海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ボローニャ特派員ブログ > 【教養の街ボローニャ】無料でイタリア語を学ぼう

イタリア/ボローニャ特派員ブログ 望月 唯

イタリア・ボローニャ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年1月31日

【教養の街ボローニャ】無料でイタリア語を学ぼう


【教養の街ボローニャ】無料でイタリア語を学ぼう

ボローニャは北イタリアの交通の中心にあり、移民が多いです。
そのため、イタリア語を教えてくれるボランティアの人から、無料でイタリア語を学ぶことができます。
ぜひ、ボローニャに来たら登録し、活用してみましょう。
短期滞在の人でも気軽に登録できます。


今回は、ボローニャの中心にあるネットゥーノ広場[Piazza del Nettuno]のサラボルサ[Biblioteca Salaborsa]という図書館をご紹介いたします。

IMG_6253.JPG

ちなみにサラボルサのあるネットゥーノ広場には、ネットゥーノ像があります。
ネットゥーノ像は2年ほど工事をしていましたが、2017年のクリスマスにまた見ることができるようになりました!

ボローニャの図書館サラボルサの無料登録方法をご紹介

1月の記事では、
ボローニャ料理のレストラン紹介
ボローニャの人たちの間でブームな食を紹介
と、2回連続食事のことに触れてきました。


しかし、忘れてはいけないのはボローニャは世界最古の大学のある教養の街です!
図書館ではいつもたくさんの人たちが勉強したり、本を読んだり、休みに来たりしています。
ボローニャを訪れた際は、図書館を利用してみましょう。


[サラボルサの情報]
住所・Piazza del Nettuno, 3,40124 Bologna
サラボルサの公式ホームページはこちら

IMG_6254.JPG

まず中に入ると、インフォメーションのようなカウンターがありますが、ここはチラシ等が置いてあるだけなようです。
ここでは図書館の利用手続き等はできないので、通り過ぎて奥に向かいましょう。

IMG_6256.JPG

進むとのように広くキレイで、ここをはじめて見ると、感動します。
まず、図書館を利用するために申し込みをしましょう。
図書館の登録をすると、


・図書館の本を無料で利用できる(ボローニャ中の図書館で有効)
・サラボルサのボランティアの人との無料会話を申し込むことができる
・図書館の無料トイレを利用できるようになる


と、メリットがたくさんあります。
観光ビザでも図書館の利用登録をすることができるので、ぜひ利用してみてください。

IMG_6258.JPG

まずは、「Info」に行きましょう。


Vorrei fare iscrivermi per usare la biblioteca.
ヴォッレイ ファーレ イスクリーヴェルミ ラ ビブリオテーカ
図書館を利用するための登録がしたいです。


と、聞いてみましょう。
ボローニャに住民票があるかないか等を聞かれます。
英語でも対応してもらえます。
ボローニャは外国人が多いので、外国人に慣れている図書館スタッフさんたちなので安心ですね。


IMG_6340.JPG


イタリアに住民票がない場合は、このような紙をもらえます。
上の段には
・名前
・出生地
・生年月日
・住所
を書いていきます。

IMG_6341.JPG

下の段は、
・イタリアでの滞在先住所
・電話番号
・e-mailアドレス
を書いていきます。


最後に日付を書いて、サインをしたら完了です!

1-9.JPG

すると、このようなテッセラ[tessera](会員証)を無料で発行してもらえます。
早速その日から本を借りたり、ボランティアさんとの無料会話を予約することができますよ。

IMG_6257.JPG


本を借りるときは、「Prestito」と書いてあるところにまで借りたい本を持っていきましょう。


ボローニャの図書館・サラボルサの無料会話をご紹介


ボローニャの中心にある図書館・サラボルサのサービスの1つが、ボランティアさんとの会話です。
サービス名はショリリングア[Scioglilingua]といいます。


文法をがっつり教えてくれるというわけではありませんが、イタリア語でのおしゃべりを楽しむことができます。
イタリア語のおしゃべりを無料で気軽に楽しみたい、勉強したいという人にオススメです。
もちろん、外国人とのおしゃべりに慣れているボランティアさんが多いので、安心して申し込んでみましょう。
私もイタリアに来たばかりのとき、一対一で無料でイタリア語を話せる機会はとても良い練習になりました。


予約はこちら のページからすることができます。
予約には会員証の番号[Utente n.]が必要なので、登録を先に済ませるようにしましょう。


ちなみにイタリア語だけでなく、ネイティブのボランティアさんとのフランス語、英語、スペイン語、ドイツ語も無料会話が開催されています。


注意点としては、予約はすぐに埋まりやすいので、月に1回の予約開始日はチェックするようにするか、空いているところを見つけたらすぐに申し込みましょう。
ただし、無断で欠席した場合は今後無料会話が利用できなくなってしまうので、気を付けましょう。


1-8.JPG


やはりここまで無料でイタリア語を学べたり、会話ができる都市は少ないかと思います。
移民のための無料の語学学校もありますので、そちらもまたの機会にご紹介します。
ぜひ、ボローニャでイタリア語を楽しんでみましょう!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2018年1月31日
« 前の記事「ボローニャでブームな食の流行を気軽に感じてみよう」へ
»次の記事「【昼休憩なし・夜遅く入店OK!】ボローニャでオペラ鑑賞時にオススメのレストラン」 へ
おすすめ記事
    ボローニャ特派員 新着記事
    ボローニャの伝統料理をリーズナブルなお値段で食べられるお店を発見
    【昼休憩なし・夜遅く入店OK!】ボローニャでオペラ鑑賞時にオススメのレストラン
    【教養の街ボローニャ】無料でイタリア語を学ぼう
    ボローニャでブームな食の流行を気軽に感じてみよう
    ボローニャ料理が食べられる2つのおすすめレストランをご紹介
    ボローニャ歌劇場でオペラを観に行こう!チケットの購入方法を紹介
    ボローニャ名物・トルテッリーニとモルタデッラをご紹介
    ボローニャ中央駅構内・お役立ちスポットをご紹介!

    イタリア ツアー最安値


    2018/9/21更新

    イタリア 航空券情報


    イタリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ボローニャ特派員

      ボローニャ特派員
      望月 唯
      2016年9月にオペラ歌手を目指して渡伊、ボローニャ在住。語学学校に通いながら歌のレッスンに通い、Webライターをしながら生活している。趣味は日舞、長唄三味線。日本の文化をイタリアに伝える活動中。お問い合わせはこちらまで。 DISQUS ID @disqus_4LPUlo0pRD

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集