海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 房総・千葉特派員ブログ > 神秘が宿る不思議の海へいざないます!特別天然記念物...

日本国内/房総・千葉特派員ブログ 嶋津彰一(さくらパパ)

日本国内・房総・千葉特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年7月28日

神秘が宿る不思議の海へいざないます!特別天然記念物「鯛の浦遊覧船」(千葉県鴨川市)


神秘が宿る不思議の海へいざないます!特別天然記念物「鯛の浦遊覧船」(千葉県鴨川市)

こんにちは、房総・千葉特派員のさくらパパこと、嶋津彰一です。
今日は、房総ワンワン特派員のさくらと寅次郎と一緒に、千葉県鴨川市(旧天津小湊町)にある名勝 鯛の浦の「鯛の浦遊覧船」を紹介します。


H300705tainoura01.jpg


ここ「鯛の浦」は、日蓮宗の開祖 日蓮聖人が誕生した時に起こったと言われている三奇瑞(さんきずい)のひとつ、日蓮聖人の誕生を祝福するかのように、海面近くに真鯛が群をなして現れた場所です。


本来深海性で群居しない真鯛が、水深10~20mに群生しており、世界的にも極めて珍しいとされています。
地元では、日蓮聖人ゆかりの聖地として、代々漁民に保護されています。


「鯛の浦遊覧船」は、神秘の鯛が泳ぐ、不思議の海へいざないます。


H300705tainoura02.jpg


住所は、千葉県鴨川市小湊183-8


車で行くには、東京湾アクアライン → 館山自動車道「君津IC」→ 房総スカイライン → 鴨川有料道路 → 国道128号 →「日蓮交差点」右折。
(君津ICから約70分)


電車で行くには、東京駅 →(特急わかしお)→ JR外房「安房小湊駅」下車。
徒歩約20分。または、路線バスで約5分。


H300705tainoura03.jpg


昭和42年(1967年)12月27日に、国指定の特別天然記念物に指定されました。


H300705tainoura04.jpg


きっぷうりばの隣りには、安房七福神のひとつ「妙の浦恵比須尊」も鎮座しています。


H300705tainoura05.jpg


「鯛の浦遊覧船」
これから、あの船に乗るんだよ!


H300705tainoura06.jpg


早く、乗りたいねっ♪


H300705tainoura07.JPG


いよいよ、出航です!


H300705tainoura08.jpg


遊覧船乗り場を後にして・・・


H300705tainoura09.jpg


鯛のビューポイントである「鯛の浦タイ生息地」へいざ、風を切って進みます。


H300705tainoura10.jpg


この日、遊覧船内は満員でした。


H300705tainoura11.jpg


鯛のビューポイント「鯛の浦タイ生息地」に到着。


H300705tainoura12.JPG


鯛のビューポイント「鯛の浦タイ生息地」。
網も囲いも無い、自然界の奇跡の鯛と出会うことが出来ます!


鯛のビューポイントである「鯛の浦タイ生息地」は、内浦湾の東側、日蓮聖人ゆかりの「誕生寺」前の海岸から約100mの岩礁より、南方1km余りの伊貝島、弁天島周辺の海域です。


H300705tainoura13.JPG


「大弁天・小弁天」を廻って・・・


H300705tainoura14.JPG


「仏舎利塔」を仰ぎ見て、約30分の航海でした。


H300705tainoura15.jpg


とっても、楽しかったねっ♪


さくらと寅次郎、オススメの観光スポットだよ。
 (^O^)(^O^)


特別天然記念物「鯛の浦遊覧船」の詳細については、こちらをご覧ください。
 特別天然記念物「鯛の浦タイ生息地」byまるごとe!ちば
 特別天然記念物「鯛の浦遊覧船」オフィシャルサイト

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2018年7月28日
« 前の記事「江戸末期創業!江戸の香り老舗の味「鰻 五代目 新松」(千葉県館山市)」へ
»次の記事「ソムリエと出張女将料理人によるコラボ企画「ソムリエ cafe IGREC × 女将料理」(千葉県館山市)」 へ
房総・千葉特派員 新着記事
三つの密とは無縁のゆったりとした時間が流れる「館山ファミリーパーク」(千葉県館山市)
三つの密を避けた非接触型観光!マザー牧場「ドライブスルーファーム」(千葉県富津市)
千葉県の桜の名所(その2)日本さくら名所100選!「茂原公園」(千葉県茂原市)
千葉県の桜の名所(その1)お城と桜のコラボレーション!「館山城山公園」(千葉県館山市)
一足早い春の訪れ!町を染め上げる朱。「かつうらビッグひな祭り」(千葉県勝浦市)※中止になりました
もうすぐ桜が満開!「抱湖園(ほうこえん)の元朝桜(がんちょうざくら)」(千葉県南房総市)
祝「千葉時代」命名正式決定!地球磁場逆転期の地層「チバニアン」(千葉県市原市)
花と動物たちのエンターテイメントファーム「マザー牧場イルミネーション2019」光の花園(千葉県富津市)

関東旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■千葉県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 房総・千葉特派員

    房総・千葉特派員
    嶋津彰一(さくらパパ)
    房総特派員を務めさせていただいております、さくらパパこと嶋津彰一です。鴨川市在住で、現在、館山市で観光関連の仕事をしています。 休日は、ミニチュアダックスのさくらと寅次郎と一緒に、房総地方を駆け回っています。ブログでは、女子旅やワンコ連れ旅におススメのお店やイベントをお届けしていきます。 個人のブログ「さくらと寅の日記」もよろしくお願いいたします。 DISQUS ID @disqus_7s5V4DuYfZ

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集