海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 中南米  > ボゴタ特派員ブログ > 【COVID-19関連】ボゴタ市の現状レポート N...

コロンビア/ボゴタ特派員ブログ 宮川 慶 さん

コロンビア・ボゴタ特派員が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年8月27日

【COVID-19関連】ボゴタ市の現状レポート No.3


【COVID-19関連】ボゴタ市の現状レポート No.3

¡Hola a todos!
Qué más?



ボゴタ特派員のKeiです。
久しぶりの投稿となります。



ボゴタ市では7月下旬より地区別に2週間の封鎖が行われておりましたが、2020年8月27日(木)ですべての地区封鎖を解除することとしました。



コロンビア政府は予定通り経済活動再開に舵を切ります。
強制的な外出禁止措置から、政府の制限の範囲内で自由な活動が可能になります。
感染者が減らないなか、「ウィズコロナ」に向けての施策が始まります。



エルドラド空港の完全再開についてはまだ発表がありませんが、国内線は順次飛ぶようになってきています。
コロンビア政府の衛生緊急事態宣言が11月まで延長されたので、国際線は絶望的だという見通しが強いです。



市境も開く予定で進んでおります。
隔離措置が始まって半年ほど、そろそろFinca(田舎の別荘)にいる犬たちの様子を見に行けるようになるかな?



12033145_10153483054543176_7699841730873949784_n.jpg


BoyacáのFincaからの風景

それではまた!
Chaito!


Kei



↓↓ ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックしていただけるとうれしいです! ↓↓









↓↓ 日本本社HPです! ↓↓


↓↓ コロンビアの情報を発信しています! ↓↓

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ
2020年8月27日
« 前の記事「7月20日 コロンビア独立記念日」へ
ボゴタ特派員 新着記事
【COVID-19関連】ボゴタ市の現状レポート No.3
7月20日 コロンビア独立記念日
ボゴタ市、7月13日(月)から地区別に厳格な隔離措置実施へ【COVID-19】
コロンビア、8月1日まで隔離期間が延長
【COVID-19関連】ボゴタ市の現状レポート No.2
【COVID-19関連】ボゴタの現状レポート
コロンビアの通貨について
ボゴタの大動脈!エル・ドラード通りにある観光スポット4選

コロンビア ツアー最安値


2020/9/28更新

中南米 航空券情報


コロンビア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■コロンビアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

中南米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • ボゴタ特派員

    ボゴタ特派員
    宮川 慶 さん
    2015年にコロンビアを訪れたのがきっかけでコロンビアの文化に魅了され、ボゴタへ移住。現在は日系貿易商社の南米支社長として、コロンビア製品を日本へ輸出しています。貿易業のかたわら、コロンビアの医療分野投資、ビジネス、コロンビア社会情勢の収集と発信も行っています。 南はアマゾンから北はカリブ海まで、コロンビア全土を回った経験があります。日本ではあまり知られていないコロンビアの魅力や見どころをたっぷりお伝えします! DISQUS ID @disqus_OCn3H4eZ5f

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集