海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ボン特派員ブログ > 夏の終わりに食べたくなるプルーンケーキ

ドイツ/ボン特派員ブログ 山崎めぐみ

ドイツ・ボン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年9月28日

夏の終わりに食べたくなるプルーンケーキ


メール プリント もっと見る

夏の終わりに食べたくなるプルーンケーキ

始めまして、今回からボンの特派員をさせて頂くことになりました。山崎めぐみです。
夏の終わりになると街中の色んなパン屋さんでプフラウメンクーヘンというプルーンケーキを見かけると思います。私が焼いたものです。

bonn1.jpg

日本では生のプルーンを余り見かけませんが、ドイツでは、スーパーや街の市場でkg単位で季節のフルーツが売り出され、買ってきたフルーツを使ったケーキを作って食べます。プルーンは安い時では1kg、1ユーロで売っています。日本に比べてドイツではフルーツはとても安いです。街やスーパーに並ぶフルーツやケーキの種類で季節を感じます。


プルーンケーキの作り方はとても簡単です。
・小麦粉 300g
・クアーク(裏ごししたカッテージチーズ)150g
・牛乳 125ml
・サラダ油 75g
・砂糖 30g
・ベーキングパウダー ドイツで売ってる1袋(7g)
・塩 一つまみ


材料すべてをひとつのボールに入れてこねて、30分冷蔵庫で置き、1cmくらいの厚さに伸ばします。
そのうえに洗って種を取って4つ切りにしたプルーンを隙間なく並べて、200度のオーブンで30分前後焼きます。
簡単ですが、プルーンを切る手間が大変かもですね。私は毎年焼いてます。


ドイツには、毎週日曜日は家庭でケーキを焼くという風習があったそうです。その名残りか、ドイツ人はよくケーキを手作りして家に人を招いてコーヒータイムを楽しみます。家庭で作られるようなフルーツたっぷりのケーキをパン屋さんで買うこともできます。


プルーンケーキは夏の終わりの期間限定です。パン屋さんでは2ユーロくらいで買えます。生地の部分はパン生地みたいで甘さ控えめで、フルーツの酸味をしっかり味わえるドイツらしい素朴なケーキです。


bonn2.jpg

カフェでプルーンケーキをオーダーするとたいてい生クリームと一緒に出てきます。生クリームも甘さ控えめなので、日本人からすると大きいかなと思っても意外とペロリと食べきれます。カフェで食べてもパン屋さんで買うのと値段はあまり変わりません。コーヒーとケーキで4ユーロくらいが相場です。


是非夏の終わりに試してみて下さい。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2017年9月28日
« 前の記事「ドイツの古城ホテルが安い!Schloss Burgbrohl」へ
おすすめ記事
    ボン特派員 新着記事
    夏の終わりに食べたくなるプルーンケーキ
    ドイツの古城ホテルが安い!Schloss Burgbrohl
    アウトレットの街、Münstereifelへようこそ
    5/1、ケルンを彩る愛の木マイバウム(Maibaum)
    ドイツにフリーマーケットの季節がやってきました!
    生首の彫刻?!ボンのミンスター教会
    世界トップ5のおいしさを堪能できるボンのアイス屋さん『EisLabor』
    おもてなし料理!ドイツ料理Rindsrouladenのつくりかた
    1年前の同じ月に投稿された記事
    国によって違う様々なユーロ硬貨 ドイツの硬貨はこちら
    ケルンでおしゃれなポテトフライ、Frittenwerk
    ケルンでお手洗いへ行きたくなったら...
    ケルンで和食が恋しくなったら...大都会へ

    ドイツ 航空券情報


    ドイツ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ドイツの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ボン特派員

      ボン特派員
      山崎めぐみ
      2012年からドイツに住み始め、現在2児の母親をしています。短期ですが、アメリカとフランスにも1年ずつ住んでいたことがあります。旅行が好きで、ヨーロッパをバックパッカーで旅したこともあります。今は子育て中ですが、何か楽しいことや美味しい物を発見して、情報をみなさんと共有できたらうれしいです。よろしくお願いします。 DISQUS ID @disqus_I8uqhLwXds

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集