海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 房総・千葉特派員ブログ > 千葉県のお花見スポット(その1)お城と桜のコラボレ...

日本国内/房総・千葉特派員ブログ 嶋津彰一(さくらパパ)

日本国内・房総・千葉特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年3月10日

千葉県のお花見スポット(その1)お城と桜のコラボレーション!「館山城山公園」(千葉県館山市)


千葉県のお花見スポット(その1)お城と桜のコラボレーション!「館山城山公園」(千葉県館山市)

こんにちは。
房総特派員の、さくらパパこと嶋津彰一です。
今日は、房総ワンワン特派員のさくらと寅次郎と一緒に、千葉県にあるおススメのお花見スポットを紹介します。


H300303TateyamaShiroyama01.jpg


今日、紹介させていただくのは、千葉県館山市にある「館山城山公園」です。
住所は、千葉県館山市館山362


ここ「館山城山公園」は、かつて戦国時代の武将、里見氏の居城がおかれていた、館山市街からやや南側の丘陵にあります。


里見氏は、滝沢馬琴作の伝奇小説「南総里見八犬伝」のモデルとなった戦国武将で、公園内には「館山市立博物館本館」と三層四階天守閣様式の「館山城(八犬伝博物館)」などがあります。


H300303TateyamaShiroyama02.jpg


公園内には、椿・梅・桜・ツツジ等の花木が小径をうずめ、季節に合わせて見事に咲き誇ります。


H300303TateyamaShiroyama03.jpg


こちらは、公園の入り口付近にある「芝生広場」
こちらには、おいしいお茶とだんごの店「里見茶屋」があります。


H300303TateyamaShiroyama04.jpg


「館山市立博物館本館」へとつづく、「彫刻の径」


H300303TateyamaShiroyama05.jpg


「彫刻の径」には、芸術性に富んだ12点の現代彫刻が設置されています。


H300303TateyamaShiroyama06.jpg


公園内には、370本のソメイヨシノが植えられていて、毎年3月下旬から4月上旬にかけて見頃を迎えます。


昨年の開花宣言は3月28日。
4月10日頃に見頃を迎えました。


H300303TateyamaShiroyama07.jpg


「孔雀園」へとつづく、桜のトンネル


H300303TateyamaShiroyama08.jpg


「孔雀園」へとつづく、桜のトンネル


H300303TateyamaShiroyama09.jpg


頂上付近には、万葉集にも詠まれた植物を小径に集めた「万葉の径」や、桜・楓・松・梅などを配植し、白砂利の枯山水、小流れなどを設けた「日本庭園」と「茶室」があり、茶会等に利用することができます。


H300303TateyamaShiroyama11.jpg


頂上にそびえる「館山城(八犬伝博物館)」


H300303TateyamaShiroyama10.jpg


「館山城(八犬伝博物館)」と桜のコラボレーション


H300303TateyamaShiroyama12.jpg


「館山城(八犬伝博物館)」と桜のコラボレーション


H300303TateyamaShiroyama13.jpg


頂上まで500mある坂道の来園者の足として、土曜日・日曜日・祝日に、シャトルカーを運行しています。
シャトルカーを運転するのは はたして・・・、忍びの者かも?


H300303TateyamaShiroyama14.jpg


「館山城山公園」ガイドマップ


H300303TateyamaShiroyama15.jpg


桜の時期が過ぎても、4月中旬から4月下旬にかけては、6,400本のつつじが、5月中旬から6月中旬にかけては、3,800本のさつきが見頃を迎えるなど、一年を通して四季折々の花々を楽しむことができます。


さくらと寅次郎、オススメのお花見スポットだよ。
 (^O^)(^O^)


「館山城山公園」の詳細については、こちらをご覧ください。
 「館山城・城山公園」/館山市役所オフィシャルサイト
 「城山公園の桜」/館山市役所オフィシャルサイト
 「城山公園への交通案内」/館山市役所オフィシャルサイト
 「館山市立博物館」/館山市役所オフィシャルサイト
 おいしいお茶とだんごの店「里見茶屋」オフィシャルサイト

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2018年3月10日
« 前の記事「ワンコ連れの旅にオススメ!海の見える、海女さんの営むカフェ「STRAWBERRYPOT」(千葉県南房総市...」へ
»次の記事「ワンコ連れの旅にオススメ!ビーチスタイルストア「波音日和」(千葉県南房総市)」 へ
おすすめ記事
    房総・千葉特派員 新着記事
    弘法大師さまご縁日21日の「お茶会」や「寺ヨガ」。学び体験する寺「明光山 神蔵寺」(千葉県鴨川市)
    ソムリエと出張女将料理人によるコラボ企画「ソムリエ cafe IGREC × 女将料理」(千葉県館山市)
    神秘が宿る不思議の海へいざないます!特別天然記念物「鯛の浦遊覧船」(千葉県鴨川市)
    江戸末期創業!江戸の香り老舗の味「鰻 五代目 新松」(千葉県館山市)
    愛犬ともっともっと仲良くなれるリゾート。「レジーナリゾート鴨川」(千葉県鴨川市)
    創業大正8年!今も当時の手法で伝統の味を守る「館山 中村屋」(千葉県館山市)
    介助犬って知ってますか?介助犬PRペンション「TATEYAMA DOG WORLD」花子のふるさと館(千葉県館山市)
    飛行機マニア垂涎!航空機シートで機内食「FLIGHT CAFE CHARLIE'S」(千葉県成田市)

    関東旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■千葉県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 房総・千葉特派員

      房総・千葉特派員
      嶋津彰一(さくらパパ)
      房総特派員を務めさせていただいております、さくらパパこと嶋津彰一です。鴨川市在住で、現在、館山市で観光関連の仕事をしています。 休日は、ミニチュアダックスのさくらと寅次郎と一緒に、房総地方を駆け回っています。ブログでは、女子旅やワンコ連れ旅におススメのお店やイベントをお届けしていきます。 個人のブログ「さくらと寅の日記」もよろしくお願いいたします。 DISQUS ID @disqus_7s5V4DuYfZ

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集