海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ビルバオ特派員ブログ > こちらのコーヒーのお話

スペイン/ビルバオ特派員ブログ 旧特派員 モリネロ ジュンコ

スペイン・ビルバオ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年6月30日

こちらのコーヒーのお話


こちらのコーヒーのお話

%83%81%81%5B%83J%81%5B.jpg

我が家で毎朝使っている、エスプレッソマシーン。
(スペイン語ではカフェテラ)
どの家庭にも一台はある、スペインの家庭の必需品です。

我が家のはスペインの大手台所用品メーカーvaliraのものです。どこのスーパーでも売ってる普通のメーカーのものですが、色が可愛くて気に入ってます。日本で見るものと比べれば大きめですが、これでも、二人で飲めばもう終わり。もっと家族が多ければ、これよりずっと大きいサイズが普通です。

ちっちゃなカップできゅっと飲んで終わりのイタリア人とちがって、暖かいミルクをたっぷり入れて飲むカフェコンレチェをよく飲む人が多いせいか、コーヒーが濃いながら、飲む量も本当にスペイン人は多いんだと思います。

以前、イタリアにに住んでる日本人の友達がうちにおみやげで、日本でも有名なビアレッティのエスプレッソマシーンを持って来てくれたことがありますが、あまりにも小さくてびっくりしました。昔、夫の下宿に来たイタリア人の留学生が、当時みんなで使っていたエスプレッソメーカーを見てその大きさにびっくりしていた、といいます。

さて、家で飲む時はエスプレッソマシーンで作るのですが、どこのバルで飲んでもコーヒーがとてもおいしく、しかも1ユーロ強ほどで安いので、外でもしょっちゅう飲んでいます。

コーヒーを注文すれば、何も言わなくてもいわゆるエスプレッソコーヒーが出てくるのはイタリアと同じです。アメリカンコーヒーは人気がなく、飲む人をあまり見かけません。

よく注文されるコーヒー(エスプレッソ)のスタイルは

café solo (カフェソロ)ブラック
café con leche (カフェコンレチェ)ミルクたっぷり
café cortado  (カフェコルタド)少量のミルク入り
café con hielo (カフェコンイエロ) アイスコーヒー の4つでしょうか。

最後のアイスコーヒーについては、注文すると、熱いブラックコーヒーと、グラスに入った氷が別々に出てきます。ミルクは頼めば出してくれます。砂糖はふつうの砂糖なので、先に熱いコーヒーに入れて溶かしてから氷のグラスに移さないとうまく溶けません。面倒くさいと言えば面倒くさいですが、入れたてのコーヒーで作るアイスコーヒーは本当においしいです。スペインに夏来るときがあれば、是非飲んでほしいおすすめのスタイルです。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
蛇足ながら、
最初の頃、注文の時、「ドス カフェ」は言えたのですが、なかなか「ウン カフェ」と言えなくて、いつも「ウノ カフェ」と言ってました。「1つ」だから数字の「ウノ」で良さそうなのにねえ。 あと、日本語でいうところの、いち、にの、さん! と言って勢いをつけるときは、ウノ、ドス、トレス! じゃなくて、ウナ、ドース、トレス!って言ってます。これは何故か不明。知ってる人教えてください。

%83X%83y%83C%83%93%82%CC%83A%83C%83X%83R%81%5B%83q%81%5B.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2009年6月30日
« 前の記事「バスク語専用チャンネルは日本のアニメいっぱい」へ
»次の記事「スペイン語バイリンガルの育ち方」 へ
ビルバオ特派員 新着記事
バケーションシーズン真っ只中のサンセバスチャン、あちこちで見かけるバルでの珍現象?!
グッゲンハイム美術館、パピーちゃんを救うクラウドファンディングと新たな拡張プロジェクト始動!
スペイン入国解禁で経済活動再開になる兆し。
サッカー 1年遅れの国王杯決勝はバスクチーム同士の戦いです!
イースター休暇の遠出はお預け、2021年の春はバスク内で楽しみます
バスクの祝日カレンダー ~2021年~
バスク州は今週からフェーズ1へ、段階的な規制緩和が始まりました!
外出禁止令が出てからのビルバオの様子。

スペイン ツアー最安値


2021/3/31更新

スペイン 航空券情報


スペイン旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スペインの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ビルバオ特派員

    ビルバオ特派員
    モリネロ ジュンコ
    2006年より、地元出身の夫、息子と3人暮らし。緑豊かなバスクの田舎暮らしに憧れながらも、ビルバオ市内在住。スペイン語とまだ格闘中ながら、一人息子のバギーを押して、毎日お散歩。友達も増え、町の様子にもずいぶん詳しくなり、シエスタにバールでの一杯にピンチョスと、スペインライフを満喫中。

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集