海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ビルバオ特派員ブログ > バスク人の食卓に欠かせない食材、BACALAO(バ...

スペイン/ビルバオ特派員ブログ 黒田 カナエ

スペイン・ビルバオ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年11月15日

バスク人の食卓に欠かせない食材、BACALAO(バカラオ)


バスク人の食卓に欠かせない食材、BACALAO(バカラオ)

今週から、とうとう冬になってしまったバスクですが

たとえ寒くても、雨が降っても、ビルバオには美術館や博物館など屋内で楽しめる施設が沢山ありますので、冬でも充分に楽しめます。

グッゲンハイム美術館以外は、どこも無料で入場できる曜日が設定されているのも嬉しいところです!

先日、EUSKALDUNA(エウスカルドゥナ)橋の下にある

El Museo Marítimo Ría de Bilbao(ビルバオ海洋博物館)のBACALAO展に行ってきました。

DSCF1180_convert_20131115191332.jpgDSCF1181_convert_20131115191517.jpg

海洋博物館は、「カローラ」の愛称でビルバオ人に親しまれているクレーンの横にあります。

この辺りは昔、造船所だったので造船所をイメージしたアートが飾られています。

DSCF1190_convert_20131115191551.jpgDSCF1196_convert_20131115191622.jpg

バカラオとは「干し塩鱈」のことで、

バスクのレストランやバルでは必ずと言っていいほど、バカラオを使った料理を提供しています。

何故、バスク人はそんなにバカラオが好きなのでしょうか?

それは昔、ビルバオのある商人が北欧に100匹のバカラオを注文したところ

手違いで1000000匹送られてきてしまいました。

困ったビルバオの商人は、アストゥリアスやガリシア地方の商人に売ろうと考えていたのですが

丁度その時、「カルリスタ戦争(王位継承戦争1833-1876年)」が始まってしまいました。

保存食であるバカラオは、戦争中に重宝されバスク人の食卓にだんだんと浸透していきました。。。ということです。

このバカラオ展では、

鱈の鳴き声や心臓の音が聞けたり、においを嗅げたり。

楽しくバカラオのことを知ることが出来ますよ!

2014年4月30日までやっています。

バカラオを使ったバスク料理で有名なものは、バカラオのゼラチン質とオリーブオイルを乳化させて作る 

「Bacalao al pil pil バカラオ アル ピルピル」 ですが、

ビルバオのバーカウンターにはよく、バカラオの刺身(?と言うとチョット変ですが、バカラオを塩抜きした状態のもの)に、にんにくオリーブオイルをかけたピンチョが置いてありますので、

バカラオってどんなものか1口食べてみたい! という方は、ぜひ試してみてくださいね。

DSCF9570_convert_20131115091630.jpgDSCF9573_convert_20131115091714.jpg

そのバカラオ刺身ピンチョ(?)が美味しいと評判なのが、

ビルバオ旧市街にあるバルFERMIN。

バルのおじさんが

「バカラオにアレグリア(喜び)を乗っけるかい?」

と聞いてきますので、喜んで乗っけて貰いましょう!

アレグリアとは、リオハ地方の辛~いピーマンのこと。

かなり刺激的ですので、ご注意くださいね!

ビルバオ海洋博物館

火ー金 10:00-18:00

土日祝 10:00-20:00

月曜休み、火曜は無料です。

BAR FERMIN

C/Iturribide 4, Bilbao

営業時間 07:00-23:00

水曜休み

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 文化・芸術・美術 見所・観光・定番スポット
2013年11月15日
« 前の記事「ビルバオのインフォメーション・センターが新しくなりました!」へ
»次の記事「サンセバスチャンの思い出をご自宅で! ~room 278~」 へ
ビルバオ特派員 新着記事
バケーションシーズン真っ只中のサンセバスチャン、あちこちで見かけるバルでの珍現象?!
グッゲンハイム美術館、パピーちゃんを救うクラウドファンディングと新たな拡張プロジェクト始動!
スペイン入国解禁で経済活動再開になる兆し。
サッカー 1年遅れの国王杯決勝はバスクチーム同士の戦いです!
イースター休暇の遠出はお預け、2021年の春はバスク内で楽しみます
バスクの祝日カレンダー ~2021年~
バスク州は今週からフェーズ1へ、段階的な規制緩和が始まりました!
外出禁止令が出てからのビルバオの様子。
1年前の同じ月に投稿された記事
オススメバル 『La Compañia del Ron』。
スペインでの子育て環境。

スペイン ツアー最安値


2021/3/31更新

スペイン 航空券情報


スペイン旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■スペインの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ビルバオ特派員

    ビルバオ特派員
    黒田 カナエ
    北スペインの美味しい食べ物、美しい景色に魅せられて2007年より、サンセバスチャンで3年、サンタンデールで2年生活した後、2012年よりビルバオ市内在住。海の幸、山の幸に恵まれたバスクで新たなピンチョスを求めて食べ歩くのが日々の楽しみ。少しずつ、バスク語を勉強することがこれからの目標です!連絡先はコチラ DISQUS ID @disqus_vo1vWPZVgQ

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集