海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ボン特派員ブログ > ドイツに来たら食べるべき、日本人があまり知らないド...

ドイツ/ボン特派員ブログ 旧特派員 新井 麻里

ドイツ・ボン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年6月13日

ドイツに来たら食べるべき、日本人があまり知らないドイツ料理


ドイツに来たら食べるべき、日本人があまり知らないドイツ料理

ドイツ料理を勉強したくて、日本のアマゾンでドイツ料理のレシピ本を探したんですが、なんとほんの数冊しか見つからず、驚きました。イタリアンやフレンチ、アジアンに比べて、確かにドイツレストランって日本に少ないですよね。


ということはそれだけドイツ料理って日本人に知られていないのでは?と思い、今回はぜひドイツに来た際には食べていただきたい料理をほんの一部ご紹介いたします。ドイツはビールとソーセージだけの国ではありません!

①シュニッツェル(Schnitzel)
ドイツ版ヒレカツです。本場はミュンヘンで、ミュンヘンのシュニッツェルはさらに大きく、靴裏くらいの大きさがある、と表現されます。女性だととても一人では食べきれません。メニューを見るとどこでも数種類のシュニッツェルが載っていますが、違いはソースです。まずはオーソドックスなのから選んでみては?
schnitzel.JPG


②タルト・フランベ(Flammekuchen)
一見すると薄い生地のピザですが、ピザよりあっさりしています。さらっと生地をチーズでおおい、玉ねぎや野菜をのせたものが多いです。ボリューミーなのだとスモークサーモンやチョリソーが載っていることもあります。フランスのアルザス地方やドイツ南部が本場ですが、専門店は他の都市にもあります。
flamme_kuchen.JPG


③リンダールーラーデン(Rindsrouladen)
日本語で浸透している言葉がないようなので、そのままカタカナで表記しました。大きな牛肉の薄切りにマスタードを塗り、玉ねぎ、パセリ、ベーコンとピクルスのみじん切りを入れて巻いた料理です。グレービーソースがかかっていておいしいです。ドイツ人は少し特別なときに食べます。英語では"Beef olive"と呼びます。
Rindsrouladen.JPG




④グラーシュ(Gulasch)
ハンガリー発祥のビーフシチューです。パプリカ、玉ねぎと牛肉をことこと煮て作るのですが、日本人の舌にとってもあいます。どこのレストランでも柔らかいお肉がたっぷり入っています。パプリカなしのグラーシュとパプリカありのグラーシュ二種類提供してくれるレストランもあります。グラーシュはパンまたはSpätzleという卵でつくられた麺といっしょに食べることが多いです。
gulasch.JPG


5月以降は白アスパラガスの季節でもあります。多くのレストランが季節限定でアスパラガス料理を出しているので、ぜひお試しください。ドイツにはまだまだいろんな料理があります。またの機会に紹介していければと思います!

ちなみにドイツ料理だと思われがちのフォンデュ、実はスイスやフランスの料理です。ドイツではスイスレストランなどへ行かないと食べることはできません。


ドイツ(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2016年6月13日
« 前の記事「ドイツ(ボン)のお手軽な菓子土産〜HARIBOほか〜」へ
»次の記事「ケルン大聖堂を仰ぎ見ながら渡るホーエンツォレルン橋」 へ
ボン特派員 新着記事
ハンバーガー「BURGERMANUFAKTUR am Frankeuenbad」
Bonnの進化
ボンの状況
マスクについて
ドイツのクリスマスツリー
こんな時代のBonn生活
ボンから、あけましておめでとうございます
近郊の可愛い街のクリスマスマーケット

ドイツ ツアー最安値


2021/3/31更新

ドイツ 航空券情報


ドイツ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ボン特派員

    ボン特派員
    新井 麻里
    結婚を機に2015年3月ドイツに移住しました。現在は英日の翻訳をする傍ら、ケルン・ボン・デュッセルドルフを中心に日本人観光客向けにガイドも行っています。おいしいもの、おしゃれなものに目がなく、いいものはないか、常に目を光らせています。ガイドとして、現地に住む日本人として、ボンやケルン周辺のおすすめを紹介します。 DISQUS ID @disqus_AjdakSpH0c

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集