海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > フランス/ボルドー特派員ブログ

フランス/ボルドー特派員ブログ 野田 祥子

フランス・ボルドー特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


少しずつイベントが増えてきたボルドー。

最近インスタグラムやツイッターでも広告がよく出てくるキャンドルコンサートのお知らせです。

今回お伝えするのはキャンドルナイト

正式名は「Candlelight : Musiques de films célèbres, Quatuor à la lueur des bougies au Palais de la Bourse」です。

2020年9月1日、2日の開催で、キャンドルを見ながら、有名な映画の楽曲を聞くというイベントです。

水の鏡

チケットは€15~€35まで。

値段が上がるにつれて、いい場所に案内してもらえるそうです。

プログラムはこんな感じ。

すべてQuatuor Yakoの4人による演奏です。

Bande-son de "Il était une fois dans l'ouest" - Ennio Morricone

エンニオ・モリコーネ:「ウエスタン」サウンドトラックより

Bande-son de "Requiem for a dream" - Hans Zimmer

ハンス・ジマー:「レクイエム・フォー・ドリーム」サウンドトラックより

Bande-son de "Pulp fiction"

「パルプ・フィクション」サウンドトラックより

Adagio for Strings, Bande-son de "Elephant-Man", "Le Fabuleux destin d'Amélie Poulain" et autres films - Samuel Barber

サミュエル・バーバー:「エレファント・マン」「アメリ」他、サウンドトラックより「弦楽のためのアダージョ」

Bande-son de "Cinema paradiso" - Ennio Morricone

エンニオ・モリコーネ:「ニュー・シネマ・パラダイス」サウンドトラックより

Bande-son de "Schindler's List" - John Williams

ジョン・ウィリアムズ :「シンドラーのリスト」サウンドトラックより

Bande-son de "Les valseuses" - Stéphane Grappelli

ステファン・グラッペリ:「バルスーズ」サウンドトラックより

Moon river, Bande-son de "Breakfast at Tiffany's" - Henry Mancini

ヘンリー・マンシーニ:「ティファニーで朝食を」サウンドトラックより「ムーンリバー」

Smile, Bande son de "Modern Times" - Charlie Chaplin

チャールズ・チャップリン:「モダン・タイムス」サウンドトラックより「スマイル」

Wellington Willow, Bande-son de "Un roi a New-York" - Charlie Chaplin

チャールズ・チャップリン:「ニューヨークの王様」サウンドトラックより「Wellington Willow」

Yumeji's Theme, Bande-son de "In the mood for love" - Shigeru Umebayashi

梅林茂:「花様年華」サウンドトラックより「Yumeji's Theme」

Speak softly, love - Bande-son de "The Godfather" - Nino Rota

ニーノ・ロータ:「ゴッドファーザー」サウンドトラックより「愛のテーマ」

Por una Cabeza, Bande-son de "Scent of a Women" - Carlos Gardel

カルロス・ガルデル:「セント・オブ・ウーマン/夢の香り」のサウンドトラックより「ポル・ウナ・カベサ」

Danse macabre, Bande-son de "La règle du Jeu" - Camille Saint-Saëns

カミーユ・サン=サーンス:「La règle du Jeu」サウンドトラックより「死の舞踏」

さらに詳しい情報はこちら をご覧ください。

売り切れの日程もあるので、早めの予約をおすすめします。


2020年6月21日

ここ最近、悲しいニュースばかりですが、うれしいニュースも少しずつ出てきました。

6月に入り、フランスではレスランも再開。

同時に見学の受け入れを再開しているワイナリーも増えてきました。

今回は2020年6月20日に予定されているワイナリー開放イベントをご紹介します。

その名も「l’été des châteaux du médoc」というもの。

ボルドーから遠くても車で1時間くらいで行けるワイナリーが私たちの訪問を待っています。

例年であれば、予約なしで自由に訪問できましたが、2020年の今年は予約必須。

人数制限をかけてのイベント開催だそうです。

シャトーグリュオラローズ

参加ワイナリーは

Château Angludet

Château de Camensac

Château Dauzac

Château Fourcas Hosten

Château Giscours

Château Gruaud Larose

Château Haut Breton Larigaudière

Château Kirwan

Château Lamothe Bergeron

Château Lascombes

Château Malescasse

Château Marquis de Terme

Château Maucaillou

Château Paloumey

Château Prieuré Lichine

CHâteau Saint Ahon

の16件です。

シャトープリウレリシーヌ

朝9時から夕方の19時30分までが見学時間。

ランチが食べられたり、軽食が食べられる場所もあるようです。

それぞれのワイナリーごとに時間や、開催方法が変わるので詳しくはワイナリーにお問い合わせください。

ワイナリー名をクリックするとワイナリーのウェブサイトに飛べるようにしています。


2020年6月14日

コロナウイルスの影響を受けて、メドックマラソン2020年の延期が決定しました。

本来であれば2020年9月12日に開催予定でしたが、2021年9月11日に延期とのことです。

フランス語でも「延期」と書いてありますが、毎年開催しているイベントなので、実質中止です。

公式サイトはこちら

「神の雫」の漫画に出てきたり、日本でも人気のイベント。

メドックマラソン


このイベント前後は日本人観光客がどっと増えます。

日本から到着、翌日/翌々日にフルマラソンを走る方もいて、毎回皆さんの体力に驚いています。

(私は運動全般苦手なので、今まで参加したことがありません。)

メドックマラソン


今年はワイン関連のイベントを含め、ほとんどのイベントが中止/延期を発表しています。

ボルドーへいらっしゃる予定の方は、ほとんどイベントが無くなっているのでご注意ください。


2020年5月19日
2020年5月13日
2020年4月 1日
2020年3月 1日
2020年2月17日
⇒すべての記事を見る

フランス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ボルドー特派員

    ボルドー特派員
    野田 祥子
    大阪大学工学部を卒業後、2013年に渡仏。その後フランスの国家資格であるMC Sommellerie(ソムリエ資格)を取得。その後ワイン経営の学校に通い、経営学の資格も取得。現在は個人事業主としてツアーガイド/通訳・翻訳業を行う。ボルドーのレストランやカフェに200件以上訪問しているため、ご提案もさせて頂けます。ホームページはこちらDISQUS ID @disqus_716sodxSyT

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集