海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ビルバオ特派員ブログ > ビルバオのバル、イルーニャのお昼ご飯の報告です

スペイン/ビルバオ特派員ブログ 旧特派員 モリネロ ジュンコ

スペイン・ビルバオ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年3月30日

ビルバオのバル、イルーニャのお昼ご飯の報告です


ビルバオのバル、イルーニャのお昼ご飯の報告です

以前に、ビルバオの「オススメバル」でイルーニャを紹介しました。ピンチョしか食べたことがなくて、お昼の「定食」を食べた方教えてください、と書いたら、早速旅行でビルバオへいらした「えいたかさん」が報告してくださいました。折角ですので、みなさんのご参考になるかと思って、こちらでも紹介します。

****************************************
ジュンコさん


あっという間に旅行は終わってしまいました。

当初の天気予報で雨でしたが、出発の時には雨マークは消えて、恵まれました。


とてもとてもビルバオは良かったです。旧市街のバルをのはしごする楽しみもあり、グッゲンハイム美術館は建物自体もですが、常設の「Richard Serra」も、企画展も見応えあります。全て見て回ると、足が棒になります。

村上展もたくさんの見学者がいました。英語などのガイドツアーがあり、また小学生達もいて、どのように解説しているのか気になりました。

また、世界遺産のビスカヤ橋へも行き、またフニクラで上った展望台はビルバオ市内だけでなく、カラトラバの空港、海までも見渡せました。

そしてバール行きました。偶然にもイルーニャへもです。老舗カフェということで、朝食にと思っていたのですが、たまたま1週間ほど朝はクローズだったよう。お店の雰囲気を見てたので、せっかくだからとお昼に再訪しました。バルの方はいっぱいだったので、ピンチョスでなく、テーブル席でランチしました。

どれも美味しかったです。でもたっぷりの量なので、皆で別のものを頼んで、分けることをお勧めします。
日替わりのメニューはジュンコさんの写真のとは全く違います。
ちなみに私達が食べた前菜は、ほうれん草のカネロニ、ハムとパイナップルのサラダ、ブルーチーズのペンネ(これは飽きる!ペンネがもう少し固めに茹でてあったら)他に2種類。メインは羊のロースト付け合わせのポテトか白身魚にいか墨ソース。
あとパンも。メインのソースをつけるとそれがまた美味しく、ついつい食べ過ぎることに。デザートは台にあるタルトやケーキの他アイスクリームも。ヨーグルトは市販のが、そしてフルーツもまるまる1個のりんごがお皿に乗せられて、他のテーブルに運ばれてました。私達は、りんごのタルト、お米のクリーム(素朴で娘は気に入ってました)、いちごのアイスです。スペインのアイスクリームは乳脂肪分が少ないのかあっさりしている気がします。


ところで、スペイン語というより、バスク語でしゃべっているのでしょうか?
全くわからなくて、街なかでも、バルでも皆よーくおしゃべりしてて、かなりの疎外感がありました。
といってもスペイン語もですけど。

街がきれいで、再開発もいろいろしてて、いつの日かまた行けたらよいなぁです。

***************************

デザートのところを読んで、ちょっとコメントします。
そうそう、ヨーグルトはちょっと要注意なんです。
普通のスーパーのヨーグルトがパックのままでてくるので(^^; ご注意。
コハダ(牛乳プリン)とか、タルト系は大丈夫です。
まわりの見てから注文したのがよかったですね!「お米のクリームタルト」は
「タルタ デ アロス(米)」って言います。リンゴのタルトは、タルタ デ アロスの上にリンゴのせて焼いただけのような気もするのですが、ちがいがあるのか、ちょっとまた調べておきます。

それから、バスク語の件。ビルバオは実はバスクの中では町の中のバスク語使用率が低いところで、(サンセバスチャンはもっと使うみたいです)、ビルバオ市内のバールでバスク語で話してること、そんなに耳にすることはないんですが、40、50代の人はフランコの時代の抑圧で話せない人がおおくて、若い人、子供ほど話せます。たまたま話す人たちにたくさん会ったのかもしれないですね。村にいくとみんな話してますが。

情報本当にありがとうございました。(ジ)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2009年3月30日
« 前の記事「バスクのバルのグラス」へ
»次の記事「ビルバオのバルめぐり(3)」 へ
ビルバオ特派員 新着記事
バケーションシーズン真っ只中のサンセバスチャン、あちこちで見かけるバルでの珍現象?!
グッゲンハイム美術館、パピーちゃんを救うクラウドファンディングと新たな拡張プロジェクト始動!
スペイン入国解禁で経済活動再開になる兆し。
サッカー 1年遅れの国王杯決勝はバスクチーム同士の戦いです!
イースター休暇の遠出はお預け、2021年の春はバスク内で楽しみます
バスクの祝日カレンダー ~2021年~
バスク州は今週からフェーズ1へ、段階的な規制緩和が始まりました!
外出禁止令が出てからのビルバオの様子。

スペイン ツアー最安値


2021/3/31更新

スペイン 航空券情報


スペイン旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スペインの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ビルバオ特派員

    ビルバオ特派員
    モリネロ ジュンコ
    2006年より、地元出身の夫、息子と3人暮らし。緑豊かなバスクの田舎暮らしに憧れながらも、ビルバオ市内在住。スペイン語とまだ格闘中ながら、一人息子のバギーを押して、毎日お散歩。友達も増え、町の様子にもずいぶん詳しくなり、シエスタにバールでの一杯にピンチョスと、スペインライフを満喫中。

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集