っている席の横、barikマークのところへカードをかざしてください。


ビルバオの街を一望できるアルチャンダ山のケーブルカー
も往復3,25ユーロと倍の値段になりましたがbarikを使えばお得です。


IMG_2067.jpg

手すりが新しくなりました!



2018年8月 5日

ヘンリー王子とメーガン妃の結婚やルイ王子の誕生で、お祝いムードいっぱいのイギリス王室。

今回は、4月に誕生したルイ王子とお姉さんになったシャーロット王女が産まれた時のお披露目に着ていたベビー服のお店をご紹介します。

IMG_1254_convert_20180530052612.jpeg


サンセバスチャン旧市街にあるIRULEAは創業1932年の老舗。
こちらでは赤ちゃんに綺麗なお洋服を着せて出かける人が多く、そういった人たちに昔から評判のお店です。


IMG_1235_convert_20180530052524.jpeg


そして、このお店の服が
シャーロット王女とルイ王子のお披露目服に選ばれました。

IMG_1230_convert_20180530052241.jpeg


地元の人には有名なお店ですが、はっきり言ってなんでこの小さな店が!?と思った人も多いはず。
お店の人によると、イギリス王室から直接頼まれた訳ではなく
王室の乳母さんやそのご家族たちが買ってきた服の中から選ぶんだそうです。

シャーロット王女のお披露目の際、帽子の顔を出す向きが逆になっていたというトリビアも教えてくれました。


IMG_1231_convert_20180530052322.jpeg


シャーロット王女セットは生成り、ルイ王子セットは白だそうです。
こういった手編みのベビー服、日本ではあまり見ませんが
こちらでは定番、可愛いですね!


IMG_1232_convert_20180530052401.jpeg


赤ちゃんが産まれる人、小さい子供がいる人へのお土産にいかがですか。


IMG_1226_convert_20180530052159.jpeg


IRULEA

住所 Mayor, 7 サンセバスチャン旧市街
電話 +34 943-426-029
営業時間 月~金 10:00-14:00, 16:00-20:00

ホームページからの注文、日本への郵送も可能です。



2018年5月30日

今年の冬は寒かったのですが、ようやく春らしい陽気になってきました。
お天気がいい日に、サンセバスチャンのコンチャ湾沿いを散歩するのは最高に気持ちがいいです。

IMG_0134_convert_20180404020455.jpeg

もちろん、素晴らしい景色を楽しみながら歩くのがお勧めですが
もう何度も歩いているわ、という方に別の楽しみ方をお教えします!

IMG_1008_convert_20180404020738.jpg

コンチャ湾沿いの手すりは、Juan Rafael Aldayという建築家がデザインしまして
1916年にアルフォンソ13世によって完成式が行われました。

IMG_1005_convert_20180404020655.jpg

スパやカフェがある辺りには違うデザインの手すりもありますが
基本的にはこのデザインで、サンセバスチャンのシンボル的存在です。

でもこの手すり、他とは違う向きで設置されているものが1つだけあるんです。

IMG_1002_convert_20180404020633.jpg

↑2つの写真を比べてみてください。
よく見ると、下の写真の手すりはお花が海側を向いていて逆に設置されています。
こうなっているのは1つだけで、
何故なのかは誰も知らず、ただ間違えただけという説が有力です、笑。


地元の人も存在は知っているけど、どこにあるのか思い出せない人が殆ど。

端から端まで見ていくのはさすがに大変ですので
ヒントは奥に見える景色です。
興味がある方は1つだけ逆の手すり、探してみてくださいね!


IMG_0947_convert_20180404020541.jpeg


2018年4月 6日
2018年3月21日
2018年2月 5日
2017年12月28日
2017年11月29日
⇒すべての記事を見る

スペイン旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スペインの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ビルバオ特派員

    ビルバオ特派員
    黒田 カナエ
    北スペインの美味しい食べ物、美しい景色に魅せられて2007年より、サンセバスチャンで3年、サンタンデールで2年生活した後、2012年よりビルバオ市内在住。海の幸、山の幸に恵まれたバスクで新たなピンチョスを求めて食べ歩くのが日々の楽しみ。少しずつ、バスク語を勉強することがこれからの目標です!連絡先はコチラ DISQUS ID @disqus_vo1vWPZVgQ

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集